新米「国際協力師」と語り合おう!申し込みフォーム
※各日、先着3名限定!多数の申し込みが予想されますのでお申し込みはどうぞお早めに!

新米"国際協力師"たちと語り合おう!

「ウガンダでの元子ども兵社会復帰支援ではどんな活動をする?」「国際協力を仕事にするためには大学生時代に何をすればいい?」「休学してみてどうだった?」「これからどうやって仕事と生活を両立するの?」

大学生時代から国際協力活動に広く携わり、現在は新米「国際協力師」(プロとしてお金を得ながら国際協力をする人)として活動する原貫太&延岡由規の2人とざっくばらんに語り合おう!一回あたり限定3名のため、気になる質問をたくさん聞けます。当日はSkype(ビデオ通話)を使ってフリートークを行います。


【日程】
【第1回】2017年6月18日(日)10:00〜11:00
【第2回】2017年6月18日(日)11:00〜12:00
【第3回】2017年6月24日(土)14:00〜15:00
【第4回】2017年6月24日(土)15:00〜16:00

【プロフィール】
原貫太(はらかんた)。1994年神奈川県生まれ。早稲田大学4年。
大学1年時に参加したスタディーツアーで物乞いをする少女に出逢ったことをきっかけに、「国際協力」の世界へと踏み込む。2014年に学生NGOバングラデシュ国際協力隊を創設、第一期代表としてストリートチルドレン問題に取り組む。国内での講演多数。
交換留学生として、カリフォルニア州立大学チコ校にて国際関係論を専攻。帰国後、赤十字国際委員会駐日事務所でインターン。また、認定NPO法人テラ・ルネッサンスでもインターン生として活動し、ウガンダ北部で元子ども兵士社会復帰支援や南スーダン難民調査、ブルンジで紛争被害者支援などに従事。ハフポスト日本版ブロガー。
2017年5月より国際協力団体コンフロントワールド(旧学生NGOバングラデシュ国際協力隊)の代表に就任。

延岡由規(のぶおかゆうき)。1993年兵庫県生まれ。2017年3月 神戸市外国語大学外国語学部国際関係学科卒業。
小学3年生の時、道徳の授業で児童労働の話を聞き、世界の諸問題へと関心を抱く。大学2年生の時、認定NPO法人テラ・ルネッサンス理事長 小川真吾氏の講演を聴いたことをきっかけに、2014年9月から同団体でインターンを開始。
2015年1月〜2月には、内閣府主催 グローバルユースリーダー育成事業「世界青年の船(Ship for World Youth: SWY)」に日本代表青年として参加。2015年度は休学し、テラ・ルネッサンス ウガンダ事務所(2015年7月~12月)にて元子ども兵の社会復帰プロジェクト、またカンボジア事務所(2016年1月~4月)にて地雷撤去後の村落における開発プロジェクトなどに携わる。
2017年4月より、同団体職員となる。アジア事業サブマネージャーとして、カンボジア バッタンバンに駐在。

【対象】
どなたでも

【申し込み方法/参加費】
当フォームにご記入後、申し込み確認メールをお送りします。その後、確認メールに記載してある指示に従って、こちら(https://kantahara.thebase.in/items/6754834)から

『世界を無視しない大人になるために』(「新米"国際協力師"と語り合おう!」付き」)(1500円)

のご購入をお願いします。書籍は通常時と同様、注文から5日以内に発送します。

※書籍のご注文は申し込み確認メールが送られてくるまでお待ちください!
※既に書籍をお持ちの方は、ぜひあなたの周りの大切な人にプレゼントしてあげて下さい★

【申し込み】
以下フォームをご記入ください。後日確認メールをお送りします。

名前
Your answer
メールアドレス
Your answer
簡単に自己紹介をお願いします。(500文字以内)
Your answer
どんなことを二人に聞きたいですか?二人と話したいですか?(500文字以内)
Your answer
第1希望日時
第2希望日時
第3希望日時
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms