「障害」と「就労」を考える
日時:2020年1月19日(日) 10:00~11:30 (開場9:30)
場所:まなびの館ローズコム 4階 大会議室

 現在、発達障害の子どもたちは普通学級の在籍児童・生徒の内、6.5%(15人にひとりの割合)いると言われています。
その子ども達の進学はもちろん、将来社会に出て活躍するためには、周りの人たちはどんな工夫が必要なのでしょうか?
 日本理化学工業㈱の代表取締役社長の大山隆久氏と、東林館高等学校 理事長の喜田紘平氏のスペシャル対談から学んでいきたいと思います。
 皆様お誘い合わせの上、お気軽にご参加ください。
お名前 *
Your answer
連絡先(携帯) *
Your answer
参加人数 *
今回のセミナーをどこでお知りになりましたか。 *
メッセージ
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy