【Web研修】ウェルビーイング療法WS
 CLさんが日々の生活でポジティブな体験を十分に味わえるようになることを狙いとした心理療法。その背景には,ウェルビーイングに関する心理学理論や認知行動療法の技術が活用されている。諸外国の研究では,うつ病や不安症の回復,改善の維持に対する有効性が報告されており,マニュアルの出版から2年で多言語に翻訳されるなど,世界的に期待されている

【講師】竹林 由武 福島県立医科大学医学部 健康リスクコミュニケーション講座 助教

【対象】医療、保健、福祉、産業、教育、司法の有職専門家(認知行動療法初心者の方でも歓迎です)

【WEB視聴】2020年8月8日(土)10:00~17:00
【録画視聴】2020年8月10日(月)~2020年9月7日(月) 
    
【参加費】10,000円(税込)

【主催】京都CBTセンター
お名前 *
ふりがな *
ご年齢 *
お勤め先 *
ご職種 *
電話番号 *
半角英数字でご記入ください。000-0000-0000とハイフンで区切ってください。
PCメールアドレス *
携帯アドレスはご遠慮ください。半角英数字でご記入ください(@も半角入力をお願いいたします)。
PCメールアドレス(再入力) *
携帯アドレスはご遠慮ください。半角英数字でご記入ください(@も半角入力をお願いいたします)。
臨床歴(例:1年 のように、数字をご記入ください) *
認知行動療法施術歴(例:1年 のように、数字をご記入ください) *
臨床心理士登録番号 ※臨床心理士の方のみ
参加形態 *
この研修は何でお知りになりましたか(複数回答可)
フリーコメント(CBT実践中に知りたいこと、研修会で知りたいことなど)
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy