オンライン開講について

通学を不要にし、お子さんの側にいて学べるようにするという配慮はいたしますので、授業には緊張感をもって、各自で学修環境を十分に整えて参加してください。参加者一人一人の映像をつなぎ合わせてひとつの教室映像を構成する本プログラムでは、カメラによって切り取られたご自宅の一部が、そのまま育休MBAの教室の一部になります。カメラによって映し出されるご自宅からの映像が、大学院の授業にふさわしい緊張感のあるものになるように、参加者各自で十分に留意をしていただき度、重ねてお願いいたします。

 上記のことについてご理解いただければ、海外からの参加も歓迎します。実際に過去の開講では、時差を乗り越え、お子さんを寝かせてから、深夜の海外から参加され、大いに学ばれた方も複数名いました。