防災・減災スタディツアー報告会
東日本大震災から6年。震災当時の中学生・高校生たちが各地で新しいチャレンジをしています。

日本のNGO/NPOなど50以上の団体が集まる「防災・減災日本CSOネットワーク(JCC-DRR)」のユースチーム「JCC-DRR Youth」は、「若者による若者のエンパワメント」のテーマのもと、この3月に岩手・宮城・福島を回るスタディツアー「東北の若者の声を世界へ届けたい!-出会い、知り、伝えるー」を実施しました。

このツアーのなかで、仙台で開催された国際会議でスピーチをおこなったり、東北沿岸部でいまも防災・減災活動や復興支援活動をがんばっているたくさんの若者たちと出会うことができました。

今回は、その報告会として、東北の若者の声をお伝えします。

また、宮城で出会ったユースをゲストに迎え、「ユースのチカラ」について考えるワークショップも行います!
ユースはもちろん、「ユースを応援したい!」「東北の現状を知りたい!」という人も大歓迎です!ぜひご参加ください!
※終了後にささやかな懇親会も予定しています。

詳しくは、ホームページをお読みください。

http://jcc-drr.net/news/630/

Email address
名前
Your answer
所属
Your answer
年代
電話番号
Your answer
懇親会参加
質問等がありましたら、ご記入ください。
Your answer
Please complete the captcha before submitting the form.
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This form was created inside of 一般社団法人ピースボート災害ボランティアセンター. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms