地震による動物の不安行動についての調査
 平成30年6月18日に発生した大阪府北部地震により被災された皆様、ご家族の皆様、動物たちに謹んでお見舞い申し上げます。公益社団法人大阪市獣医師会では、今回発生した大阪府北部地震と動物たちの不安行動との関連性について調査を進めております。
 本調査の目的は、地震に伴う不安行動を明らかにすることで、将来発生するであろう地震に惹起される動物の逃走行動から生じる事故、すなわち「ベランダからの飛び出し」や「開いた扉からの逃走」などの事故に対して、予防線を張ることです。本調査結果は獣医師会関連学会にて発表を検討しております。ご協力お願いいたします。
Email address *
地震発生時の猫ちゃんの様子について
多頭飼育の場合は最も不安がった猫ちゃんの様子についての様子を教えてください
地震直後の猫ちゃんの様子はいかがでしたか? *
Required
地震直後の不安度
ご家族の主観的な判断で結構です
普通
非常に不安
地震後から翌日にかけて猫ちゃんの様子はいかがでしたか *
Required
地震後から翌日にかけての不安度
ご家族の主観的な判断で結構です
普通
非常に不安
地震翌日から1週間後にかけて猫ちゃんの様子はいかがでしたか *
Required
地震翌日から1週間後にかけての不安度
ご家族の主観的な判断で結構です
普通
非常に不安
地震発生から1週間後にかけて下記症状はみられましたか? *
Required
猫ちゃんの基本データ
猫ちゃんの行動パターンと基本データを照合し、データ解析いたします。ご協力よろしくお願いいたします。
住所 *
番地は不要です。震度予測に使用します。
Your answer
猫ちゃんの年齢(才) *
Your answer
血統
飼育形態 *
Required
治療中の疾患 *
Your answer
コメント
同居している動物種・頭数・地震発生前後の詳細など教えていただけますと幸いです。
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms