フランシスコ教皇さまへのお願い:ラウダトシの未来に向かって非暴力の歩み
www.nonviolencejustpeace.net

新型コロナウィルスは、人類共同体と地球が直面している人種差別と文化的暴力、経済的不正、小刻みに起こり続ける戦争、気候変動、環境破壊の深い根をあらわにしました。パンデミックへの対応は、破壊し、非人間化し、矮小化する地球全体の体系的、構造的暴力の不正な日常から、すべてのいのちを豊かにする連帯の文化への切り替えを必要とします。

行動する非暴力、―社会におけるその行動のプログラム、生き方と霊性―は、グローバルな切り替えの鍵であり、私たちの共通の家を大切にする歩み、ラウダトシが示す未来へのロードマップです。非暴力は、歴史の今にたいして、私たちの世界を脅かす多次元の暴力へのノーと人間の尊厳と被造界全体の尊重へのイエスを示しています。

非暴力は、支配と搾取の過去から、「愛の文明」に向かう個人的、社会的な深い変革の回心への道へ、私たちを導きます。(ラウダトシ #231)。非暴力の普遍的倫理は、新しい、より正しい「日常」を造り、教皇さまが、示されたポスト・コロナの世界を切望する、カトリック信徒を含む一般市民の広範囲の運動を導くことができるでしょう。

環境回心のプロセスを促進するため、ラウダトシの理解をさらに深める手引き(コンパニオン・リフレクション)は、総合的人間開発と、持続可能の「共通の家」の重要な柱である非暴力の理解と実践を深める有意義な助けになると、私たちは信じます。

この困難な時に、教皇さまが、ヴィジョンと希望を与えてくださることに心から感謝いたします。

* 必要
Eメールアドレス
Sign in to Google to save your progress. Learn more
Email *
組織としての賛同ですか個人としての賛同ですか
Clear selection
Title / Titre
名前 *
姓名 *
組織 修道会
組織における責任
住所 *
都道府県
*
メッセージ
Submit
Clear form
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy