岩手県立大学アイーナキャンパス SDGs講座 お申込みフォーム
SDGs(持続可能な開発目標)に関する様々な講座・ワークショップを毎月第2・第4水曜日に開催します。どなたでも参加可能です。<参加したい回を選んでお申込みください。>

◆場 所:岩手県立大学アイーナキャンパス 学習室1 (アイーナ7階)
    〒020-0045 岩手県盛岡市盛岡駅西通1丁目7番1号 いわて県民情報交流センター(アイーナ)
◆開催時間:18:00~21:00 
◆定 員:先着20名まで(行事内容により変動することがあります)
◆参加費:無料
◆お申込・お問合せ先:環境学習交流センター(アイーナ5階)
           TEL:019-606-1752 メール:iwate.eco@gmail.com
◆主 催:岩手県立大学総合政策学部
 共 催:環境学習交流センター
     いわてSDGSカフェ 実行委員会
 協 力:岩手県国際交流協会

◆新型コロナウィルス感染症対策として、定員を20名までとしております。参加の際はマスクの着用をお願いいたします。また、体温が高い場合や風邪気味の方は参加を自粛いただけますよう、ご協力をお願いいたします。
また、感染が発生した場合、ご参加の皆様に保健所等行政機関からの聞き取り調査等にご協力いただく場合がございます。連絡先(住所、電話番号)のご記入をお願いいたします。
Email address *
お名前 *
ご住所 *
当日の連絡先(電話番号) *
各講座の概要
【8月12日】SDGsカードゲーム クロス 1トレードオフ問題を解決する
SDGsをはじめ、世の中あちらがたてばこちらがうまくいかない(トレードオフ問題)がたくさんあります。カードゲームクロスは、柔軟な発想でトレードオフ問題を解決するためのツールです。

【8月26日】「新・貿易ゲーム」グローバル化を考える
開発教育プログラムの定番ゲームワークショップ。グローバル化の実態をゲームで擬似体験するものです。フェアトレードの役割なども体験できます。

【9月9日】SDGsアウトサイドインゲーム ※予定
世界が直面する環境問題や社会課題をビジネスの力で解決することにチャレンジし、新たなイノベーションで持続可能な社会を目指すことを学びます。

【9月23日】開発教育プログラム「パームオイルを考える」 ※予定
パーム油をめぐる問題を理解することは、SDGsの成立の背景と意義を理解することにも役立ちます。問題を知り、その問題の構造を理解し、私たちの消費社会とのつながりを理解し、何ができるかを考えます。
【8月12日(水)18時~21時】SDGsカードゲーム クロス 1 トレードオフ問題を解決する
【8月26日(水)18時~21時】「新・貿易ゲーム」グローバル化を考える
【9月9日(水)18時~21時】SDGsアウトサイドインゲーム ※予定
【9月23日(水)18時~21時】開発教育プログラム「パームオイルを考える」 ※予定
岩手県内のSDGsに関するお知らせを希望しますか?(環境学習交流センターよりお知らせいたします)
ご質問など
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy