新型コロナウイルス影響調査【地域包括支援センター版】

【調査の目的】
 新型コロナウイルス感染症(以下、新型コロナ)拡大にともない、地域包括支援センター(以下、センター)の業務、事業所の運営に影響が生じているなか、これらの実態を明らかにすることで、感染防止の取り組みを全国的に共有すること、国等へ現場センターの課題を要望することなど、本会における会員センター支援事業につなげ、センター運営に資することを調査目的とします。

【調査の対象】
 全国地域包括・在宅介護支援センター協議会 会員の地域包括支援センター
 ※サブセンターも含みます。

【調査票の回答】
 設問により対象期間が異なります。
 以下3つのパターンがありますので、設問に指定の期間について、ご回答ください。
 (4月~8月)/(4月~現時点)/(現時点)

【提出期日】
 令和2年10月26日(月)まで

【ご回答にあたっての留意事項】
 1.ご回答の所要時間は30分程度が見込まれます。送信(提出)前のご回答の一時保存は
   できませんので、あらかじめご了承ください。
 2.設問はほとんどの項目が任意項目です。可能な範囲でご協力ください。
 3.本調査の結果は、統計的数値として取りまとめるとともに、自由記述回答について
   は、センターが特定されないよう取り扱います。
 4.調査を送信(提出)する際に「〇〇の画像をすべて選択してください」というメッセ
   ージが表示されることがあります。Googleフォームを利用したアンケートで生じる
   現象になりますので、メッセージに記載の“〇〇”(例:信号機、横断歩道など)が
   写っている画像を選んだうえで、送信してください。

【お問合せ先】
 全国地域包括・在宅介護支援センター協議会 事務局(担当:平野・清水・尾上)  
 全国社会福祉協議会 高年・障害福祉部内
 TEL:03-3581-6502 FAX:03-3581-2428 E-mail:z-konen@shakyo.or.jp 
Email address *
Next
Never submit passwords through Google Forms.
This form was created inside of 社会福祉法人全国社会福祉協議会. Report Abuse