2024年の科学的介護経営~世界に誇れる日本の介護~ 参加申込みフォーム
令和3年度介護報酬改定で最大のテーマとなった、科学的介護情報システム(LIFE)の本格的導入。この仕組みを通じて、介護施設・事業所におけるデータ提出とフィードバック機能の活用によるPDCAサイクルの推進・ケアの向上が目指されることとなり、令和3年はまさに「科学的介護元年」と呼ぶに相応しいものとなりました。
一方、政府の成長戦略実行計画では、「LIFEの情報等を用いた本格的な分析を実施し、次期からの介護報酬改定の議論に活用する」とされており、令和6年に控える医療・介護同時報酬改定でも主眼となることは間違いなく、確実な対応と活用が求められます。
そして、今回掲げられた「科学的介護」は、課題先進国として世界から注目される日本の介護が、さらに世界標準となる「日本式介護モデル」を確立するために不可欠なものです。世界に誇れる日本の介護、そのフロントランナーとして介護課題に向き合う事業者が目指すべき「2024年の科学的介護経営」とは何か。今回のセミナーでは、制度改革の最前線から、科学的介護を実践するための経営戦略、そして我が国介護の未来に向けたビジョンをお伝えします。


【開催日時】
 令和3年8月23日(月)16:00~18:00

【参加費】5,000円(介人研会員:3,000円)


※「Zoom」を使用しての開催となります。
※視聴に係る機材(ネット環境のあるパソコン、スマートフォン、タブレット等)及びネット通信費は、各自ご用意ください。
Email *
都道府県名 *
事業所名 *
住所 *
都道府県以降の住所をご入力ください。
電話 *
ハイフンなしで入力してください。
FAX
ハイフンなしで入力してください。
参加者名1 *
E-mail(参加者1) *
請求書や当日のオンライン会場のご案内をお送りします。必ず確認可能なメールアドレスをご入力ください。
視聴環境について(参加者1) *
参加者名2
E-mail(参加者2)
請求書や当日のオンライン会場のご案内をお送りします。必ず確認可能なメールアドレスをご入力ください。
視聴環境について(参加者2)
Clear selection
備考
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy