野球肘超音波検査研修会申し込み
近年、野球障害に対する検診が全国的に行われるようになってきています。青森県でも2014年から小中学生を対象に野球肘の超音波検診を行ってきました。野球肘には様々なものがありますが、その中でも離断性骨軟骨炎は早期に発見して対処することで将来の悪影響を少なくすることができます。そのためには検診に参加するスタッフが野球肘の病態を理解し、その超音波検査の手技に習熟していることが必須です。今回「野球肘超音波検査研修会」を企画いたします。皆様の参加をお待ちしています。

会 場:青森県立中央病院 1F 救命外来研修室
日 時:令和元年9月29日(日)9:00-11:45
共 催:青森県スポーツドクターの会、青森県臨床検査技師会
    弘前大学大学院医学研究科整形外科学講座、青森県立中央病院
申込期間:令和元年8月28日 ~ 9月20日

「青森県スポーツドクターの会」と受講者の情報を共有いたしますので、研修会参加希望の方はフォームへ入力し送信してください。
入力後送信ボタンを押すと、メールが返信されます。入力内容をご確認ください。
送信内容を修正する際は、届いたメールに「回答を編集」のボタンが有りますので、そこから修正をお願いします。

Email address *
日臨技会員番号 *
Your answer
参加者氏名 *
Your answer
参加者ふりがな *
Your answer
生年月日
Your answer
連絡先 *
施設名と所属
連絡先が勤務先の方は、こちらに施設名と所属を記載してください
Your answer
郵便番号 *
Your answer
住所 *
Your answer
TEL
Your answer
FAX
Your answer
参加者宛文書必要の有無 *
所属長・施設長宛文書必要の有無 *
備考
Your answer
A copy of your responses will be emailed to the address you provided.
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service