Request edit access
海外遺伝資源取得支援分担機関-公開講演会 (2018/7/12)
国立遺伝学研究所 ABS学術対策チームは、7月12日に東京において[ナショナルバイオリソースプロジェクト・ABS課題]海外遺伝資源取得支援分担機関 公開講演会を開催いたします。

 日時:2018年7月12日(木))13時-16時(開場:12時30分)
 場所:TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター ホール5A
    東京都中央区八重洲1-2-16
    http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-tokyo-nihombashi/access/

本講演会は、研究者を対象に、海外から遺伝資源を入手する際に必要な手続きや海外の政府や研究機関との折衝における注意点などを中心に、演者の先生方に遺伝資源取得の実例をご紹介いただきます。特に、イラン、インド、中国、シンガポール、ベトナム、マレーシア、ミャンマー、メキシコ、モンゴルからの遺伝資源の取得についてお話しする予定です。

海外に由来する遺伝資源の研究を計画されている研究者の皆様におかれましては、ぜひご出席についてご検討下さい。

【参加無料】

【演者】
 九州大学 有体物管理センター 深見克哉 教授
 首都大学東京 牧野標本館 村上哲明 教授
 筑波大学 筑波機能植物イノベーション研究センター 渡邉和男 教授
 国立遺伝学研究所 産学連携・知的財産室  鈴木睦昭 室長

【主催】
 国立遺伝学研究所 ABS学術対策チーム
 URL: http://idenshigen.jp
 e-mail: abs@nig.ac.jp

Email address *
大学・研究機関 *
Your answer
所属
Your answer
役職
Your answer
氏名 *
Your answer
ふりがな *
Your answer
本日の講演会をどちらでお知りになりましたか?(複数回答可)
ご意見、ご質問などがありましたらお聞かせください。
Your answer
名古屋議定書学術関係者MLに参加されていますか?
A copy of your responses will be emailed to the address you provided.
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This form was created inside of 国立遺伝学研究所. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms