Request edit access
お味噌づくりの会
【冬の手しごと ~お味噌づくりの会~】

「寒仕込み(かんじこみ)」という言葉があるように、 気温の下がる冬は味噌の仕込に最適な季節。
雑菌が繁殖しにくく、また、最初の発酵がゆっくりと進むことで、 味に深みのある美味しい味噌ができあがります。

難しそうなイメージのある味噌作りですが、
実際は戻した大豆を茹でて →潰して →麹と塩を混ぜて →保存容器に詰めて →空気に触れないようにビシッと蓋をするだけと、至ってシンプル。


あとは、糀菌の力と時間が美味しくしてくれて、 1年後にできあがり!
1人だとちょっぴり心が折れそうになる大豆潰しも、 お喋りしながらだとあっという間。

大豆を潰すのも、麹や塩を手で混ぜ合わせるのも、 みんなでやればワイワイ楽しいものです。
そして自らの手で仕込んだ味噌は、 手前味噌という言葉があるように特別格別。


有機栽培された在来種の大豆、有機栽培米から作った生米麹と麦麹、海塩を使用し、
お一人2kgの味噌をお持ち帰り頂きます。 保存容器に仕込んで頂き、約1年後に出来上がり!です。

一所懸命手をうごかした後には、 美味しいご飯をご用意しています。

お名前 *
Your answer
ご連絡先 *
Your answer
メールアドレス(返信が可能なアドレスでお願いいたします。) *
Your answer
駐車場のご利用 *
キャンセル待ちはしますか? *
このワークショップを何で知りましたか? *
今後やってほしいワークショップがありましたら教えてください。
Your answer
備考
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service