早稲田・文構「近・現代ジャーナリズム論2」 第9回講義前ミニレポート(〆切:11/25正午)
学生証番号 *
「1T120000-0」という形式で
名前 *
メールアドレス *
最終レポートでは評論・ルポ・エッセイを書いてもらいます。まずは企画をたてていきます。「タイトル」(短くわかりやすく)とその「要旨」(要旨は各100字以上)を3つ以上考えて書いて下さい。評価のポイントは「その新書買ってみたいか?」です。 *
【例1】タイトル:「さおだけ屋はなぜ潰れないのか」、要旨「『たけやーさおだけー』と流しながら町中を走るさおだけ屋を見たことがない人は少ないだろう。しかし、彼らは数千円らしいさおだけを売って本当に利益が出ているのだろうか。身近な疑問を、さおだけ屋の実態に迫りつつ解決する。その疑問が解決した時、読者は、会計の知識も手に入れていることになる。」/【例2】タイトル:「テロルの決算」、要旨:「衆人環視の中、社会党幹部を襲撃し死に至らしめるテロを起こしたのは17歳の少年だった。彼がその行動に至った過程、動機、その帰結を、多数の関係者への取材から明らかにする」/【例3】タイトル:「だめんず・うぉ~か~」、要旨:「酒癖が悪い、借金がある、浮気症。そんな「ダメな男性」=だめんずばかりを好きになってしまう女性たちがいる。彼女たちがなぜだめんずに嵌り込み、どんな危害を受けたのか。危害を受けつつもまただめんずに嵌り込んでいくのかなぜか。インタビューを元に5人のだめんず・うぉ~か~たちに実際に起こったエピソードを詳細に描く」
講義への要望や企画案、コメントがほしい文などがあれば書いて下さい
講義内やメールなどで可能な限りレスポンスしますが、できない場合もあります。何らかのレスを希望する場合はその旨を、非公開を希望する場合はその旨をあわせて書いて下さい
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy