【地方自治体向け】ICTを活用した医療と介護の情報共有システムの利用状況に関するアンケート
令和3年度老人保健健康増進等事業
「北海道の地域住民に関する医療・介護情報の共有システム構築に係る調査研究事業」

1.調査対象:道内179自治体〔札幌市の場合は10区〕
【回答者について】
介護保険担当課または地域包括ケア担当課の方がご回答ください。
担当課で回答がわからない場合は、ICTを活用した医療・介護情報共有システムに関わった方に確認のうえ、ご回答ください。

2.提出方法:本調査票(Googleフォーム)に必要事項を記入の上、7ページ目の画面をスクロールして一番下にある「送信」ボタンを押してください。

3.調査票の提出期限:令和3年10月29日(金)

4.調査に関する問合せ・調査票の提出先
 一般社団法人北海道総合研究調査会 (担当:野邊(のべ)、中西(なかにし))
  〒060-0004 札幌市中央区北4条西6丁目 毎日札幌会館3階
  TEL:011-222-3669  e-mail:rouken@hit-north.or.jp
Sign in to Google to save your progress. Learn more
Ⅰ.「在宅医療・介護連携推進事業」の実施状況について
問1 貴自治体では、「在宅医療・介護連携推進事業」における「(エ)医療・介護関係者の情報共有の支援」に関する取り組みとして、どのようなことを行っていますか。 *
あてはまるものすべてに✔をつけてください。
Required
Next
Clear form
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy