第6回日本医療安全学会学術総会 (一般演題申込)
申込期間: 2019年7月1日~10月31日

1) 発表形式: 口頭発表またはポスター発表。発表形式が変更になる場合があります。変更は、電子メールで依頼します。
2) 申し込まれた演題に対する採択審査結果を電子メールにて回答します。
3) 一般演題の筆頭演者は日本医療安全学会の会員である必要があります。会員の総会参加費は9千円。
非会員の場合は演題登録をする前に入会手続きを完了してください。
4) 参加費支払い期間: 2019年11月15日~2020年1月15日
希望者に抄録集(3千円)を販売します。電子版抄録集は無料で当日にご利用いただけます。当日にネットがつながっている携帯端末をご持参ください。
5) 一般演題の中から、パネル討論会へ編入される場合があります。
6) 複数の一般演題に対して学会賞を贈呈します。
7) 一般演題発表者は学会機関誌「医療と安全」に論文を投稿できます。
8) 応募可能な分野:
臨床、看護、臨床工学、薬学、管理、行政、データ処理などの医療安全に関するテーマを広く募集します。第6回日本医療安全学会学術総会のテーマ「医療安全文化の継承―安全を創る・人をはぐくむ―」に関連する演題も歓迎します。

発表実施者(他の共同発表者を除く)には発表証明書、ペイシェントセーフティファースト賞と医療安全推進賞が総会後に交付されます。

ペイシェントセーフティーファースト賞とは
 優秀演題に対して学会賞を交付します。

医療安全推進賞とは 
 複数の一般演題発表者に対してその功労を評して「医療安全推進賞」を授与します。本賞は第6回総会の一般演題申込者を対象とし、過去にさかのぼって発行します。
本賞には下記のランク付けを行います。
   S賞 12題以上の発表者
   A賞 9~11題発表者
   B賞 6~8題発表者
   C賞 3~4題発表者


* 投稿の際には、利益相反にもご留意をお願いします。
発表形式を選択してください *
演題名 *
Your answer
演者名 *
共同演者を含む。発表者を先頭に記載して下さい。
Your answer
所属機関・部署 *
Your answer
メールアドレス *
Your answer
発表原稿 *
1000文字以内。図表の貼り付けは禁止。
Your answer
抄録印刷物(3000円)の購入 *
一般社団法人 日本医療安全学会
〒113-0033 東京都文京区本郷4-7-12-102
 Email:  6amt@jpscs.org
 TEL: 03-6801-6922
 FAX: 03-6801-6987
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy