アキュゾーンセラピー講座〜中級編『なぜ慢性の頚肩痛と胃腸障害が治らないのか?』
これまでの基礎編では、腹診と頸診の処置法をしてきましたが、ここからはテキストブックには書かれていないその根本原因を解明し、その考察の仕方を伝授します。
頚肩痛には様々な原因がありますが、外傷以外でその大きな要因の一つには、内臓反射関連痛があります。今回は胃腸障害を重点的に説明します。その中でも食物過敏症を根源とするカンジダ症、胃炎、胃潰瘍、逆流性食道炎、大腸炎、セリヤック症、リーキガッツ症などを、VEM テストを用いてその探り方と アキュゾーンでの処置法及び食事の改善方法について解説します。これによって、各臓器の関連性と適切な取穴の仕方と患者さんへのアドバイスが明確となることでしょう。
もちろん2日間のプログラムは、初心者の方でも理解できるようにパワーポイントでの新しい資料を差し上げます。さらに、実際に症状のある患者さんを招聘してデモ治療を公開すると共に、互いにVEMテストと治療の練習をしますので、盛り沢山のプログラムとなっています。
講師
中野雅章
東洋医師(USA) 
オリエンタル メディスン クリニック医院長          
全米東洋医学検定委員会公認講師
開催日時・会場
*大阪会場:2019年11月30日(土)・12月1日(日)   9:30~17:00(受付開始9:00)

 履正社医療スポーツ専門学校十三キャンパス 〒532-0024 大阪府大阪市淀川区十三本町3丁目4-21(JR大阪駅から阪急線乗り換え阪急「梅田」駅から「十三」駅まで約3分阪急「十三」駅西口より徒歩5分)

*東京会場:2019年12月7日(土)・12月8日(日)   9:30~17:00(受付開始9:00)

東京医療福祉専門学校  〒104-0032 東京都中央区八丁堀1-11-11
                  TEL.03-3551-5751(代)
            (http://www.tokyoiryoufukushi.ac.jp/access.php
受講料:当日払い(要学生証)
基本的には11月15日を申し込み締切日といたしますが、25名の少人数クラスで行いますので、定員に達し次第締め切りとさせていただきますので、ご了承ください。
*
Required
申込みフォーム
参加者名(漢字) *
Your answer
参加者名(ローマ字) *
Your answer
メールアドレス *
Your answer
電話番号 *
Your answer
住所・郵便番号 *
Your answer
質問、要望 *
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy