Request edit access
「ニュース小論文」第11回 答案受付
※答案の著作権、二次使用権は、弊社および柳田先生に移譲することをご了解のうえお寄せください。
「ニュース小論文」 第11回 課題
以下のニュースを読み、190字以上200字以内で問題点を指摘し、解決策を述べよ。

日本肺がん患者連絡会は2017年6月1日、肺がん患者の88%が飲食店で受動喫煙に遭遇したことがあるという調査結果を発表した。日本肺がん患者連絡会の長谷川一男代表は「再発や転移の恐れがある患者にとって受動喫煙は恐怖」と話し飲食店を原則禁煙とする法改正案の今国会提出を求めた。
受動喫煙をどう感じるかの問いには「不快」が91%。がんになった後に受動喫煙に遭遇した場所は、飲食店のほか路上63%、公園23%であった。働く128人に職場での受動喫煙について聞くと31%が受けていると答えた。また8人が受動喫煙を理由に仕事を辞めた。運転代行の仕事を辞めたという田中勇さん(55)は「患者にとって受動喫煙は怖い存在でしかない。法律ができれば声に出して訴えやすくなる」と話した。
《 朝日新聞 2017年6月2日(金) 23時28分 配信 》

答案送付について
■答案は下記内容を記載の上、下記3つの方法どれかでお送りください。

・題名「ニュース小論文第11回答案」

・ニックネーム:

--------------------

・答案(200字以内)

--------------------

1.ファックスによる方法


FAX 03-6667-4173

にお送りください。


2.メール添付

答案を写真に撮り、
super-n@gorogo.net
へお送りください。

きれいに見えるようにね!


3.下記フォームにてお送りください

ニックネーム(紹介時に用います)
Your answer
答案(200字以内)
Your answer
[PR]柳田成徳(なりのり)先生のサイトでは
10日間無料体験添削授業を実施しています。詳しくは
http://juken.style/contact/2017050309-2/
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms