シンポジウム「北陸で出会う、工芸の可能性~地場に根ざした職人技術から現代化したアート、デザインまで~」お申し込みフォーム
2020年2月24日(月・祝)13:00開場のシンポジウム「北陸で出会う、工芸の可能性~地場に根ざした職人技術から現代化したアート、デザインまで~」への参加申し込み(入場無料)を受け付けております。ワークショップ、エキシビションは参加申し込み不要です(ワークショップは一部有料)。

【概要】
日時 2020年2月24日(月・祝)13時開場 18時終了
会場 こまつ芸術劇場うらら(石川県小松市土居原町710番地)
   小ホール、市民ギャラリー、会議室
定員 250名(入場無料) ※シンポジウムは要申込、ワークショップは一部有料

【シンポジウム】(13:00-17:15、2階小ホール)
13:00  開場
13:30  開演
13:40-14:40 第一部(60分)基調講演 
「未来資源としての日本~守り継ぎ、世界の豊かさに寄与するもの」    
 原 研哉  日本デザインセンター代表取締役

14:50-15:50 第二部(60分)トークセッション
「北陸の工芸祭の多様性と展望」
(モデレーター)
 秋元雄史  東京芸術大学大学美術館長・教授
(パネリスト)
 浦 淳   認定NPO法人趣都金澤
 宇田直人  金沢21世紀工芸祭
 吉田幸央  KUTANism
 内田裕規  千年未来工藝祭
 新山直広  RENEW
 國本耕太郎 高岡クラフト市場街
 名田谷隆平 ガラスフェスタ

16:05-17:15 第三部(70分)トークセッション
「北陸で出会う、工芸の可能性」
(モデレーター)
 秋元雄史  東京芸術大学大学美術館長・教授
(パネリスト) 
 原 研哉  日本デザインセンター代表取締役 
 山下保博  (株)アトリエ・天工人代表取締役 
 林口砂里  工芸ハッカソンプロデューサー
Email address *
お名前 *
Your answer
ご所属・役職 *
Your answer
お住まいの都道府県 *
A copy of your responses will be emailed to the address you provided.
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy