Request edit access
ふみえ食堂 料理教室 10月『実りの秋の和ごはん』
10月のテーマは、和ごはん。
実り秋の食材を生かして味わうには、まずは和食が一番。
秋鮭をまるっと使った炊き込みごはんをはじめ、秋野菜の揚げ浸し、蕪の浅漬け、蓮根のすり流しの和定食を作ります。
秋の味覚を存分に楽しみましょう。


+++++++++++++++++++++++++++

『秋の実りの和ごはん』

【メニュー】
 *秋野菜の揚げ浸し
 *蕪の浅漬け
 *秋鮭といくらの炊き込みごはん
 *蓮根のすり流し

【参加費】
 ¥7,000-(レシピ・自家製デザート込み)

【日時】
 10月20日(日)11:00〜14:30 満席
 10月20日(日)17:00〜20:30
 10月22日(火)11:00〜14:30
 10月22日(火)19:00〜22:30

【場所】
 東京:世田谷

+++++++++++++++++++++++++++

【キャンセルポリシー】
 食材手配のため、数日前からキャンセル料を頂戴いたします。

 料理教室開催3日前~開始24時間前までにご連絡頂いた場合
                   ・・・・参加費の80%

 料理開始24時間前~開始時刻以降にご連絡頂いた場合
                  ・・・・参加費の100%

※ワークショップ開催4日前までにご連絡を頂いた場合、
 空きがあれば同テーマの別の日程のワークショップへの振り替え可能です。

+++++++++++++++++++++++++++


料理家 金子文恵
目にも舌にもおいしい料理をモットーに、食をデザインする料理家。
文化服装学院を卒業後、ファッションデザイナーとして活躍しながら友人にふるまった料理が評判になり、料理家へ転身。デザインセンスを生かしつつ地に足のついたおいしい料理のレシピを主宰する料理教室や、雑誌・Web、企業のレシピ開発などで紹介するなど幅広く活躍。その経験から生まれた料理が『ニュー スタイル レシピ』(主婦と生活社)として出版され、見た目のイメージを覆す手軽な料理が人気を博している。近著は、ひとり暮らしの父に作っている冷凍おかずセットをテーマにした『なにしろ、親のごはんが気になるもので。』(家の光協会)


Email address *
お名前 *
Your answer
お連れさま
Your answer
希望日時 *
MEMO
Your answer
秋鮭といくらの炊き込みごはん
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service