┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  週刊 天文・宇宙開発ニュース                        2012.05.12 第361号

        天文と宇宙開発のニュースを1週間分まとめてお伝えします

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   ★目次★

   ◆スーパーアース直接撮影

   ◆チリでの事件関連記事一覧

   ◆その他のニュース一覧

   ◆編集後記

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   ★スーパーアース直接撮影★

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

○NASA:太陽系外惑星の光、直接観測<毎日新聞>

  http://mainichi.jp/select/news/20120510k0000e040212000c.html

"○太陽系外の惑星を直接観測 NASA、宇宙望遠鏡で<日本経済新聞>"

  http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819695E2EBE2E1938DE2EBE2E7E0E2E3E09180EAE2E2E2;at=DGXZZO0195579008122009000000

○太陽系外の惑星を直接観測 NASA、宇宙望遠鏡で<産経新聞>

  http://sankei.jp.msn.com/science/news/120509/scn12050918080000-n1.htm

○太陽系外の惑星を直接観測 NASA、宇宙望遠鏡で<共同通信>

  http://www.47news.jp/CN/201205/CN2012050901001341.html

○「スーパーアース」直接観測=スピッツァー望遠鏡で-NASA<時事通信>

  http://www.jiji.com/jc/zc?key=%b1%a7%c3%e8&k=201205/2012050900251

○系外惑星スーパーアースの光を初検出、スピッツァー望遠鏡<AFPBB News>

  http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2877226/8918101

○地球に最も近い満月「スーパームーン」 世界各地で観測<CNN>

  http://www.cnn.co.jp/fringe/30006493.html

○スーパーアースからの光を初検出<AstroArts>

  http://www.astroarts.co.jp/news/2012/05/09super_earth/index-j.shtml

○“スーパーアース”の光を直接観測<ナショナルジオグラフィック>

  http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20120511001&expand#title

○スーパーアースを史上始めて直接観測、スピッツァー望遠鏡による快挙<RBB TODAY>

  http://www.rbbtoday.com/article/2012/05/09/89131.html

○スピッツァー宇宙望遠鏡、「スーパー・アース」の光を検知<マイナビニュース>

  http://news.mynavi.jp/news/2012/05/12/004/index.html

 いつか来るとは思っていましたが、遂にですね。今回シュピッツァー

望遠鏡が撮影に成功したのは2004年に発見されていた「かに座55番星e」。

大きさが地球の約2倍、質量は地球の8倍ほどで、かに座55番星の周囲

を18時間程で公転しています。恒星からの距離は0.0156天文単位

ですので、恒星の至近距離を公転していることになります。

 これだけの至近距離ですから、小さくても恒星からの光を多く受け、

単位面積当たりの光度が大変高いことが容易に想像できます。例え惑星の

サイズが小さくても、恒星に近い所を公転していれば、直接撮影の可能性

は高くなります。

 逆に恒星からの距離が大きくなると、同じサイズの天体でも恒星からの

光の量が少なくなりますので暗くなってしまい、撮影は難しくなります。

 今回はスーパーアースではありますが、恒星からの距離が近かったため

に撮影に成功したと考えて良いでしょう。もしこの惑星が1天文単位程度

の場所を公転していた場合、9~10等ほども小さくなってしまうため、

撮影は難しかったと思います。

 そういう意味では、ハビタブルゾーンに存在する惑星を直接撮影するに

は、もっと大きな望遠鏡が必要となるわけで、TMTなどへの期待が高ま

ります。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   ★チリでの事件関連記事一覧★

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

○チリで国立天文台教授死亡 頭部に殴られた痕<日本経済新聞>

  http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819695E2EAE2E0EA8DE2EAE2E7E0E2E3E09180EAE2E2E2;at=DGXZZO0195579008122009000000

○チリ:国立天文台の森田耕一郎教授が死亡 事件の可能性<毎日新聞>

  http://mainichi.jp/select/news/20120508k0000e040217000c.html

○チリ:天文台教授死亡は殺人事件と断定<毎日新聞>

  http://mainichi.jp/select/news/20120509k0000m030168000c.html

○チリ:天文台教授殺害、財布と携帯なく<毎日新聞>

  http://mainichi.jp/select/news/20120509k0000e030199000c.html

○チリ殺人:「森田教授は貴重な人だった」天文台長が会見<毎日新聞>

  http://mainichi.jp/select/news/20120510k0000m040104000c.html

○天文台教授殺害:容疑者特定 共犯者の可能性も<毎日新聞>

  http://mainichi.jp/select/news/20120510k0000e040190000c.html

○チリで変死の日本人教授、強盗に襲われた可能性<読売新聞>

  http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120509-OYT1T00316.htm

○チリの日本人教授変死、殺人と断定…地元検察<読売新聞>

  http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120510-OYT1T00071.htm

○チリの日本人教授殺害、容疑者を特定し逮捕状<読売新聞>

  http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120510-OYT1T00140.htm

○日本人教授殺害、強盗殺人容疑で男を逮捕…チリ<読売新聞>

  http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120511-OYT1T00155.htm

○天文台教授殺害、強盗か チリ警察、男の行方追う<産経新聞>

  http://sankei.jp.msn.com/world/news/120509/amr12050909190002-n1.htm

○国家の威信懸け解決急ぐ 天文台教授殺害でチリ警察<産経新聞>

  http://sankei.jp.msn.com/world/news/120510/amr12051017240003-n1.htm

○国立天文台の森田教授殺害で男逮捕 チリ警察、強盗と殺人容疑<産経新聞>

  http://sankei.jp.msn.com/world/news/120511/amr12051107520001-n1.htm

○天文台教授殺害後、仲間と食事に 容疑者は現場周辺の「要注意人物」 チリ<産経新聞>

  http://sankei.jp.msn.com/world/news/120511/amr12051110000004-n1.htm

○国立天文台職員、チリで死亡 事件の可能性<朝日新聞>

  http://www.asahi.com/national/update/0509/TKY201205090117.html?ref=reca

○チリの日本人教授殺害、容疑の男に逮捕状<朝日新聞>

  http://www.asahi.com/international/update/0510/TKY201205100146.html

○国立天文台・森田教授殺害容疑 チリ人を逮捕<朝日新聞>

  http://www.asahi.com/international/update/0511/TKY201205110168.html

○国立天文台教授、チリで変死 殺人か、滞在先アパート前<共同通信>

  http://www.47news.jp/CN/201205/CN2012050801001323.html

○チリの教授殺害、男に逮捕状 地元警察、実行犯特定<共同通信>

  http://www.47news.jp/CN/201205/CN2012051001000687.html

○森田教授殺害でチリ警察が男逮捕 強盗殺人容疑<共同通信>

  http://www.47news.jp/CN/201205/CN2012051101000887.html

○チリ、仲間に「東洋人襲った」 教授殺害事件で逮捕の男<共同通信>

  http://www.47news.jp/CN/201205/CN2012051101001427.html

○国立天文台教授、殺害と断定=20歳前後の男の犯行か-チリ捜査当局<時事通信>

  http://www.jiji.com/jc/zc?key=%b9%f1%ce%a9%c5%b7%ca%b8%c2%e6&k=201205/2012050900066

○「笑顔絶やさず、周囲から信頼」=殺害された森田教授-国立天文台<時事通信>

  http://www.jiji.com/jc/zc?key=%b9%f1%ce%a9%c5%b7%ca%b8%c2%e6&k=201205/2012050900413

○チリ捜査当局、容疑者を特定=複数による犯行も-国立天文台教授殺害<時事通信>

  http://www.jiji.com/jc/zc?key=%b9%f1%ce%a9%c5%b7%ca%b8%c2%e6&k=201205/2012051000062

○25歳の男を逮捕=国立天文台教授殺害-チリ警察<時事通信>

  http://www.jiji.com/jc/zc?key=%b9%f1%ce%a9%c5%b7%ca%b8%c2%e6&k=201205/2012051100123

○チリ人容疑者「金欲しかった」=殺意は否認か-国立天文台教授殺害<時事通信>

  http://www.jiji.com/jc/zc?key=%b9%f1%ce%a9%c5%b7%ca%b8%c2%e6&k=201205/2012051200063

○国立天文台の森田教授がチリで死去 アルマ計画に貢献<AstroArts>

  http://www.astroarts.co.jp/news/2012/05/11morita/index-j.shtml

 ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   ★その他のニュース一覧★

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

【天文現象・天文学:スーパームーン】

○世界各地で「スーパームーン」…大きさ14%増<読売新聞>

  http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120507-OYT1T00801.htm

○世界各地で“スーパームーン”観測<産経新聞>

  http://sankei.jp.msn.com/science/news/120507/scn12050700170000-n1.htm

○「スーパームーン」、世界各地で観測<AFPBB News>

  http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2876228/8898640

○シアトル、スーパームーン2012<ナショナルジオグラフィック>

  http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2012050802&expand#title

○マンハッタン、スーパームーン2012<ナショナルジオグラフィック>

  http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2012050803&expand#title

○アテネの満月、スーパームーン2012<ナショナルジオグラフィック>

  http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2012050801&expand#title

○今夜は“スーパームーン”…大きくて明るい<RBB TODAY>

  http://www.rbbtoday.com/article/2012/05/05/88998.html

○5月5日の夜は、いつもより巨大な「スーパームーン」に注目!<ITmedia>

  http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1205/05/news005.html

【天文現象・天文学:金環日食】

○金環日食:太陽の直径を正確測定 愛知と岐阜の高校生挑戦<毎日新聞>

  http://mainichi.jp/select/news/20120508k0000e040189000c.html

○金環日食サングラス、目傷める恐れある市販品も<読売新聞>

  http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120511-OYT1T01065.htm

○「金環日食」21日朝の天気予報、早くも発表<読売新聞>

  http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120511-OYT1T01003.htm

○天気予報、ウェブで連日更新 金環日食に向け気象協会<共同通信>

  http://www.47news.jp/CN/201205/CN2012051101001980.html

○「安全確保し積極的に観察を」=21日朝の金環日食-平野文科相<時事通信>

  http://www.jiji.com/jc/zc?key=%b9%f1%ce%a9%c5%b7%ca%b8%c2%e6&k=201205/2012050800399

○金環日食、準備で安全に=21日朝、四国九州は好天か<時事通信>

  http://www.jiji.com/jc/zc?key=%b9%f1%ce%a9%c5%b7%ca%b8%c2%e6&k=201205/2012051101068

○10日夜に「SOLiVE」で日食撮影法を紹介 大熊社長出演<AstroArts>

  http://www.astroarts.co.jp/news/2012/05/10solive/index-j.shtml

○世界日食観察マップ 2012-25 まだまだ見られる!!<RBB TODAY>

  http://www.rbbtoday.com/article/2012/05/11/89211.html

○今からでも間に合う「金環日食」リンク集<Impress Watch>

  http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120510_531743.html

○5月21日、金環日食を見逃すな! ~首都圏では173年ぶり<Impress Watch>

  http://internet.watch.impress.co.jp/docs/link/20120511_531840.html

○(大阪府箕面市)全ての箕面市立の小学校で金環日食の観察授業を実施~登校時刻を1時間30分繰り上げ~<CNET Japan>

  http://japan.cnet.com/release/30019462/

【天文現象・天文学:小惑星】

○小惑星に被災地の名前 岩手、宮城、浜通り…<産経新聞>

  http://sankei.jp.msn.com/science/news/120509/scn12050918360001-n1.htm

○小惑星に「Daishinsai」 南陽の大国さん、復興を願い命名<山形新聞>

  http://yamagata-np.jp/news/201205/08/kj_2012050800161.php

○小惑星に「津南町」など被災地名 国際天文学連合が承認<新潟日報>

  http://www.niigata-nippo.co.jp/news/pref/35239.html

○小惑星に「浜通り」=復興支援で被災地名-国際天文学連合<時事通信>

  http://www.jiji.com/jc/zc?key=%b9%f1%ce%a9%c5%b7%ca%b8%c2%e6&k=201205/2012050900752

○東北各地や長野県栄村など小惑星名に 復興への願いこめて<AstroArts>

  http://www.astroarts.co.jp/news/2012/05/10minor_planet/index-j.shtml

【天文現象・天文学:天体写真】

○天の川と沈む月、ラ・パルマ島<ナショナルジオグラフィック>

  http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2012050703&expand#title

○深紅の星雲、いっかくじゅう座R2<ナショナルジオグラフィック>

  http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2012050706&expand#title

○オレンジ色に輝く塵、M78星雲<ナショナルジオグラフィック>

  http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2012050704&expand#title

○宇宙のアベンジャー、おおいぬ座の兜<ナショナルジオグラフィック>

  http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2012050804&expand#title

○干潟星雲、セロ・トロロから観測<ナショナルジオグラフィック>

  http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2012050805&expand#title

○宇宙の竜巻、スピッツァーベスト画像<ナショナルジオグラフィック>

  http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2012051003&expand#title

○創造の山脈、スピッツァーベスト画像<ナショナルジオグラフィック>

  http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2012051002&expand#title

○オリオン星雲、スピッツァーベスト画像<ナショナルジオグラフィック>

  http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2012051005&expand#title

○螺旋状星雲、スピッツァーベスト画像<ナショナルジオグラフィック>

  http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2012051001&expand#title

○銀河系の地図、スピッツァーベスト画像<ナショナルジオグラフィック>

  http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2012051004&expand#title

【天文現象・天文学:その他】

○石英質の塵粒が輝く恒星を発見 惑星形成の途上の可能性<AstroArts>

  http://www.astroarts.co.jp/news/2012/05/07quartz/index-j.shtml

○ブラックホールに引き裂かれる星の姿<AstroArts>

  http://www.astroarts.co.jp/news/2012/05/11blackhole/index-j.shtml

○地球型惑星を“食べる”白色矮星発見<ナショナルジオグラフィック>

  http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20120508001&expand#title

○太陽の移動速度、想定より遅かった<ナショナルジオグラフィック>

  http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20120511003&expand#title

○スピッツァー宇宙望遠鏡が撮影した宇宙--「ウォームミッション」稼働も1000日に<CNET Japan>

  http://japan.cnet.com/news/society/35016767/

○NASAのチャンドラX線天文台、着目すべきブラックホールの爆発を観測<マイナビニュース>

  http://news.mynavi.jp/news/2012/05/09/125/index.html

○山口大とVERA、星形成領域で「メタノールメーザー」の爆発的増光を観測<マイナビニュース>

  http://news.mynavi.jp/news/2012/05/12/008/index.html

【太陽系:太陽】

○太陽に巨大黒点、幅が地球の10倍 NASA観測<日本経済新聞>

  http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819695E3E2E2E3988DE3E2E2E7E0E2E3E09180E2E2E2E2;at=DGXZZO0195579008122009000000

○太陽活動が活発化? 地球の10倍もの黒点群 爆発現象が7回発生<産経新聞>

  http://sankei.jp.msn.com/science/news/120510/scn12051011190000-n1.htm

○地球の10倍、太陽に黒点を観測 爆発現象が7回発生<共同通信>

  http://www.47news.jp/CN/201205/CN2012051001001005.html

○太陽に巨大な黒点群、大規模フレアの前兆か NASA<AFPBB News>

  http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2877219/8919193

○太陽に「怪物級の黒点」出現、磁気嵐伴う大規模フレアの恐れ<CNN>

  http://www.cnn.co.jp/fringe/30006528.html

【太陽系:ベスタ】

○太陽系初期の惑星、月に似た構造 NASA発表<日本経済新聞>

  http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819695E3E3E2E3E38DE3E3E2E7E0E2E3E09180E2E2E2E2;at=DGXZZO0195579008122009000000

○地球や月の誕生謎解明へ 太陽系初期の原始惑星確認 月と似た構造<産経新聞>

  http://sankei.jp.msn.com/science/news/120511/scn12051111130001-n1.htm

○小惑星ベスタ、月と似た構造 太陽系初期の原始惑星<共同通信>

  http://www.47news.jp/CN/201205/CN2012051101001052.html

【太陽系:火星】

○火星に水の流れた痕? 探査機「マーズ・エクスプレス」の最新画像<AstroArts>

  http://www.astroarts.co.jp/news/2012/05/08mars/index-j.shtml

○オポチュニティが5度目の冬乗り越え再び始動、新たなミッションに出発<RBB TODAY>

  http://www.rbbtoday.com/article/2012/05/10/89168.html

【太陽系:土星】

○衛星タイタンの大気、生命には若すぎ?<ナショナルジオグラフィック>

  http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20120510001&expand#title

○土星探査機「カッシーニ」、土星の衛星「フェーベ」に惑星の特徴を発見<マイナビニュース>

  http://news.mynavi.jp/news/2012/05/07/012/index.html

【太陽系:その他】

○ESAの探査機、木星衛星の海へ<ナショナルジオグラフィック>

  http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20120507002&expand#title

○月、火星……“宇宙で暮らす”を考える ニコニコナショジオチャンネル<ITmedia>

  http://www.itmedia.co.jp/live/articles/1205/07/news127.html

【宇宙開発:H3ロケット】

○次期主力ロケット開発へ 平成30~34年度に打ち上げ<産経新聞>

  http://sankei.jp.msn.com/science/news/120510/scn12051022400001-n1.htm

○次期主力ロケットを開発へ 18~22年度に打ち上げ<共同通信>

  http://www.47news.jp/CN/201205/CN2012051001001930.html

○幅広い衛星、宇宙船に対応=次期ロケットH3で宇宙機構<時事通信>

  http://www.jiji.com/jc/zc?key=%b1%a7%c3%e8&k=201205/2012051000704

【宇宙開発:ドラゴン宇宙船】

○打ち上げは19日 米民間宇宙船、また延期<産経新聞>

  http://sankei.jp.msn.com/science/news/120505/scn12050509470001-n1.htm

○スペースXの宇宙船「ドラゴン」、打ち上げ再延期 19日を予定<AFPBB News>

  http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2876422/8905639

○ISSへのファルコン9ロケットの打ち上げは5月19日<sorae.jp>

  http://www.sorae.jp/030807/4634.html

○NASAがドラゴン宇宙船の評価を完了……ISSへの輸送システム完成に一歩前進<RBB TODAY>

  http://www.rbbtoday.com/article/2012/05/09/89140.html

○スペースXの打ち上げは5月19日に<RBB TODAY>

  http://www.rbbtoday.com/article/2012/05/05/88999.html

【宇宙開発:その他】

○宇宙開発の父、生誕100年 はやぶさ発射場に銅像計画<朝日新聞>

  http://www.asahi.com/science/update/0428/SEB201204280003.html

○無人宇宙船、19日打ち上げ=ソユーズ飛行も考慮-米NASA<時事通信>

  http://www.jiji.com/jc/zc?key=%b1%a7%c3%e8&k=201205/2012050500169

○宇宙動力学実験室が検収を通過<人民日報>

  http://j.people.com.cn/95952/7808710.html

○中国初の宇宙動力学実験室、検収に合格<人民日報>

  http://j.people.com.cn/95952/7809564.html

○有人ドッキング実施の神舟9号 今年6-8月に打上げ<人民日報>

  http://j.people.com.cn/95952/7812479.html

○神舟9号を打ち上げるキャリアロケット、発射場に到着<人民日報>

  http://j.people.com.cn/95952/7814840.html

○ソユーズTMA-04M、打ち上げ準備開始<sorae.jp>

  http://www.sorae.jp/030605/4633.html

○神舟9号の打上げロケット、酒泉衛星発射センターに到着<sorae.jp>

  http://www.sorae.jp/030809/4635.html

○夢は宇宙からネギ振り生中継! ミク搭載の衛星を打ち上げる「SOMESAT」<ITmedia>

  http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1205/07/news035.html

【宇宙利用:韓国衛星、種子島で初打ち上げ】

○18日未明打ち上げへ順調=韓国衛星など搭載のH2A-三菱重工<時事通信>

  http://www.jiji.com/jc/zc?key=%b1%a7%c3%e8&k=201205/2012050900771

○地球観測衛星アリラン3号 18日に種子島から発射<聯合ニュース>

  http://japanese.yonhapnews.co.kr/itscience/2012/05/08/0600000000AJP20120508002300882.HTML

○韓国の多目的実用衛星「アリラン3号」 日本で18日に打ち上げ<中央日報>

  http://japanese.joins.com/article/741/151741.html?servcode=300&sectcode=330

○地球観測衛星アリラン3号 18日に種子島から発射<中央日報>

  http://japanese.joins.com/article/751/151751.html?servcode=300&sectcode=330

○精密観測衛星「アリラン3号」 18日に宇宙へ…乗用車の大型・小型識別も可能=韓国<中央日報>

  http://japanese.joins.com/article/782/151782.html?servcode=300&sectcode=330

【宇宙利用:GPS】

○韓国のGPS障害は妨害電波 北朝鮮に抗議へ<共同通信>

  http://www.47news.jp/CN/201205/CN2012050901001347.html

○韓国でGPS障害、着陸トラブル 北朝鮮の妨害電波か<共同通信>

  http://www.47news.jp/CN/201205/CN2012051001001034.html

○北のGPS妨害で墜落か 韓国で無人偵察ヘリ、1人死亡<共同通信>

  http://www.47news.jp/CN/201205/CN2012051101001046.html

【宇宙利用:その他】

○中国 衛星「天絵1号02星」の打上げに成功<人民日報>

  http://j.people.com.cn/95952/7809562.html

○人工衛星「遥感14号」の打ち上げに成功<人民日報>

  http://j.people.com.cn/95952/7814558.html

○凶暴化する都市気象:竜巻がアトランタを襲った理由<WIRED.jp>

  http://wired.jp/2012/05/09/urbanstorm-html/

○地球観測衛星「Aqua」から撮影した地球の表情:ギャラリー<WIRED.jp>

  http://wired.jp/2012/05/11/aqua-satellite-anniversary/

○アトラスVロケット、「先進EHF通信衛星2号機」を打ち上げ<sorae.jp>

  http://www.sorae.jp/030803/4631.html

○中国、マッピング衛星「天絵1号02星」を打ち上げ<sorae.jp>

  http://www.sorae.jp/030809/4632.html

【科学技術全般:マヤ暦】

○マヤ暦:世界の終末「今年」否定 最古の壁画分析<毎日新聞>

  http://mainichi.jp/select/news/20120511k0000e040138000c.html

○世界は終末迎えず? マヤ最古のカレンダー発見<日本経済新聞>

  http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C9C8197E09B9C99E2E08DE3E2E2E7E0E2E3E0E2E2E2E2E2E2;at=DGXZZO0195579008122009000000

○マヤ最古の天文記録発見、惑星の運行周期示す<読売新聞>

  http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120511-OYT1T00009.htm

○「2012年人類滅亡」ウソだった? マヤ最古のカレンダー発見<産経新聞>

  http://sankei.jp.msn.com/science/news/120511/scn12051118210003-n1.htm

○世界は終末迎えず? マヤ最古のカレンダー<共同通信>

  http://www.47news.jp/CN/201205/CN2012051001001689.html

○古代マヤ文明最古の暦を発見、遺跡の住居跡の壁から<AFPBB News>

  http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2877217/8925697

○マヤ最古のカレンダーを発見、王の壁画も 2012年滅亡説は誤りか<CNN>

  http://www.cnn.co.jp/fringe/30006545.html

【科学技術全般:マントル】

○地球マントルの2層、異なる化学組成<ナショナルジオグラフィック>

  http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=00020120509003&expand#title

○地球のマントルは化学組成の異なる上下2層構造<マイナビニュース>

  http://news.mynavi.jp/news/2012/05/09/130/index.html

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   ★編集後記★

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 風邪でダウン中の編集長です。おかげで発行時刻が大変遅くなりました。

 さて、金環日食まで10日を切りました。本日の予報では、関東はほぼ

全滅。なにしろ雨予報です。私が行こうと思っている三重県も全滅。

 鹿児島の大隅半島、高知県、静岡県西部あたりが行けそうな感じですね。

さぁ、これを見ながら対策を立てないと。

 皆さんもこちらをチェック!

http://tenki.jp/forecaster/diary/detail-4648.html

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  週刊 天文・宇宙開発ニュース 2012.05.12 第361号(毎週土曜日発行)

   編集・発行 : 和紗 泰信

           http://www.kazusa.net/

   お問い合わせ: yasunobu@kazusa.net(eMail), @kazusa1969(Twitter)

   発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/

   配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000172140.html

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

          (c) Yasunobu Kazusa 2005-2012 All Rights Reserved.

                     掲載内容の無断転載を禁じます