自治体における英語教育研究テーマに関する調査
 本調査は,一般社団法人 大学英語教育学会 (JACET) が,全国の都道府県・政令市教育委員会に対して,英語教育に関する研究テーマについてお尋ねするものです。英語教育の向上に向けて各自治体がどのような研究を行なっているのかを把握し,全国の自治体に共有することで,日本全体として多角的に英語教育を向上させることに貢献することを目的としています。
 ご回答は統計処理を行い,調査目的にのみ使用いたします。個別のご回答を公表することはございません。今後の英語教育向上のため,何卒ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。


1.貴教育委員会において最も英語教育に詳しい方がお答えください。
  なお,ここでの「英語教育」とは,異文化理解教育等を含め大きく捉えて頂けると幸いです。
2.特に断りがない場合は,平成30年7月1日現在の状況をお答えください。
3.お答えが難しい質問につきましては,無回答でも差し支えございません。
 ・選択式の質問事項については最も当てはまる項目をお選びください。
 ・記述式の質問事項については,必要に応じて数字や語句,または文章をご記入ください。
4.所要時間はおおよそ10分です。回答中に「戻る」ボタンなどを押すと,
  入力した回答が消えてしまいますのでご注意ください。
5.回答送信後に提示される「回答を編集」のリンクから,
  期間内であれば回答を修正することができます。

 部分的な回答でも問題ございませんので,平成30年7月末日までにご回答くださいますようお願い申し上げます。

~~~~~~~~~~~~~~~~
アンケートについてのお問い合わせ先
〒150-8366
東京都渋谷区4-4-25 青山学院大学
木村松雄研究室内 
大学英語教育学会 (JACET) 関東支部特別研究プロジェクト事務局(担当:青田)
Email: sp-lg@jacet-kanto.org
TEL (担当者直通): 090-3710-1448

【0】パスワードについて
お手元の質問紙1ページ目「ご記入にあたってのお願い」に記載されているパスワードをご記入ください。
Your answer
【1】貴自治体について
Q1-1 貴教育委員会の所在する自治体(都道府県または政令市)をご記入ください。匿名をご希望の場合,無記入にしてください。(回答例:長野県|堺市)
Your answer
Q1-2 集計結果の送付をご希望の方はメールアドレスとお名前をご記入ください。
ご担当者様
Your answer
メールアドレス
Your answer
【2】各学校や市区町村等教育委員会に対する指導・助言の方針について
Q2-1 貴教育委員会では,英語教育に関する研究テーマ(指導・助言する際の方針)をどのように設定していますか。最もよく当てはまる選択肢を1つ選んでください。
Q2-1' Q2-1で「教育振興基本計画ではないが,公式に発表している」 を選んだ場合は,その位置づけをご記入ください。
Your answer
Q2-2 貴教育委員会において,英語教育に関する研究テーマを設定している場合,それはどのような内容ですか。公式の文言,おおよその内容の別をお選び頂き,自由記述にてお答えください。
研究テーマの公式の文言,もしくはおおよその内容について
Your answer
Q2-3 貴教育委員会において,英語教育に関する研究テーマを設定する際に,以下の1~9の項目はどれくらい参考にしていますか。それぞれ,最もよく当てはまる選択肢を1つ選んでください。
1.文部科学省の指導・助言
2.管内の市区町村等の動向【都道府県のみ】
3.貴自治体を含む道府県の動向【政令市のみ】
4.他の都道府県・政令市の動向
5.地域のニーズへの配慮
6.教育委員からの要請
7.貴自治体の伝統・慣習
8.貴自治体の独自性
9.他の教育分野との整合性への配慮
【その他】ご自由にご回答ください。
Your answer
Q2-4 貴教育委員会において,英語教育に関する研究テーマを設定する際に,特に参考にしている自治体はありますか。ある場合は,参考にされている自治体を3つ以内でお答えください。
Your answer
Your answer
Your answer
【3】各学校や市区町村等教育委員会に対する指導・助言の観点について
Q3-1 「児童生徒」への英語教育に関する項目として,以下の1~30の観点を自治体として推進していますか。それぞれ,最もよく当てはまる選択肢を1つ選んでください。
1.英語コミュニケーション力(小学校)
2.英語コミュニケーション力(中学校)
3.英語コミュニケーション力(高等学校)
4.聞くこと(小)
5.聞くこと(中)
6.聞くこと(高)
7.読むこと(小)
8.読むこと(中)
9.読むこと(高)
10.話すこと(小)
11.話すこと(中)
12.話すこと(高)
13.書くこと(小)
14.書くこと(中)
15.書くこと(高)
16.技能の統合(小)
17.技能の統合(中)
18.技能の統合(高)
19.英語学習に対する態度(小)
20.英語学習に対する態度(中)
21.英語学習に対する態度(高)
22.パフォーマンステストの成績(小)
23.パフォーマンステストの成績(中)
24.パフォーマンステストの成績(高)
25.資格検定試験の成績(小)
26.資格検定試験の成績(中)
27.資格検定試験の成績(高)
28.自治体独自の学力テストの成績(小)
29.自治体独自の学力テストの成績(中)
30.自治体独自の学力テストの成績(高)
【その他(児童・生徒について)】ご自由にご回答ください。
Your answer
Q3-2 英語教育に当たる教員に対しての自治体としての指導・研修に関する項目として,以下の観点を自治体として推進していますか。それぞれ,最もよく当てはまる選択肢を1つ選んでください。
1.英語による英語の授業(小)
2.英語による英語の授業(中)
3.英語による英語の授業(高)
4.CAN-DOリストの作成(小)
5.CAN-DOリストの作成(中)
6.CAN-DOリストの作成(高)
7.アクティブラーニングによる英語指導(小)
8.アクティブラーニングによる英語指導(中)
9.アクティブラーニングによる英語指導(高)
10.資格検定試験の成績(小)
11.資格検定試験の成績(中)
12.資格検定試験の成績(高)
【その他(学校教員について)】ご自由にご回答ください。
Your answer
Q3-3 英語教育の体制・強化・向上に関する事項として,以下の観点を自治体として推進していますか。それぞれ,最もよく当てはまる選択肢を1つ選んでください。
1.スピーチ大会
2.ディベート大会
3.英語キャンプ
4.教員研修
5.ALT制度の活用
6.小中高における英語授業の連携
7.語学留学(短期含む)
【その他(自治体の体制について)】ご自由にご回答ください。
Your answer
【4】その他
児童・生徒,教員,自治体の体制以外でお気づきの点があればご記入ください。
Your answer
アンケートは以上です。「送信」ボタンをクリックして回答を送信してください。送信後に提示される「回答を編集」のリンクから,期間内であれば回答を修正することができます。長時間にわたるご協力を賜り,誠にありがとうございました。
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms