Request edit access
一般公開シンポジウム「日本の格差対策への提言」
開催日時:2018年1月26日(土)13:00 - 16:00
会場:慶應義塾大学 三田キャンパス 東館8階
アクセス:田町駅(JR山手線/京浜東北線)徒歩8分
     三田駅(都営地下鉄浅草線/都営地下鉄三田線)徒歩7分

格差に関する取り組みの一環として、オックスファムは、「Commitment to Reducing Inequality Index (格差縮小コミットメント –CRI- 指数)」とその指数による152カ国のランキングを示した新たな報告書を発表しました。CRI指数は、各国政府の格差への取り組みをその政策から評価することを試みるもので、精査の対象となるのは、(1)税制(2)教育・保健・社会保障(3)労働政策の3分野です。

本シンポジウムでは、CRI指数の概要説明と日本を含む グローバルなランキングを概観したのち、日本のランキングの解説と日本における格差縮小に向けた提言を日本版ディスカッションペーパーの執筆を担当した井手英策・慶応義塾大学経済学部教授よりご報告します。後半は、パネリストを交え、みなさまとともに格差への具体的取組みのあり方について考えたいと思います。多くの方のご参加をお待ちしています。

主催:特定非営利活動法人 オックスファム・ジャパン

お名前 *
Your answer
フリガナ *
Your answer
ご所属 *
Your answer
役職 *
Your answer
E-mail *
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This form was created inside of Oxfam Japan. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms