大杉トレイルの利用について
利用ルールをお読みいただき、ルールに同意いただける方は誓約書にご入力ください。
誓約書は続けて複数の方が入力することも可能です。

大杉トレイル管理者:岐阜MTBトレイルプロジェクト

大杉トレイルについて
このトレイルは地権者である「大杉区」との協定により整備・運営されています。ルールを守らない人がいるとトレイルを使うことができなくなります。ルールとマナーを守って利用してください。

マウンテンバイクコースは、岩や木の根、激しい路面のうねり・凸凹や山の傾斜、人工的なセクションなど、様々な自然的要素と幾つもの人工的要素により作成されています。これらのコースを走行する際にはマウンテンバイクとして適正に販売され、十分に整備された機材を使用してください。(マウンテンバイクルック車禁止)
路面保護のため、シクロクロス車などマウンテンバイク以外の走行を禁止します。

トレイルにおける事故・ケガに関しては、責任を負いかねます。

トレイルの禁止事項
・MTBコース・遊歩道以外の立入を禁止します。
・動植物の採取を禁止します。
・火気使用禁止、喫煙(加熱式タバコも含む)禁止 ※駐車場も含む
・エンジン付き車両の侵入は厳禁
・ノコギリ、なた、アウトドアコンロ(ガスバーナー)の持ち込みを禁止します。
MTBコースの利用
※雨天時及び雨天の翌日などトレイルに損傷を及ぼす可能性がある場合は、トレイルは利用できません。

・自転車用ヘルメットを着用してください。
・適正に整備され、ブレーキその他の機能が正常に働くMTBを使用してください。

MTBコースの走行について
・コース内では初心者を最優先し、無理な追い越しは行わないでください。
・常にMTBをコントロールして、人や障害物が避けられるように走行してください。
・コースに合流又は、走り始めるときは、周囲を確認し、他の走行車の妨げにならないように注意してください。

【コース内での禁止事項】
・コース以外は走行しないこと。
・コースは一方通行です。逆走やショートカットはしないこと。
・前方の走行者に優先権があり、追い抜く時は一言声をかけ、原則下り区間での追い越しは行わないこと。
・コース上に長時間溜まったり、後方から見えないところで立ち止まらないこと。
・飲酒や体調不良などで、身体能力が損なわれている場合はコースを利用しないこと。
・故意にコースを傷つけるような走行(ドリフトなど)を禁止します。
・コースの改変・樹木の伐採は禁止します。
・併設する遊歩道は歩行者専用のため、MTBでの走行を禁止します。


▼利用ルールに同意いただける方は「次へ」ボタンを押して誓約書にご入力ください。

Next
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service