【奈良博三昧】広報画像申込フォーム
---------------------------------------------------------------------------------------
特別展「奈良博三昧-至高の仏教美術コレクション-」
---------------------------------------------------------------------------------------
会 期/令和3年7月17日(土)~9月12日(日)
    前期:7月17日(土)~8月15日(日)
    後期:8月17日(火)~9月12日(日)
会 場/奈良国立博物館 東・西新館
休館日/毎週月曜日(ただし8月9日は開館)
開館時間/午前9時30分~午後6時、
     毎週土曜日は午後7時まで
     ※入館は閉館の30分前まで
---------------------------------------------------------------------------------------
 奈良国立博物館は、明治28年(1895)にわが国2番目の国立博物館として開館して以来、古都奈良の社寺に伝わった仏教美術の保管や展示公開につとめ、「奈良博(ならはく)」の愛称で広く親しまれてきました。
約2000件にのぼる館蔵品は先史から近代まで多岐にわたりますが、とりわけ仏像、仏画、写経、仏教工芸に優れた作品が多く、まさに「仏教美術の殿堂」と呼ぶにふさわしい内容となっています。

本展では、奈良博コレクションの中から選りすぐった合計245件(うち国宝13件、重文100件)の作品によって、日本仏教美術1400年の歴史をたどっていきます。
展示は全10章からなり、日本仏教黎明期の古代寺院の遺宝、密教や浄土教が生み出した仏像・仏画、神とほ
とけが織りなす神仏習合の造形など、各時代にわたる名品によって構成されています。
「三昧(ざんまい)」とは、一つの対象に心を集中することを意味する仏教由来の言葉。
熱心にほとけの姿をみることを特に「観仏三昧(かんぶつざんまい)」と呼びます。
ぜひ本展を通じて、奈良博の仏教美術コレクションの魅力を心ゆくまでご堪能下さい。

Email *
お名前 *
貴社名 *
部署名
貴媒体名 *
媒体種 *
Required
媒体URL(WEB媒体様)
露出予定日
MM
/
DD
携帯番号 or 電話番号 *
FAX番号
ご希望の広報画像
【読者プレゼント用チケット】
作品画像1点以上の掲載が条件です。本展招待券2組4名様分をご提供します。
【読者プレゼント用チケット希望】を選択のかたは送付先の郵便番号ご記載ください。
郵便番号をお願いいたします。
【読者プレゼント用チケット希望】を選択のかたは送付先の住所ご記載ください。
住所をお願いいたします。
ご要望ご質問など
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy