版元ドットコム活用入門【電子書籍の制作と販売】Vol.2
版元ドットコム 会員社のみなさまへ

版元ドットコムで、電子書籍の
制作会社・流通販売所を推薦するようにしました。

電子書籍への取り組みは、みなさんどうされてますか?
制作依頼先はどんなところがいいか、
どのように電子書店(Kindleや楽天KOBOやhontoなど)に流通させるのがよいか? 
という質問をよくもらいます。

そこで、版元ドットコムとして、制作会社と電子書籍の取次と、協議をして、あまり電子書籍制作をしてない、不慣れな会員社に紹介できるようにしました。

●DNPメディアアート(制作会社)+モバイルブック・ジェーピー(電子取次)
●ボイジャー(制作+取次)
のふたつの会社グループです。

推薦の基準は
・制作会社
 主要電子書店で配信できるEPUBを制作できる
 費用が リフロー=3万円前後 フィックス=1万円前後
・流通、取次
 制作会社とデータなどをスムーズに連携できる
 主要電子書店を網羅して配信できる
 電子書籍の正味が、多くの出版社の正味とそれほど変わりない条件

この推薦システムの利用方法の紹介を、2社の担当者もいれて、活用入門を行います。
オンラインとポット出版会議室で、
ポット出版会議室5人 オンライン10人で開催します。

『電子書籍の制作と販売 出版社はどう作り、どう売るのがいいか』
を読んでおくといいです。68ページしかない薄いものです
今回の「入門」は、この本に書いたことの実践編になりますから
https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784780802320

――――――――――――――――――――
版元ドットコム活用入門【電子書籍の制作と販売 Vol.1】

●日時 8月6日(木)15:00〜17:00(2時間程度を予定)
●場所 オンライとポット出版会議室
 オンラインは、申込み社にURLを連絡します
 渋谷区神宮前2-33-18 303号室
 地図 https://goo.gl/maps/MqVxikKVC26jFjB88
●定員 ポット出版会議室 5人 オンライン10人
●主な内容
・電子書籍は、既刊本は置いといて、新刊本からまずつくりはじめよう
・フォーマットはEPUB、文字者はリフロー、図版の本はフィックス形式
・電子書籍の売上集計(印税額計算)、書誌情報の作り方とJPROへの送信
・著者との契約
・制作と販売をどうする(DNP+MBJ・ボイジャーの紹介)
・電子書籍に関する、お悩み相談・交流
など
●チューター 沢辺均(ポット出版・版元ドットコム役員)
       DNP+MBJ・ボイジャー担当者(各1名)
●参加資格 なし
●申込み このフォームで入力ください
Email address *
会社名 *
お名前 *
来場/オンライン、どちらの参加希望ですか?
Clear selection
参加予定人数 *
質問など
電子書籍の制作と販売にかんする悩みや質問などあれば記入ください。当日お答えするようにします。
A copy of your responses will be emailed to the address you provided.
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy