HBES-J 講演会等協賛金 申し込みフォーム
応募資格:
1.申込者は本会の正会員・学生会員のいずれかで、当該年度の会費を支払い済みであること
2.申込者自身が主催者(共催者)として、あるいはそれに準ずる立場で、イベントに関与していること
3.支援対象となるイベントが、本会会則第4条(本会は, 学問領域を越えて, 人間行動の進化・適応的理解を目指す者の知識の交流をはかり, この視点にたった人間行動研究の発展に貢献することを目的とする.)の主旨を実現することに寄与するものであること

支援対象の決定について:
協賛金支援を希望する方は、下記の応募フォームに必要情報を記入して申請して下さい。理事会での審議により、適切な企画であると認められた場合、希望額(一つの企画について最大5万円)の支援を行います。

以下の注意事項について予めご了承ください。
・ 会計執行状況によって、協賛金額が希望に満たないこともあります。
・ イベントの告知等には、必ず日本人間行動進化学会の協賛であることを明記してください。
・ 不可避な理由を除き、予定されていたイベントが中止された場合には、協賛金の返還を求めることがあります。
・ 当該年度の協賛金に関する申請は、1) イベントが当該年度内に開催され、かつ 2) 同年度内に申請者が協賛金を受領できること、を条件に申請を受け付けます。
・ 理事会での審査には10日ほどかかります。
・ 申請内容の確認メールが届きますので保存しておいて下さい。
・ 申請が承認された場合、速やかに事務局から申請者に協賛金を振り込みます。
・ イベント終了後、1週間以内に下記のフォームより報告書を提出して下さい。 

・ イベント終了後、1週間以内にフォームより報告書を提出して下さい。 
  https://forms.gle/6zZzXfW7ndS1Fhsm9

問合せ先(学会事務局)
secretariat@hbesj.org
Email address *
申込者情報
氏名 *
Your answer
所属
Your answer
支援対象となるイベントの情報
名称
Your answer
開催日
MM
/
DD
/
YYYY
開始時間
Time
:
終了時間
Time
:
開催場所
Your answer
主催母体
Your answer
申込者の役割
Your answer
協賛費希望額
Your answer
協賛費の使途
イベント開催に必要であれば使途内容に制限は設けませんが、予定している使途ごとに金額を示してください(例:講師謝金 3万円 x 1名、講師交通費 1.5万円(名古屋〜大阪往復) x 1名))。予算明細をすでに別ファイルで作成されている場合、メールでお送り頂いても構いません(secretariat@hbesj.org)。その場合は、メールで送る旨を記して下さい。
Your answer
イベントの内容
Your answer
Webサイト
イベントがウェブで告知されている場合は、そのリンクを記載してください
Your answer
備考
他の協賛費との費用分担がある場合など、こちらで説明して下さい(例:「主催の科研費で支出できない○○費について、HBES-J協賛費を申請します」)。
Your answer
A copy of your responses will be emailed to the address you provided.
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This form was created inside of Human Behavior and Evolution Society of Japan. Report Abuse