Request edit access
第4回ナボコフ短篇読書会「移動祝祭日」in福岡 課題作品:ウラジーミル・ナボコフ「ある日没の細部」 ゲスト:若島正さん【5/26】
第4回ナボコフ短篇読書会「移動祝祭日」(課題作品:「ある日没の細部」)

◎「移動祝祭日」の趣旨
この読書会は、現在京都で定期的に活動している「京都 Ada 読書会」のいわばサテライトとして新たに始めるものです。とりあえず、毎回ナボコフの短篇を読むという体裁をとりますが、そこからできるかぎり話題を広げて、ナボコフのみならず、さまざまな関心を持つ人々が集まり、広く文学一般や文学研究などを自由に語り合える場にしたいと思っています。会の名称は「移動祝祭日」で、身軽なフットワークと祝祭的な雰囲気を持つ、気軽な会にしたいという願いをこめ
ています。どなたでも参加できますので、多くの方々のお越しをお待ちしています。(主宰者:若島正)

◎「移動祝祭日」のこれまで
第1回 ウラジーミル・ナボコフ「神々」(京都・京都府立大学稲盛記念会館)
第2回 ウラジーミル・ナボコフ「ヴェイン姉妹」(京都・CAVA BOOKS)
第3回 ウラジーミル・ナボコフ「さっそうたる男」(京都・MONTAG BOOKSELLERS)
第4回 ウラジーミル・ナボコフ「ある日没の細部」(福岡・本のあるところ ajiro)

◎読書会の流れ
最初に「ある日没の細部」周辺のことを若島さんにお話いただいたあと、参加者で一時間の自由討論をします。

***************************************
日時:2019年5月26日(日)16:00~17:30(開場15:30)
課題作品:ウラジーミル・ナボコフ「ある日没の細部」(『ナボコフ全短篇』所収)
ゲスト:若島正さん(英米文学者・翻訳家、ナボコフ短篇読書会「移動祝祭日」主宰)
参加費:1000円(1ドリンク込)
場所:本のあるところajiro(〒810-0001 福岡市中央区天神3-6-8 天神ミツヤマビル1B)
参加条件:「ある日没の細部」を読んでくること
お問い合わせ:ajirobooks@gmail.com(担当:藤枝)
***************************************

【プロフィール】
若島正(わかしま・ただし)
1952年京都市生まれ。京都大学大学院修士課程修了。京都大学名誉教授。訳書に、ウラジーミル・ナボコフ『ロリータ』『アーダ』、著書に『ロリータ、ロリータ、ロリータ』『乱視読者の英米短篇講義』など。

『ナボコフ全短篇』
お名前 *
Your answer
人数 *
メールアドレス *
Your answer
懇親会に参加しますか *
ご質問などがあればお書きください
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service