プログラムディレクターからのメッセージ

 

 周囲の仲間や職場の同僚がまだ学んでいないことを学び、よりよい仕事ができるように自己投資したい気持ちはあっても、ビジネススクールに何度も通うことが現実には難しい方も大勢いらっしゃいます。あなたもその一人なのであれば、参加を検討されてはいかがでしょうか。

 モジュール1では「授業料は無料」ということもあり、応募の条件をいくらか厳しくしていますが、こうした機会を確実に活かすためには、少し厳しめの学修規律が重要になることは、それほど無理なくご理解、ご支持いただけるのではないかと思います。

 やる気に満ちた仲間たちと、そして私たち名古屋商科大学ビジネススクールの教員たちと、真剣さ比べをしませんか。

たくさんの皆さまのご応募をお待ちしています。

                            オンライン育休MBA

                           プログラムディレクター

                              教授 竹内 伸一