日本版ユース・パーラメント2019「若者から政党への政策提言」共産党編【日本若者協議会】
日本若者協議会では、2015年より、若者と議員の公開ディスカッションイベント「ユース・パーラメント(若者議会)」を開催し、各党に政策を提言してきました。
前回の参議院選挙では各党の公約にも載せて頂き、政策実現に向けて動いています。

今回の共産党とのユース・パーラメントでは、今まで提言してきた「政治参画」に加え、教育、貧困、女性の社会進出などについても議論します。

直接会場に足を運べない方の意見も政治家に届けるために、オンラインでも意見を募集します。

下記テーマの中から政治家に提言したい内容を記入してください。
①若者の政治参加(選挙制度・⾏政)
②教育(高校、大学)
③子ども・若者の貧困
④⾃殺・いじめ・不登校・児童虐待
⑤⼥性の社会進出・⼦育て
⑥震災・復興政策について(復興庁の今後など)

お名前 *
Your answer
年齢(39歳以下の方が対象です) *
Your answer
職業 *
アドレス *
Your answer
テーマ *
提言内容(具体的にお書きください) *
Your answer
その他ご意見やご質問
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service