『九月、東京の路上で』寄贈プロジェクト参加受付
『九月、東京の路上で』寄贈プロジェクトでは、プロジェクト参加者を広く募集いたします。

本プロジェクトの主目的は、高等学校の図書室の書架に『九月、東京の路上で』を置いていただき、生徒の皆さんがいつでも同書を手に取って歴史を学べる機会作りに寄与したい、というものです。同時に、寄贈本をまず手にする教職員の方々にも、歴史学習の意義を再確認していただける機会になるものと考えております。

参加者には1口2000円をご寄付いただき、1口につき当該書籍1冊を、参加者の母校、またはTQCで選定した公立高校、公立図書館へ寄贈いたします。『九月、東京の路上で』は、1冊1,800円+税=1,944円です。1口2,000円の寄付金を書籍1冊分の代金と寄贈先への送料に充てます。寄贈本発送作業はTQCが代行いたします。

Email address *
プロジェクトS:葛飾区長および区議会議長・議員に寄贈する
鈴木信行議員のTwitter上でのヘイトスピーチに対して、葛飾区長、区議会として真摯に対応を求めるために、ヘイトスピーチを放置した場合にはどのような悲劇が起きるかを知っていただくために、「九月、東京の路上で」と「ヘイトスピーチって知ってる?」リーフレットをセットで葛飾区長および区議会議長・議員全員に寄贈を行います。

①1口2,000円で寄付を募ります。必要事項を所定の申し込みフォームにご入力ください。

②このプロジェクトSは期間限定です。必要金額が集まり次第終了いたします。

プロジェクトSに申し込む *
プロジェクトA:プロジェクト参加者の出身高等学校へ寄贈する
寄贈プロジェクト参加希望の皆さまに、それぞれの母校へ、『九月、東京の路上で』1冊ずつを寄贈していただくことが、このプロジェクトの柱となります。より多くの方に参加していただくことで広く全国の学校へ贈ることができ、また、卒業生から母校への寄贈であれば、贈られた本がよりスムーズに学校図書室の書架に並ぶのではないかと考えました。
寄贈本の文章・内容の難易度から、寄贈先は高等学校、高等専門学校、高等専修学校、または高等学校の年次に相当する各種学校といたします。

①申し込みフォームから、お名前(寄贈者として送付状に記載いたします)、ご住所、メールアドレス、寄贈先の学校名・設立主体(都道府県市立/私立/国立のいずれか)、学校住所、在籍年度または卒業年度、学校在籍時と姓が異なる方は在籍時の旧姓をご入力ください(学校側が寄贈者を卒業生と認識するための必要事項です。送付状に記載いたします)。
※個人情報は、寄贈に係わる業務以外には使用いたしません。

②申し込み受付のメールをTQCから返信いたします。返信メール受信後、金融機関の5営業日以内に、返信メールに記載の指定口座に寄付金をお振り込みください。ご入金を確認後、①でご指定の学校へ、寄贈者名(旧姓含む)と在籍また卒業年度を明記して書籍を発送いたします。
※5営業日以内のご入金が確認出来ない場合は、キャンセルとさせていただきます。
※同一学校への寄贈の重複を避けるため、1校への寄贈につき、寄付金はお一人1口までとさせていただきます。
※転校等で複数の学校に在籍され、それぞれの学校に寄贈をご希望の方は、学校ごとに新たにお申し込みください。

③寄贈本発送の透明性を高めるため、また、寄贈先の重複を避けるため、原則として寄贈先学校名はHP上にて逐次公開してまいります。
※学校側の書架スペースや事務手続きの手間などを考慮して、寄贈は「1校につき1冊」を基本に考えています。ご希望の学校が寄贈済みになっていないか、お申し込み前に寄贈済み学校一覧をご確認いただきますよう、よろしくお願いいたします。
※寄贈受付の取りまとめと発送〆日は、1~2週間に1回程度を予定しています。寄贈済み学校リストの更新頻度も同様です。万一、その間に、複数の参加者の方の寄贈希望校が重複した場合は、〆日時点でご入金のあった方のお名前を送付状に記載し、当該の学校を指定した寄付金口数と同じ冊数を同校に寄贈いたします。
※寄贈済み学校リストに掲載済みの学校を寄贈先としてお申込みいただいた場合は、返信メールにて、下記プロジェクトBの学校または図書館へ寄贈の振り替えが可能か、ご相談させていただきたく存じます。

④本プロジェクトでは、歴史、政治、学校教育に関する識者の方々に賛同人となっていただきました。寄贈本には本プロジェクトの趣旨説明と併せて賛同人の方々の推薦文を添付いたします。

⑤参加者の皆さまの推薦文、母校の教職員や生徒さんへのメッセージも添付いたします(ご希望の方のみ。申し込みフォーム所定欄にご記入ください)。図書の扱いを最終的に決めるのは各学校の判断になります。教職員の方々の職務負担増加により学校図書室が十全には機能していないケースや、歴史教育を歪めるさまざまな圧力が教育現場にかかっている昨今の状況もあり、寄贈本を生徒さんが直接手に取るのに、なんらかの困難が生じるかもしれません。だからこそ、参加者の皆さまの母校に贈る言葉が、教職員の方々を後押しし、寄贈本を図書室に実際に並べる判断をしていただくための大きな力となると考えます。

※入力フォームで公開可にチェックしていただいた参加者の皆さまのメッセージは、Webにて順次掲載してまいります。

プロジェクトAに申し込む *
プロジェクトB:事件の舞台になった土地の公立高校または公立図書館への寄贈
プロジェクト参加者による母校への寄贈とは別に、上記の学校および図書館へ寄贈いたします。

①1口2,000円で寄付を募ります。必要事項を所定の申し込みフォームにご入力ください。参加者お一人につき、何口でもOKです。

②1口につき1冊を公立高校または公立図書館に寄贈いたします。

③寄贈する学校、図書館の選定は『九月、東京の路上で』の内容をもとにTQCで行い、TQC名義で寄贈いたします。

④寄贈した学校、図書館名はHP上にて逐次公開してまいります。

⑤プロジェクトA、Bともに参加ご希望の方は、それぞれ別途お申し込みください。

多くの皆さまの、プロジェクトへの参加をお待ちしています。

プロジェクトB申し込み口数(1口2,000円) *
プロジェクトBに申し込まれない場合は「0」を選択してください。
プロジェクトA、BもしくはSに参加される方の情報をお教えください。
このフォームはGoogleのサービスを利用しており、暗号化通信(SSL)に対応しています。
お名前 *
入金の照合の際に必要となります。またプロジェクトAでの母校に送る際の送り状に記載します。フルネームでお願いいたします 記入例:小池百合子
Your answer
郵便番号 *
半角数字でご入力ください。例:163-8001
Your answer
ご住所 *
記入例:東京都新宿区西新宿 2-8-1 東京都庁内
Your answer
以下は「プロジェクトA:プロジェクト参加者の出身高等学校へ寄贈」の方のみご記入ください。
寄贈先学校区分
寄贈先学校名
学校名を入力してください 記入例:甲南女子高等学校
Your answer
寄贈先学校郵便番号
Your answer
寄贈先学校住所
Your answer
寄贈先学校在籍年度または卒業年度
Your answer
寄贈先学校在籍時の旧姓
該当する方のみご記入ください。
Your answer
寄贈先学校へのメッセージ
Your answer
プロジェクトAの進捗状況をWebで公開させていただきますので、公開内容の許諾範囲についてお答えください。
プロジェクトAに申し込まれていない方は、以下はご記入いただかなくて結構です。
メッセージのみの公開は?
「はい」の場合は、【メッセージのみ】をWeb等で公開させていだきます。
メッセージの公開が可能な場合、寄贈先学校名の公開は?
「はい」の場合は、【メッセージ】と合わせて【寄贈先学校名】もWeb等で公開させていだきます。
お名前の公開は?
お支払いについて
この度は『九月、東京の路上で』寄贈プロジェクトにお申し込みくださいまして、誠にありがとうございます。

お申し込み後に、ご記入いただいたメールアドレス宛に確認のメールが届きます。もし、お申し込み内容に間違いがあった場合には、メールに記載されている「回答を編集」ボタンをクリックして、お申し込み内容の修正をお願いいたします。

お申し込み内容のご確認が終わりましたら、以下の口座に費用のお振込をお願いいたします。費用は以下となります。

プロジェクトA:2,000円
プロジェクトB:2,000円 x お申し込み口数

■ゆうちょ振替の場合
記号:10150
番号:78924541
名義:トウキョウキュウスイクルー

■他行からお振込の場合
ゆうちょ銀行(9990)
〇一八(ぜろいちはち)支店(018)
普通口座
口座番号:7892454
口座名義:トウキョウキュウスイクルー

他行からのお振込の場合の振込み手数料につきましては、恐れ入りますが御負担をお願いいたします。

お振込みに関しましては、メールの受信日より金融機関の5営業日以内にお願いいたします。期間内にお振込みが確認出来ない場合、お申し込みをキャンセルさせていただくこともございますので、あらかじめご了承ください。

お振込みの確認が取れましたら、週一回の作業日に発送をいたします。発送完了後、メールにて改めてご連絡させていただき、寄贈先リストに反映いたします。

ご不明な点がございましたら tokyo.qsui.crew@gmail.com 宛にご連絡ください。

よろしくお願いいたします。

********************************************
東京給水クルー(TQC)
Mail:tokyo.qsui.crew@gmail.com
Web:http://tqc.official.jp/
Twitter:@TokyoQsuiCrew
Facebook:https://www.facebook.com/TokyoQsuiCrew/
********************************************

内容のご確認 *
Required
A copy of your responses will be emailed to the address you provided.
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This content is neither created nor endorsed by Google.