<聴講生専用>申込フォーム_全講座
高梁川志塾の<聴講生>にお申込みをご希望の皆様専用の、受講希望をお尋ねするフォームです。
※各講座の前日12:00までにお申込みをお願いいたします。

ーーー<会場について>---
講座ごとに、会場が変更となる場合もございます。
特に記載のない講座は住吉町の家分福にて開催予定です(倉敷市中央2丁目13-3)。
※ 収録を行い、後日、オンライン視聴が可能となる講座もございます。

ーーー<参加費のお支払いについて>---
●会場参加の方
・現地で集金させていただきます。
・お釣りのないようにご準備をいただけますと、助かります。

●オンラインでのご視聴の方
・クレジットカードでの決済をお願いいたします。
・受講希望のお申込みを確認後、お支払いのご案内をお送りいたします。

ーーー<講座の概要について>---
全体講座概要や講師のプロフィールは、こちらでご覧ください。https://takahashigawa.or.jp/t-shijuku/lecture/

ーーー<お弁当の予約について>---
午前・午後・夕方をまたぐ日程については、会場で連続受講の際にはお弁当・軽食のご予約を受け付けます。いずれも1,000円実費にて、当日、現金にてお支払いをお願いいたします(分福のランチもしくは美観地区近隣のテイクアウト・お弁当となります)。
※会場付近のコンビニなどは、当日ご案内いたします。
※美観地区内での飲食は、日によっては、込み合う可能性があります。

ご不明な点がございましたら、メールにてお問い合わせください。

>>>メールアドレス:seminar@takahashigawa.or.jp

どうぞよろしくお願いいたします。
Email address *
お名前 *
ご住所 *
電話番号 *
ーーーー以下、11月1日(日)(プレ企画)のプログラムです。ーーーー
11月1日(日) 1限:10時~12時10分 【半農半X】  備中人の四季を通じた稼ぎと暮らし
神崎先生によると、備中では、古来から現在に至るまで、村ごと、飢えた記憶はないとのことです。「年貢の徴収は、江戸の元禄のあたりまでは収穫の7割とか6割です。(中略)とても食えないということになる。だから年貢に窮々として娘を身売りしたというふうな話になりますが、この備中のあたりから娘を身売りしたというような事例はありません」(講義録p41)では、備中の地域での庶民(農民)の暮らしとは、どんなものだったのでしょうか。高度経済成長以前の、人々の暮らしと稼ぎを、探ります。
【半農半X】  備中人の四季を通じた稼ぎと暮らし(終了)
Clear selection
11月1日(日) 2限:13時~15時10分 【備中は一円】 高梁川流域の多様性とつながりやすさ
神崎先生は、常々、「備中は一円である」「つながりやすい風土を持っている」とおっしゃっています。

新見荘、備中松山藩、倉敷の幕府直轄地(天領)、あるいは玉島には松山藩の飛び地があったとのことで、多種多様な統治が様々に入れ替わりで続いてきたとも聞く、この備中のエリアが「つながりやすい」とは一体、どういうことなのか? その真意を改めて、お聞きします。
【備中は一円】 高梁川流域の多様性とつながりやすさ(終了)
Clear selection
11月1日(日) 3限:15時30分~17時40分 【吉備と大和】 中央と地方とのあり方を古代吉備に学ぶ
吉備には、造山古墳と作山古墳という代表的な古墳が出てきます。造山古墳は、畿内の古墳と比べても4番目の大きさです。作山古墳は10番目です。(中略)この時期の吉備は、畿内、つまり奈良盆地と河内平野のあたりに拮抗する勢力を持っていたということが推し量れるのです。(講義録p23~24)

古代吉備の国にロマンを馳せながら、大和との関係性を通して、「地方の時代」といわれる現在の私たちの心構えを学びます。
【吉備と大和】 中央と地方とのあり方を古代吉備に学ぶ(終了)
Clear selection
ーーーー以下、11月3日(火・祝)のプログラムです。ーーーー
11月3日(火・祝) 3限:15時30分~17時40分 【高梁川流域の地域おこし協力隊のこれまでとこれから(実践と狙い) 】講師:藤井裕也 氏(終了) *
11月3日(火・祝) 4限:18時~20時10分 「WHYから始まる、スモールアクションと仲間づくり(1)」 講師:長野紘貴 氏(終了) *
ーーーー以下、11月7日(土)のプログラムです。ーーーー
11月7日(土) 3限:15時30分~17時40分 「WHYから始まる、スモールアクションと仲間づくり(2)」 講師:井口陽平 氏(終了) *
11月7日(土) 4限:18時~20時10分 「2030年の地方での暮らしのイメージ(デジタル対応を含めて)」 講師:佐々木博 氏(終了) *
ーーーー以下、11月8日(日)のプログラムです。ーーーー
11月8日(日) 1限:10時~12時10分 「これからの地域と経済のことを語ろう。」 講師:澁澤寿一 氏(終了) *
ーーーー以下、11月15日(日)のプログラムです。ーーーー
11月15日(日)開催の矢吹講師の講座は、3コマ連続した内容となっています。可能な限り、3コマ連続でのご参加をオススメいたします。WS=ワークショップ研修。

1限:10時~12時10分
 イントロダクション、【WS】問いのデザイン(QFT)、【WS】ビジョンの合意形成(視覚会議)
2限:13時~15時10分
 視覚会議 解説、【WS】戦略立案(フューチャーコンセプト)
3限:15時30分~17時40分
 【WS】アイデア創発(ブレインライティング)、【WS】アイデアスケッチ、全体振り返り Q&A
11月15日(日) 1~3限:「合意形成ファシリテーションとアイデア発想ワークショップ」 講師:矢吹博和 氏  ※ 3コマ連続の内容になっています。(会場受講のみとなります。人数制限あり。) *
※この講座の「見逃し配信」はいたしません(当日会場でのご参加のみとなります)。
Required
11月15日の昼食・お弁当(1,000円・実費当日)を予約する(会場参加の方向け)。 *
ーーーー以下、11月18日(水)のプログラムです。ーーーー
11月18日(水) 4限:18時~20時10分 「水島誕生の歴史と未来に向けたまちづくり」 講師:古川明 氏 *
ーーーー以下、11月21日(土)のプログラムです。ーーーー
11月21日(土) 1限:10時~12時10分 「大原總一郎が夢見た、高梁川流域の未来(仮)」 講師:大原あかね 氏 *
11月21日(土) 2限:13時~15時10分 「とことんRESASワークショップ」 講師:川崎好美 氏 *
11月21日の昼食・お弁当(1,000円・実費当日)を予約する(会場参加の方向け)。 *
ーーーー以下、11月22日(日)のプログラムです。ーーーー
11月22日(日) 2限:13時~15時10分 「地域おこし協力隊 実践事例(1)岡山と新見との2拠点連携での取組みについて」 講師:松田礼平 氏 *
ーーーー以下、11月25日(水)のプログラムです。ーーーー
11月25日(水) 4限:18時~20時10分 「SDGs探求プロジェクト① ステークホルダー」 講師:坂ノ上博史 氏 *
ーーーー以下、11月28日(土)のプログラムです。ーーーー
11月28日(土) 1限:10時~12時10分 「まちづくりと観光のbeyondSDGs~倉敷の歴史的都市景観が、目指す未来像~」 講師:中村泰典 氏 *
11月28日(土) 2限:13時~15時10分 「新規事業立案の基礎」 講師:村上智英 氏 *
11月28日の昼食・お弁当(1,000円・実費当日)を予約する(会場参加の方向け)。 *
ーーーー以下、11月29日(日)のプログラムです。ーーーー
11月29日(日) 3限:15時30分~17時40分 「SDGsカードゲーム体験講座」 講師:山本亮 氏 *
ーーーー以下、12月2日(水)のプログラムです。ーーーー
12月2日(水) 4限:18時00分~20時10分 「非営利団体の会計基礎」 講師:秋田修一 氏 *
ーーーー以下、12月5日(土)のプログラムです。ーーーー
12月5日(土) 3限:15時30分~17時40分 「SDGsと企業の社会的責任~クラモクが参画するグローバル教育プログラム~」 講師:大久保憲作 氏 *
ーーーー以下、12月9日(水)のプログラムです。ーーーー
12月9日(水) 4限:18時~20時10分 「SDGs探求プロジェクト② ロジックモデル」 講師:坂ノ上博史 氏 *
ーーーー以下、12月12日(土)のプログラムです。ーーーー
12月12日(土) 3限:15時~17時 「レクチャー『大原美術館の歴史と作品』」 講師:柳沢秀行 氏 *
12月12日(土) 4限:17時~19時 「体験型講座『対話型作品鑑賞(大原美術館本館を使って)』」 講師:柳沢秀行 氏 *
※12月12日(土)については、3・4限の連続講座となりますが、軽食のご用意がありませんので、予めご了承ください。
ーーーー以下、12月13日(日)のプログラムです。ーーーー
12月13日(日) 1限:10時~12時10分 「月間100万PVのブロガーが取組む地域メディアのビジョン」 講師:戸井健吾 氏 *
12月13日(日) 2限:13時~15時10分 「地域おこし協力隊 実践事例(2)特産品開発、地域おこし」 講師:佐藤拓也 氏 *
12月13日の昼食・お弁当(1,000円・実費当日)を予約する(会場参加の方向け)。 *
12月13日(日) 3限:15時30分~17時40分 「高梁川流域の開発と環境再生への取り組み」 講師:塩飽敏史 氏 *
ーーーー以下、12月16日(土)のプログラムです。ーーーー
12月16日(水) 4限:18時~20時10分 「SDGs探求プロジェクト③ プレゼンテーション」 講師:坂ノ上博史 氏 *
ーーーー以下、12月19日(土)のプログラムです。ーーーー
12月19日(土) 1限:10時~12時10分 「地域おこし協力隊 実践事例(3)テーマ『日本の木を使うべき理由』」 講師:佐伯佳和 氏 *
12月19日(土) 2限:13時~15時10分 「見せる資料のつくりかた」(1) 講師:岡﨑遼太朗 氏 *
12月19日の昼食・お弁当(1,000円・実費当日)を予約する(会場参加の方向け)。 *
12月19日(土) 3限:15時30分~17時40分 「見せる資料のつくりかた」(2) 講師:岡﨑遼太朗 氏 *
ーーーー以下、1月23日(土)のプログラムです。ーーーー
1月23日(土) 1限:10時~12時10分 「地域おこし協力隊 実践事例(4)テーマ「地域密着・巻き込み型の場づくり・拠点づくり」(仮)」 講師:沖村舞子 氏 *
ーーーー以下、1月24日(日)のプログラムです。ーーーー
1月24日(日) 1限:10時~12時10分 「未来のために朝だけ畑をはじめた」 講師:松原龍之 氏 *
ーーーー以下、1月30日(土)のプログラムです。ーーーー
1月30日(土) 1限:10時~12時10分 「幸せなこども時代をすべてのこども達に ~北欧の2週間|現場の考え方を聴いた ~」 講師:赤木美子 氏 *
※この講座の「見逃し配信」はいたしません(当日会場もしくは同時間帯でのZoomでのご参加のみとなります)。
1月30日(土) 2限:13時~15時10分 「11年目を迎えた高校生による『聞き書き』の魅力を語る」 講師:森光 康恵 氏 *
1月30日の昼食・お弁当(1,000円・実費当日)を予約する(会場参加の方向け)。 *
1月30日(土) 3限:15時30分~17時40分 「SDGs達成の具体策を考える」 講師:石原 達也 氏 *
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This form was created inside of 一般社団法人高梁川流域学校. Report Abuse