「授業外学習を促すシラバスの書き方&授業デザインWS」 参加申込みフォーム

プログラム名:「授業外学習を促すシラバスの書き方&授業デザインWS」(理工学教育共同利用拠点事業)

概要:理工系科目のような積み上げ式かつ比較的大規模なクラスサイズの科目で、高い活動性や双方向性をもつ講義を実現するためには周到な授業設計が必要です。その骨組みとなるのがシラバスであり、それを実現する第一段階が授業デザインです。ここでいうシラバスとは、多くの大学のホームページ等で参照できるシラバスよりも詳細な、教員が初回講義で配布する数ページにわたる印刷物を指します。
シラバスWSでは、理工系科目で配布されるシラバスの現物を参考にしつつ、参加者の担当科目にあったシラバスを作成する基本を身に着けます。
また、授業デザインWSでは、理工系科目で取り入れられている実践事例を参照しながら、半期の授業設計、1回の授業設計をする基本を身に着けます。

・日時:2017年9月6日(水)10:00~17:00
・会場:芝浦工業大学 豊洲キャンパス (会場の詳細は参加決定者に対して追って通知します)
・対象:大学・高専等の機関において教育に携わる教職員等
・人数:先着20名程度(希望者多数の場合、理工学教育に携わる教職員の方を優先します)
・費用:無料

Email address
お名前
Your answer
ふりがな
Your answer
所属
Your answer
職種
授業担当分野または担当業務
Your answer
今後、本学から理工学教育共同利用拠点に関するお知らせをこのメールアドレスに送信しても良いでしょうか?
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This form was created inside of OW.SHIBAURA-IT. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms