Request edit access
第26回「デザインスクール×ToMED」園田氏 申し込みフォーム
第26回ToMEDセミナー 
hop・step・jump一歩を踏み出す
1月ToMEDで想像した理想の暮らしを実現するための【一歩】を踏み出します☆
今回も日々コミュニティデザインに取り組む、studio-L醍醐孝典さんにアイデア発想・企画化・アクションプランにしていくことをお話いただきます。
地域の課題を自分ごとで考え、行動へつなげていきましょう!
1月TOMEDセミナーに参加された方は宿題シートもご持参ください。手元にない方は、TOMEDのFacebookページから宿題シートを確認してください。当日テーブルにも用意いたします。

●日時:2019年2月25日(月)19:00~

●申し込み締め切り:2月18日(月)

●場所:coFFee doctors(登米市迫町佐沼中江3丁目8-1JYビル1F)
お車でご来場の場合は登米市民病院の駐車場をご利用下さい。

●対象:登米の医療・介護に関心がある方ならどなたでも参加可【定員30名】 申込必須
この会は、様々な年代・職種の方の参加を歓迎しております。
応募者数が定員を超えた場合には抽選となります。抽選になる場合は、改めて抽選結果をメールにてご連絡します。
抽選を行っていない場合、後日の連絡は致しません。

●参加費:無料!フリードリンク付

●ファシリテーター:園田 光氏
●経歴
やまと在宅診療所❇︎准看護師、介護福祉士
老人福祉施設で勤務している時【住み慣れた家で過ごしたい】高齢者の思いを実感。病があっても・衰えがあっても笑顔で過ごす為のお手伝いがしたいと思い看護の勉強を始める。
在宅診療に関わる中で、生活の場となる地域が最近とっても気になる😳
デザイン思考で、地域と楽しみながら行動したい☆

●お問い合わせ先:yamatotome@gmail.com
(メールでのお申込みや、やまと在宅診療所へのお電話でのお問い合わせはお受けしてません)

お名前(漢字) *
Your answer
おなまえ(ひらがな) *
Your answer
年代をお教えください。 *
Required
勤務先をお教えください(複数回答可)。 *
Required
上記の質問にて、その他を選んだ方はここに詳細をご記入ください。
Your answer
職種や地域の役割をお教えください(複数回答可)。特に医療介護関係の方や、以下の役割がある方はご記入をお願いします。 *
Required
上記の職種の質問にて、「学生」と答えた方は学校名をご記入ください。
Your answer
連絡先メールアドレス *
Your answer
連絡先メールアドレス(確認のために再度入力をお願いします)今後の参加のお知らせはこちらに行います。職場や共有のアドレスではなく個人のアドレスでお願いします。携帯メールアドレスの方は、お手数ですが、yamatotome@gmail.comからのメールを受信できるように設定をご変更ください。 *
Your answer
お住まいはどちらですか? *
この講演会の情報を知ったきっかけを教えてください(複数回答可)。 *
Required
あなたは、なぜこのセミナーを受けようと思いましたか。 *
Your answer
あなたの周りの地域の、介護や福祉の課題は何ですか。その課題に対して、どのようになるといいと思いますか。ご自由に想いを聞かせて下さい! *
Your answer
あなたは前回のデザインスクール×TOMEDセミナー(1月21日開催)も参加しましたか。 *
上の質問で「はい」と答えた方にお伺いします。その後、前回のセミナーはあなたの仕事や生活で役に立ちましたか。
上の質問で「はい」と答えた方にお伺いします。どのようなことで役に立ちましたか。
Your answer
演者にメッセージ(質問・講演できたいすることなど)などぜひお願いします! *
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service