N2 課題A
Sign in to Google to save your progress. Learn more
「あなたのIDをかいてください」/Hãy viết ID của bạn./请输入您的ID编号。/Өөрийн дугаар буюу ID-г оруулна уу。/သင်၏ ID နံပါတ်ကိုရေးဖြည့်ပါ။/Masukkan ID anda/โปรดกรอกIDของคุณ *「ID」はIPMの「ID」です。わからない ひとは IPMの ひとに きいてください。 ・Địa chỉ ID là ID của IPM. Nếu không biết thì xin hãy hỏi người quản lý của IPM・「ID」是来自IPM的ID编号。如果不清楚,请询问IPM的负责人。・「ID」нь IPM-н ID юм。Мэдэхгүй юм гарвал IPM ажилтанаас лавлана уу。・IDသည်IPM၏ ID ဖြစ်သည်။နားမလည်ပါကIPMမှတာဝန်ရှိသူထံမေးမြန်းစုံစမ်းပါ။・ID adalah ID IPM. Jika anda tidak tahu ID IPM, silalakan tanya kpd staf IPM.・”ID” คือ หมายเลข ที่ ใช้ในองค์กรIPM หากไม่รู้เรื่องก็ถามกับผู้ร้บผิดชอบในIPM *
START!
「したの もんだいを ぜんぶ してから、さいごに「送信(そうしん)」を おしてください。それから「スコアを表示(ひょうじ)」で こたえや てんすうを かくにんすることができます。
・Hãy trả lời những câu hỏi dưới đây, cuối cùng hãy ấn nút “送信” (nút gửi). Sau đó, các bạn có thể kiểm tra câu trả lời bằng nút “スコアを表示”(nút hiện thị điểm số)
・回答下列问题后,请点击「送信」(提交)按钮。之后在「スコアを表示」(查看成绩)的页面核对答案。
・Доорх асуултанд хариулж、сүүлд нь「Илгээх」товчыг дарна уу。Түүний дараа「Оноо харах」дээр дарж хариултыг харж болно.
・အောက်တွင်ပေးထားသောမေးခွန်းကိုဖြေဆိုပြီး၊နောက်ဆုံးတွင်ပို့မည်ဆိုသည့်ခလုတ်ကိုနှိပ်ပါ။
၎င်းနောက်အမှတ်စာရင်းကြည့်ရန်ကိုနှိပ်ပြီးအဖြေကိုစစ်ကြည့်နိုင်ပါသည်။
・Jawablah atas pertanyaan di bawah ini.  Anda dapat kirim jawaban dengan klik “送信Kirim”
Setelah jawabannya dikirim, anda dapat memastikan hasilnya dengan klik “スコアを表示Lanjut”.
・โปรดตอบคำถามต่อไปนี้ และในตอนท้าย กดปุ่ม ”送信ส่ง”หน่อย หลังจากนั้น
สามารถตรวจสอบคำตอบ ที่ถูกต้องได้ โดย ”スコアを表示การแสดงคะแนน”
次の文の(   )にはどんな言葉を入れたらよいか。最も適当なものを選びなさい。
【つぎ】の【ぶん】の(  )にはどんな【ことば】を【い】れたらよいか。【もっと】も【てきとう】なものを【えら】びなさい。
1.3か月(   )研修がようやく終わった。 *
3か【げつ】(   )【けんしゅう】がようやく【お】わった。
3 points
2.外国人に日本の伝統芸能を紹介するなら歌舞伎や能(   )どうですか。 *
【がいこくじん】に【にほん】の【でんとうげいのう】を【しょうかい】するなら【かぶき】や【のう】(   )どうですか。
3 points
3.そのドラマは爆発的な人気となり、視聴者からの声(   )、続編が制作されることになった。 *
そのドラマは【ばくはつてき】な【にんき】となり、【しちょうしゃ】からの【こえ】(   )、【ぞくへん】が【せいさく】されることになった。
3 points
4.人生は何が起こるか分からない(   )おもしろい。 *
【じんせい】は【なに】が【お】こるか【わ】からない(   )おもしろい。
3 points
5.日本は外国人技能実習 制度(   )さまざまな国から技能実習生を受け入れている。 *
【にほん】は【がいこくじんぎのうじっしゅう】 【せいど】(   )さまざまな【くに】から【ぎのうじっしゅうせい】を【う】け【い】れている。
3 points
6.あそこのレストランは、料理がおいしい(   )内装もおしゃれで、とても人気がある。 *
あそこのレストランは、【りょうり】がおいしい(   )【ないそう】もおしゃれで、とても【にんき】がある。
3 points
7.明日までに指示したテーマ(   )、作文を書いてきなさい。 *
【あした】までに【しじ】したテーマ(   )、【さくぶん】を【か】いてきなさい。
3 points
8.業務(   )分からないことは、指導員の田中さんに聞いてください。 *
【ぎょうむ】(   )【わ】からないことは、【しどういん】の【たなか】さんに【き】いてください。
3 points
9.彼女は周りの制止の言葉(   )走り出した。 *
【かのじょ】は【まわ】りの【せいし】の【ことば】(   )【はし】り【だ】した。
3 points
10.この家の主人は動物好きで、犬や猫(   )鳥やうさぎなども飼っている。 *
この【いえ】の【しゅじん】は【どうぶつす】きで、【いぬ】や【ねこ】(   )【とり】やうさぎなども【か】っている。
3 points
11.この問題集はとても難しく、学生(   )先生にも分かりづらい問題が多い。 *
この【もんだいしゅう】はとても【むずか】しく、【がくせい】(   )【せんせい】にも【わ】かりづらい【もんだい】が【おお】い。
3 points
12.来月、60歳を迎え、退職される田中さんに感謝(   )、手紙と花束を渡した。 *
【らいげつ】、60【さい】を【むか】え、【たいしょく】される【たなか】さんに【かんしゃ】(   )、【てがみ】と【はなたば】を【わた】した。
3 points
13.予報(   )、雨は明け方まで降り続いた。 *
【よほう】(   )、【あめ】は【あけ】け方まで降り続いた。
3 points
14.彼は1年も日本語を勉強していたのに、今は日本語であいさつ(   )、できない。 *
【かれ】は1【ねん】も【にほんご】を【べんきょう】していたのに、【いま】は【にほんご】であいさつ(   )、できない。
3 points
15.地元住民のビル建設反対の声にこたえ、市は(   )。 *
【じもとじゅうみん】のビル【けんせつ】【はんたい】の【こえ】にこたえ、【し】は(   )。
3 points
16.病気で、食事はもとより(   )。 *
【びょうき】で、【しょくじ】はもとより(   )。
3 points
17.特急 列車に乗るためには、乗車 券に加えて(   )。 *
【とっきゅうれっしゃ】に【の】るためには、【じょうしゃけん】に【くわ】えて(   )。
3 points
18.一切返品は受けつけないという店の方針に反し、(   )。
【いっさい】【へんぴん】は【う】けつけないという【みせ】の【ほうしん】に【はん】し、(   )。
3 points
Clear selection
次の文を読んで、内容に最も合っているものを一つ選びなさい。
【つぎ】の【ぶん】を【よ】んで、【ないよう】に【もっと】も【あ】っているものを一【ひと】つ選【えら】びなさい。
19.病気のときは、休養はもちろん、しっかり食べて栄養を取ることも大切だ。 *
【びょうき】のときは、【きゅうよう】はもちろん、しっかり【た】べて【えいよう】を【と】ることも【たいせつ】だ。
3 points
20.両親の願いに反して、彼は役者になった。 *
【りょうしん】の【ねが】いに【はん】して、【かれ】は【やくしゃ】になった。
3 points
21.自習室で人目もかまわず大声で話している人がいる。           *
【じしゅうしつ】で【ひとめ】もかまわず【おおごえ】で【はな】している【ひと】がいる。
3 points
  ★  に入るものはどれか最も適当なものを一つ選びなさい。
 ★  に【はい】るものはどれか【もっと】も【てきとう】なものを【ひと】つ【えら】びなさい。
22.その技は、(  )(  )( ★ )(  )させることは難しい。 *
その【わざ】は、(  )(  )( ★ )(  )させることは【むずか】しい。
3 points
23.彼女の病気は、(  )(  )( ★ )(  )を飲み続ける必要がある。 *
【かのじょ】の【びょうき】は、(  )(  )( ★ )(  )を【の】み【つづ】ける【ひつよう】がある。
3 points
24.作文を書くときは、(  )(  )( ★ )(  )書いた方がいい。 *
【さくぶん】を【か】くときは、(  )(  )( ★ )(  )【か】いた【ほう】がいい。
3 points
次の文章の(     )にはどんな言葉を入れたらよいか。最も適当なものを一つ選びなさい。
[つぎ]の[ぶんしょう]の(     )にはどんな[ことば]を[い]れたらよいか。[もっと]も[てきとう]なものを[ひと]つ[えら]びなさい。
お母さんへ                             お久しぶりですね。お元気ですか。私はだいぶフランスの生活にも慣れ、毎日大学で勉強に(25)います。最近、もっとフランス語を(26)ためカフェでアルバイトを始めました。今の自分の語学力なら大丈夫だろうという予想(27)、カフェで聞いた「生きたフランス語」は私に衝撃を(28)。学校で勉強したものが日常 場面では通用しなかったのです。「生きたフランス語」を習得するためには、大学で勉強する基礎的なこと(29)、もっとフランスの日常に溶け込むことも必要なんだと気づきました。大学にアルバイト、毎日忙しくて大変ですが、充実した日々を送っています。ですから、(30)、心配しないでください。それではまた連絡します。                                                                           涼子より
お【かあ】さんへ
お【ひさ】しぶりですね。お【げんき】ですか。【わたし】はだいぶフランスの【せいかつ】にも【な】れ、【まいにち】【だいがく】で【べんきょう】に(25)います。【さいきん】、もっとフランス【ご】を(26)ためカフェでアルバイトを【はじ】めました。【いま】の【じぶん】の【ごがくりょく】なら【だいじょうぶ】だろうという【よそう】(27)、カフェで【ひら】いた「【い】きたフランス【ご】」は【わたし】に【しょうげき】を(28)。【がっこう】で【べんきょう】したものが【にちじょう】【ばめん】では【つうよう】しなかったのです。「【い】きたフランス【ご】」を【しゅうとく】するためには、【だいがく】で【べんきょう】する【きそてき】なこと(29)、もっとフランスの【にちじょう】に溶【と】け【こ】むことも【ひつよう】なんだと【き】づきました。【だいがく】にアルバイト、【まいにち】【いそが】しくて【たいへん】ですが、【じゅうじつ】した【ひび】を【おく】っています。ですから、(30)、【しんぱい】しないでください。それではまた【れんらく】します。                                                                           【りょうこ】より
25.( 25 )に入る ことばは 何ですか。 *
( 25 )に【はい】る ことばは 【なん】ですか。
3 points
26.( 26 )に入る ことばは 何ですか。 *
( 26 )に【はい】る ことばは 【なん】ですか。
3 points
27.( 27 )に入る ことばは 何ですか。 *
( 27 )に【はい】る ことばは 【なん】ですか。
3 points
28.( 28 )に入る ことばは 何ですか。 *
( 28 )に【はい】る ことばは 【なん】ですか。
3 points
29.( 29 )に入る ことばは 何ですか。 *
( 29 )に【はい】る ことばは 【なん】ですか。
4 points
30.( 30 )に入る ことばは 何ですか。 *
( 30 )に【はい】る ことばは 【なん】ですか。
4 points
次の文を読んで、内容に最も合っているものを一つ選びなさい。
【つぎ】の【ぶん】を【よ】んで、【ないよう】に【もっと】も【あ】っているものを【ひと】つ【えら】びなさい。
 外国人が日本語の文字を習うとき、多くは、まず、ひらがなから学び、次にカタカナ、そして、漢字の順に学びます。しかし、日本語の文字の歴史は、約1,600年ほど前、中国から漢字が伝えられ、すべて漢字で表記するのは難しいということから、漢字が伝えられてから約300年後に、漢字の一部を用いた今のカタカナのような文字が作られはじめました。当時、男性の僧侶や学者など書物を読んだり書いたりする人が漢字やカタカナを使用することが多く、女性が文字を書くはほぼありませんでしたが、カタカナが生まれてから約300年後には、漢字の*草書体をもとに、今のひらがなのような文字が作られ、当時は主に女性に使われていました。                                                   *草書体・・・漢字を速く書くために、字画を大きく省略して書いた書体
【がいこくじん】が【にほんご】の【もじ】を【なら】うとき、【おお】くは、まず、ひらがなから【まな】び、【つぎ】にカタカナ、そして、【かんじ】の【じゅん】に【まな】びます。しかし、【にほんご】の【もじ】の【れきし】は、[やく】1,600【ねん】ほど【まえ】、【ちゅうごく】から【かんじ】が【つた】えられ、すべて【かんじ】で【かんじ】ひょうき】するのは【むずか】しいということから、【かんじ】が【つた】えられてから【やく】300【ねんご】に、【かんじ】の【いちぶ】を【もち】いた【いま】のカタカナのような【もじ】が【つく】られはじめました。【とうじ】、【だんせい】の【そうりょ】や【がくしゃ】など【しょもつ】を【よ】んだり【か】いたりする【ひと】が【かんじ】やカタカナを【しよう】することが【おお】く、【じょせい】が【もじ】を【か】くはほぼありませんでしたが、カタカナが【う】まれてから【やく】300【ねんご】には、【かんじ】の*【そうしょたい】をもとに、【いま】のひらがなのような【もじ】が【つく】られ、【とうじ】は【おも】に【じょせい】に【つか】われていました。                                            
      *【そうしょたい】・・・【かんじ】を【はや】く【か】くために、【じかく】を【おお】きく省略【しょうりゃく】して【か】いた【しょたい】
31.正しくないものはどれか。 *
【ただ】しくないものはどれか。
4 points
次の文を読んで、内容に最も合っているものを一つ選びなさい。
【つぎ】の【ぶん】を【よ】んで、【ないよう】に【もっと】も【あ】っているものを【ひと】つ【えら】びなさい。

32.この旅行の情報について、正しいものはどれか。 *
この【りょこう】の【じょうほう】について、【ただ】しいものはどれか。
4 points
Captionless Image
Submit
Clear form
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy