全国キャラバン in群馬 参加申込み
見えにくい子どもの貧困について、理解を深め、私たちができることをともに考えませんか。
全国47都道府県キャラバンは、地域の方々と連携して、対策推進に向けより充実したつながりづくりを目的としたプロジェクトです。
お誘いあわせて、ぜひご参加ください!お待ちしております。
概要
子どもの貧困対策 全国47都道府県キャラバンin群馬


■日時 2021年10月9日(土)13:00~17:00

■会場
・ヤマダグリーンドーム前橋1階102会議室
(〒371-0035 群馬県前橋市岩神町1-2-1)

■参加費
無料

■参加方法
・会場に直接の参加
・Zoomによるオンラインでの参加
【主催】
公益財団法人あすのば
https://www.usnova.org/
【共催】
高崎健康福祉大学
https://www.takasaki-u.ac.jp/
【後援】
内閣府・群馬県・群馬県教育委員会・群馬県社会福祉協議会・
前橋市・前橋市教育委員会・前橋市社会福祉協議会・安中市・
伊勢崎市・板倉町・上野村・邑楽町・大泉町・太田市・片品村・
川場村・神流町・甘楽町・桐生市・草津町・渋川市・下仁田町・
昭和村・榛東村・高崎市・高山村・館林市・玉村町・千代田町・
嬬恋村・富岡市・中之条町・長野原町・南牧村・沼田市・東吾妻町・
藤岡市・みどり市・みなかみ町・明和町・吉岡町
【助成】公益財団法人キリン福祉財団
https://foundation.kirinholdings.com/
プログラム
【第一部(全体会)13:00~15:00】
 〇主催者挨拶 柳瀬 和夫(公益財団法人あすのば参与)
 〇共催者挨拶 須藤賢一(高崎健康福祉大学学長)
 〇「群馬県子どもの生活実態調査」報告(予定)

 〇パネルディスカッション
「それぞれの立場から見た子どもの貧困」
【コーディネーター】
 ・石坂 公俊(高崎健康福祉大学社会福祉学科 准教授)
https://www.takasaki-u.ac.jp/faculty/kenfuku/fukushi
【パネリスト】
 ・白田 麻耶(まえばし生活自立相談センター 所長)
http://www.mae-shakyo.or.jp/soudan/maebashi/
 ・本堂 晴生(NPO法人Gコミュニティ 代表理事)
https://jp-ed-gcommunity.jimdofree.com/
 ・安楽岡 優子(フリースクールまなビバ!シリウス 代表)
https://www.manavivasirius.com/
〔順不同・敬称略〕

【第二部(意見交換会)15:20~17:00】
 「支援者・学生・学校関係者・自治体担当他の意見交換タイム」
これまでの様子
申し込みフォーム
参加方法 *
※オンライン参加者は、前日までにzoomのIDとパスコードをメール致します
お名前 *
お名前ふりがな *
全角ひらがな
メールアドレス *
半角英数字(※1オンラインで参加される方は必ずご入力ください。※2お持ちでない場合は"なし"とご記入ください)
お住まいの市町村
全角
電話番号
半角英数字 (例:0123-45-6789)
通信欄
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy