消費税で損してない?!セルフチェックをしてGメンに相談しよう
消費税で損してない?セルフチェックをしてGメンに相談しよう

消費税を取引先の会社からきちんと貰えていますか??
フリーランスが仕事を行ったときは、取引先から「消費税を上乗せした報酬」が支払われなければなりません。

まずセルフチェックしてみましょう!
当てはまる事が一つでもあった方は、消費税転嫁対策室に相談しましょう!
消費税転嫁対策Gメンが調査・検査を行い、違反行為があると認める時は、転嫁拒否による不利益の回復などの行政指導が行われます。
情報提供者保護のための情報管理には万全を期しており、取引先に情報提供者が漏れることは一切ありませんのでご安心ください。
連絡先をご記入いただければ消費税転嫁対策室よりご連絡しますので、簡単なヒアリングにご協力をお願いします。

\\まずはお気軽にご相談を!//
<経済産業省 中小企業庁 消費税転嫁対策室>
TEL 03-3501-1502、1503(平日9:30~12:00、13:00~18:00)
FAX 03-3501-1505
所在地 〒100-8912 東京都千代田区霞が関1-3-1

ご参考
▼下請かけこみ寺「漫画でカンタン!事例紹介」
https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/kakekomi/zirei5.htm#manga8
▼「こんな時どうする?消費税転嫁万全対策マニュアル」
https://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/pamflet/2017/170307syouhizeimanual.pdf
▼転嫁拒否行為に対する対応実績(平成31年3月まで)
https://www.meti.go.jp/press/2019/06/20190614002/20190614002_01.pdf

取引先から消費税分を支払ってもらえない。
支払の際に、消費税分を差し引かれて支払われた。
税込みの取引で、消費税が10%になっても総額は変わらなかった。
消費税は10%払ってくれたが、値下げ要請をされた。
取引先の商品を買わないと、消費税を上乗せしないと言われた。
「免税事業者である」という理由で消費税を支払ってもらえない。
消費税率10%への引上げを理由に、先行して本体価格を引き下げられた。
上記について消費税転嫁対策室への相談を希望しますか? *
消費税転嫁対策室による調査・検査を行うため、簡単なヒアリングにご協力をくださる方は、ご都合の良い連絡先(電話番号またはメールアドレス)をご記入ください。
ご記入頂きました電話番号・メールアドレス(個人情報)は、重複回答確認および消費税転嫁対策室からの問合せに利用いたします。関係者以外の第三者への提供・預託はおこないません。ご同意頂けた場合にのみご記入・ご送信をお願いします。
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This form was created inside of プロフェッショナル&パラレルキャリア フリーランス協会. Report Abuse - Terms of Service