コロナ禍での新人研修実施状況アンケート
これまで、集合型/OffJTによる新人研修が主流でありましたが、コロナ禍で在宅勤務を余儀なくされるようになり、準備も十分できなかったであろう今年の新人研修について、企業はどのように対策しどうやって課題解決しているのか実態調査を行うことにいたしました。
この調査内容から、今後の企業における新卒社員および若年層社員の育成について、課題の解決と新しい方向性模索の一助になればと考えております。

集計結果は「マナビノシクミ」ホームページにて、後日公開いたします。
新卒社員の勤務形態 *
研修対象の新卒社員は、在宅勤務と通勤の割合はどの程度でしょうか。出勤する日の割合を基準にお答えください。
勤務日数の全て在宅
勤務日数の全て出勤
新人研修の実施方法 *
今年の新人研修で実施した方法を、全てチェックしてください。他にも実施した方法がある場合は「その他」にお書きください。
Required
研修コンテンツ以外のコミュニケーション *
研修実施として設定している時間以外で、新卒社員とのコミュニケーションを図る施策を取っていますか?
Required
ツール導入について *
在宅勤務(もしくは在宅研修)のために新たに導入したツール、またはこれまでも導入していたが在宅勤務で利用が増えたツールはありますか?
Required
今現在の課題 *
新人研修の実施から概ね1年以内に対応が必要と思われる御社の課題は何でしょうか?
Required
将来への課題 *
在宅勤務主体の経営方針になった時、人材育成の側面で長期的な課題なると思われることは何でしょうか?
Required
今年の新人研修は「うまくいっている」と感じますか? *
「うまくいっている」「うまくいっていない」と思われる内容を、自由にご記入ください。
アンケート結果のご連絡先メールアドレス
アンケート結果がまとまった際、ご希望の方には当方からメールでご連絡いたします。ご希望の場合はメールアドレスをご記入ください。メールアドレスは、本アンケートの結果をご連絡する以外のことには使用いたしません。
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This form was created inside of 株式会社ジェントルワークス. Report Abuse