Request edit access
第3回 関西学生発達障害支援フォーラム ~多角的支援を目指して~

各位

関西学生発達障害支援フォーラム・多角的支援を目指して
代表世話人 須賀英道


 師走の候、皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
 この会は、2016年6月に「大学生の発達障害者サポート合同フォーラム」として発起し、発達障害支援における多角的支援の視点のもとに皆様のネットワークが広がりました。そして、2017年1月を第1回とし、年に1回の開催を行っております。

 このフォーラムは、当事者の人生設計に基づく視点から、様々なレベルや分野でのサポート情報を提供できるネットワークを作ろうというコンセプトで立ち上げました。

さらに、当事者へのライフスパンをという縦断的視点からの支援がとても重要であり、それこそが支援者の目指す本来の支援といえます。今後のみなさまのご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

 今回は、第3回として、「あつまる! つながる! みつかる!~」をテーマに、下記のように開催いたします。
ご参加のほどよろしくお願い申し上げます。



第3回 関西学生発達障害支援フォーラム・多角的支援を目指して ~あつまる! つながる! みつかる!~

1. 日時 2019年2月23日(土)12:30-17:00 (17:30から情報交換会あり)

2. 場所 龍谷大学 深草キャンパス 和顏館B1F https://www.ryukoku.ac.jp/about/campus_traffic/fukakusa.html

3. 参加人数 120名 申し込み順で〆切
申込みフォーム http://bit.ly/2zRaD0R

参加を希望される時は次の2項目もご返事下さい。
1) 参加希望する分科会は以下のどれか1つ
第1希望(分科会1、分科会2、分科会3、分科会4 )
第2希望(分科会1、分科会2、分科会3、分科会4 )

2) 情報交換会 (参加する、参加しない)

4. フォーラム参加費 1,000円  情報交換会 2,000円

■プログラム

① 12:30-13:00 オープニング 講師:龍谷大学 須賀英道

②13:00-14:00  基調講演  
 「達障害当事者が考える、幸せに生き抜く術」 
講演:亀田峻宣(かめだたかのぶ)氏
~講師プロフィール~
発達障害の診断を受けた当事者(ADHD不注意優勢型)。
幼少期からADHD傾向を示していたが、発達障害の概念を知らずに成長する。大学卒業後、就職した会社で不適応を
おこし、自身がADHDであることを知る。
その後、出向・独立。再度の就職など紆余曲折を経て、現在はフリーランスとして、大学を中心に講師業に携わっている。

③14:15-16:15 分科会 

1) 分科会1:発達障害専門プログラム体験(30名まで)
 コーディネーター 滋賀県立精神医療センターデイケア  加藤郁子、渡部良子
 


2) 分科会2:就労プログラム体験(30名まで)
 コーディネーター エンカレッジ 窪 貴志
 コーディネーター 京都造形芸術大学創造学習センター 岸本栄嗣
 コーディネーター 日本インクルージョン協会 河波明子


3) 分科会3:優先順位をみつけてハッピーライフ♡(仕事関連)(30名まで)
 コーディネーター 暮らしデザイン研究所 森下真紀
 コーディネーター 暮らしデザイン研究所 西本雅則
 コーディネーター 親の会はぐくみ 古川直子


4) 分科会4:日々の生活を誰もが楽しく生きるコツとは?(対人関連)(30名まで)
 コーディネーター 龍谷大学 須賀英道

 
④ 16:30-17:00 分科会統括 
 司会:村田
  ・分科会のまとめ
  ・ウェルビーイングを日常生活へ 「これで誰もが元気になれる!」
   ファシリテーター:須賀英道

=================
⑤ 17:30-20:00 情報交換会 
 龍谷大学内にて
 参加費 2,000円

※プログラムは予告なく変更になる場合がございます。
Email address *
無題のタイトル
関西学生発達障害支援フォーラム 世話人一同 ご参加お待ちしています!
Next
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy