文化通信メディアセミナー in関西

    ドイツ視察報告 アマゾンに勝てる!? トリノ・アライアンスと中小書店の取り組み

     発足1年半足らずでアマゾンの電子書籍「キンドル」のシェアを抜いたといわれるドイツの「トリノ・アライアンス」。トップ書店、取次、通信会社で構成し、電子書籍の端末やコンテンツを一般書店で販売する「トリノ・アライアンス」が、どのようにライバル企業をまとめ、読者の支持を得たのか、中小書店の反応はどうか、など現地で視察調査してきた内容を報告します。  また、時間が許す限り、昨今、業界を揺るがしている種々の事情もお話します。 講 師:星野渉 文化通信編集長・常務取締役(NPO法人本の学校副理事長、日本出版学会理事・事務局長、東洋大学非常勤講師) ◆日 時:9月29日(火)17時30分(受付17時~) ◆場 所:大阪府書店商業組合会議室(大阪市北区西天満4-10-7) ◆参加費:4000円(「文化通信」ご購読者は2000円)※当日頂戴します。 ◆定 員:30人 ◆問合せ:文化通信社関西支社  堀(070-5078-4539 m-hori@bunkanews.co.jp)   櫻井(070-5023-6861 t-sakurai@bunkanews.co.jp

    恐れ入りますが、申し込みは締め切りました。