研究部アドバイザー登録フォーム
※本フォームに登録する前に下記内容を予めご確認ください。
※4/18(日)に実施した「研究部」募集説明会&特別座談会の模様もぜひご覧ください。
▼特別座談会
https://youtu.be/olOw-ThrifQ

▼募集説明会
https://www.youtube.com/watch?v=iZuU5Vq9dqw

▼HP
https://nnn.ed.jp/about/club/kenkyubu/

◆◆◆研究部概要◆◆◆
角川ドワンゴ学園はこの度、学園の内外を問わず学術研究を志す中高生が参加することのできるコミュニティーとして「研究部」を発足します。
研究部は、さまざまな学術領域で専門的な学修や研究活動を行っている中高生が集い、広く研究に関する知見を深めることができるコミュニティーです。専門領域の重なるアドバイザーによるサポートや学修内容や研究についての発表会、専門家による講演イベントの実施等、オンライン/オフラインを通じて部員同士が交流できる場の提供を行っていきます。また、活動内容によっては必要となる資金の支援も予定しています。
全国の学術研究を志す中高生が中高生が自らの資質を更に高めながら、仲間との出会いを通じて、互いに刺激しあえる場を創成していきます。

学術領域の例)
数学・物理学・化学・生物学・工学・地学・情報科学・哲学・言語学・歴史学・経済学・法学・政治学・心理学など


◆◆◆研究部アドバイザーについて◆◆◆
研究部では、アドバイザーとして協力いただける大学生や院生・研究者の方を募集しています。アドバイザーはご自身の専門性を活かして、学術領域で資質ある中高生のサポートを行っていただきます。学習塾のようなかっちりした指導が必要なわけではありませんが、中高生との交流の中でご自身の知見を最大限お伝えいただければと思います。また、アドバイザー自身が部員や他のアドバイザーとの交流を通じて学術面での知的刺激が得られる場にもしていきます。なお、あらかじめアドバイザー登録(本フォームの送付)してくださった方の中から生徒の専門領域に重なる方にお声がけをさせていただき、雇用条件等確認を取った上でアドバイザーをお願いすることになります。具体的な業務内容は下記の通りです。

◆◆◆アドバイザー業務内容◆◆◆

▼固定業務
①メンタリング/個別orグループごとに月1回
生徒の研究・学術活動に対してメンタリングを行っていただきます。専門分野に関する知識の伝達であったり、新しいアイデアや進むべき方向性の提案、学修内容や研究内容に対するフィードバックを行います。メンタリング時間は1時間〜2時間ほどで、オンライン(Zoom)での実施となります。個別メンタリングの場合は1:1でのアドバイザー活動をお願いします。グループメンタリングはアドバイザー1名に対して生徒複数名(目安:2名)の場合や、関心領域の近いアドバイザー3名に対して生徒6名程度のアドバイザー活動をお願いする場合もあります。※メンタリング後、担当生徒とのメンタリング状況についての報告シートへの記載等も業務に含まれます。

②運営会議/月1回
担当する生徒の状況報告や、今後のチーム運営及びメンタリングの方針について、様々なバックグラウンドを持つ他のアドバイザーとのMTGを行なっていただきます。MTG時間は1時間程度です。

③Slackでのコミュニケーション
自身の研究・学術活動に関わる日々の記録や自分の経験などをSlackに投稿し、Slackコミュニティを盛り上げていただきます。そのほか研究ニュース、オススメ情報や企画情報などの投稿もOKです。また、生徒から質問から相談や質問が来た際には職員との相談の下質問への対応を行います。

④発表会運営と参加/年3回
研究部の活動の一環として発表会を実施します。その発表会への準備や参加、さらには当日の生徒の発表内容に対するFBなどを行います。発表会は6月・10月・3月を予定しております(初回発表会は6月13日(日)を予定)。

▼その他
アドバイザー活動のための準備や情報収集やグループアドバイザー後、別途個別でのアドバイザー(専門性が高く込み入った内容でグループアドバイザーの時間ではできないような内容の伝達)の時間を設ける必要がある場合等、上記のアドバイザー活動以外で生徒の専門性をより伸ばすための業務をお願いする可能性もあります。(※別途相談)


◆◆◆稼働時間◆◆◆
毎月:上記①〜③について、個別メンタリング1名もしくはグループメンタリング1グループごとに月5時間
・グループメンタリング:毎月第一水曜日の19:00〜 (1~2時間程度 + 調査・準備1時間程度)
・個別メンタリング:担当する生徒ごとに調整 (1~2時間程度 + 調査・準備1時間程度)
・運営会議:毎月第二水曜日19:00〜20:00

年3回:上記④の発表会(6月・10月・3月を予定)がある月は毎月の稼働に加え、発表会の時間が追加されます。

※上記内容は運営の中で今後変更になる可能性があること、あらかじめご了承ください。


◆◆◆年間スケジュール(予定)◆◆◆
・活動開始:10/17(日)14:00〜17:00(※終了時間は前後することがあります。)
・メンタリング:毎月第一水曜日の19:00〜(11月より開始。個別メンタリングの場合はアドバイザーと個々に調整)
・大発表会:3月
※上記日時は今後変更になる可能性があることあらかじめご了承ください。


◆◆◆応募条件◆◆◆
・大学生以上
・ある専門分野についての研究経験がある、または研究職を意識し、専門的な内容の学修を行なっている方
・教育に関心があり、自分の知識を後輩に伝えたいという意欲がある方
・未知の内容であれば、他のアドバイザーや中高生からも学べる方


◆◆◆給与◆◆◆
・固定業務:
  上記①〜③について:個別メンタリング1名もしくはグループメンタリング1グループごとに、学部生10,000~20,000円/月、修士以上15,000~20,000円/月
  上記④について:発表会の時間に応じて手当を支給
・成果報酬:アドバイザーを紹介した場合、1人あたり10,000円

※給与は研究や学術領域に関する能力・実績に応じて決定


◆◆◆今後の流れ◆◆◆
本フォーム提出(登録完了)

オンライン説明会(9月下旬~10月中旬を予定)

業務依頼※
※部員となる生徒の専門領域と重なる場合に改めて依頼をさせていただきます(年度途中の可能性もございます)。その際、上記業務内容に関する業務委託契約の取り交わしを行なっていただきます。


◆◆◆個人情報保護方針◆◆◆
https://nnn.ed.jp/privacy/
上記のアドバイザー業務概要を確認し、記載内容に同意しますか? *
個人情報保護方針に同意しますか? *
個人情報保護方針はこちらをご確認ください(https://nnn.ed.jp/privacy/
Next
Never submit passwords through Google Forms.
This form was created inside of 学校法人 角川ドワンゴ学園.