ロバート・リーサー先生講演会申し込みフォーム

ロバートリーサー教授講演会のご案内
(熊本大学教授システム学専攻 東京セミナー)

リーサー先生は、フロリダ州立大学 教授システム学専攻 教授であり、授業設計、教授システム学 (Instructional Systems Design)の専門家であり、学生教育、組織的な教育改善においても大変アクティブに活動されております。

これまで、教授システム学分野において多くの著書を執筆され、その最新書籍、Trends in the field of Instructional Design and Technologyは、邦訳版も出版され(邦訳書籍名:インストラクショナルデザインとテクノロジー:教える技術の動向と課題)、国内外で活躍する教授システム学分野の学生、研究者へ有用な知見を与えています。

本セミナーでは、Trends in the field of Instructional Design and Technology と題したご講演をお願いしています。本講演において得られる知見や情報は、教育実践の場、大学教育、授業改善の場で、必ず有益なものになると考えます。多くの皆様のご来場をお待ちいたしております。

演題   :Trends in the field of Instructional Design and Technology

講演者  :Robert A. Reiser, Ph.D. フロリダ州立大学教授
  Associate Dean for Research, Distinguished Teaching Professor and Robert M.
  Morgan Professor of Instructional Systems

司会   :合田美子(大学機能総合開発研究センター 准教授)
講師紹介:鈴木克明(熊本大学教授システム学専攻・教授)

日時   :6月13日(金)17:00-18:30(16:30受付開始)   
会場   :東京工業大学キャンパス・イノベーションセンター501室
       アクセス:http://www.cictokyo.jp/access.html
参加費 : 無料  /  懇親会は有料(3000円程度。19時より。会場未定)

定員   :30名(先着順)
登録者以外の当日参加も可能ですが、収容人数の関係でお断りする場合もあります。

(注)本セミナーでの使用言語は英語です。質疑等では必要に応じて日本語からの通訳をいたします。

主催:熊本大学社会文化科学研究科教授システム学専攻 文科省概算要求プロジェクト
連絡先:平岡(naoshi@kumamoto-u.ac.jp

    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question