※公開後の修正点は、赤字で記入し変更履歴を最終ページに記載します。重要な修正の場合、皆様にメール連絡いたします

超異分野学会 大阪大2021

ポスター発表・ブース出展マニュアル

事前のお願い(必須)

①ポスター発表およびブース展示にご登録で、代表者以外の方は聴講チケットを必ずお申し込みください。

②受付時にQRコードの提示が必要です。事前に確認をお願いします。(5. 当日の受付、準備・撤収および昼食についてをご参照ください。

③来場時は、体調管理および感染対策にご協力ください。(8. 新型コロナウイルス感染対策についてをご参照ください。)

日時:2021年4月24日(土) 10:00〜19:00

会場:丸善インテックアリーナ大阪

住所:〒552-0005 大阪市港区田中3-1-40(八幡屋公園内)

この度は本学会趣旨に賛同頂き、超異分野学会のポスター発表あるいはブース出展にご参加いただくこと、誠に有り難うございます。本マニュアルをご確認頂き、円滑な進行にご協力頂きますようお願い申し上げます。


<目次>

1. 開催概要

1.1 学会概要

1.2 アクセス

1.3 運営団体

1.4 問い合わせ先

2. 会場図

3. 企画スケジュール詳細

4. ポスター・ブース発表

4.1 展示概要

4.2 ポスター審査について ※ブースの方は対象ではありません

4.3 テクノロジースプラッシュ(研究者ピッチ)について

5. 当日の受付、準備・撤収および昼食について

6. 審査基準および各賞の設置について

6.1 「最優秀ポスター賞」審査プログラム

6.2 表彰式

7. 資材等の搬入・搬出および事前送付

7.1 資材等の事前送付

7.2 機材等の事後発送手配

8. 新型コロナウイルス感染対策について

9. その他、特記事項

10. 変更履歴


1. 開催概要

1.1 学会概要

●超異分野学会 大阪大会2021

日時:2021年4月24日(土) 10:00-19:00(開場/受付開始9:30〜)

会場:丸善インテックアリーナ大阪 地下3階  大会議室および中会議室

住所:〒552-0005 大阪市港区田中3-1-40(八幡屋公園内)

1.2 アクセス

以下をご確認ください

https://www.yahataya-park.jp/access/index.html#asashio

1.3 運営団体

主催

株式会社リバネス

パートナー企業

シスメックス株式会社

ダイキン工業株式会社

日本ユニシス株式会社

株式会社フォーカスシステムズ

ヤンマーホールディングス株式会社

公益財団法人神戸医療産業都市推進機構

パートナー企業の方々は学会当日も会場にいらっしゃいます。連携できる部分は積極的に議論してみてください。

1.4 問い合わせ先

株式会社リバネス 大阪本社(担当:濱口・石尾)

TEL:050-1743-9799 MAIL:hic@Lnest.jp

本イベントに関して、会場となる丸善インテックアリーナ大阪は一切の対応を行っておりません。お問い合わせは必ず株式会社リバネスまでご連絡下さい。

2. 会場図

後日公開

3. 企画スケジュール詳細

詳細は大会ホームページをご確認ください。https://hic.lne.st/conference/osaka2021/


4. ポスター・ブース発表

4.1 展示概要

●概要

【展示時間】 2021年4月24日(土)10:00-19:00

コアタイム】ポスター・ブース共通

時間

企画

概要

備考

10:00-11:00

テクノロジー

スプラッシュ

90秒ショートピッチ

最大28名発表

11:00-12:00

ポスター発表

ポスター・ブース発表時間

●仕様

項目

規格

ポスター

ブース

備考

パネル

幅90cm、高さ210cm

幅180cm、奥行き45cmを2社で共有

事前申し込み必須

電源

事前申し込み必須

※机、電源は設置できる箇所に限りがありますので、お断りする場合があります。

※パネル上部10cm程度は、ポスター番号や企業名の貼り付けに使用します。

※パネルから大きくはみ出さない限り、サイズや形式に指定はありません。

 (参考:A0サイズ 84.1cm ☓ 118.9cm)

※掲示に使用できる画鋲は事務局で準備いたします。

<ご準備の流れ>

・ご自身の番号をオンライン要旨集よりご確認ください

・上記共有リンク先から、データをダウンロードください

・該当する番号およびQRコードを、ポスターの左上端に入れていただく、あるいは別途印刷して当日会場にてポスターと共にご掲示ください。

●注意

 ※オンサイト発表者のポスターについて、事務局側による掲示の代行はしておりません。

 ※荷物や貴重品の管理は各自で責任をもって行ってください。

●ポスター番号一覧・ブース番号一覧

ご自身の発表番号、ポスター・ブース配置はオンライン要旨集よりご確認ください。

※ポスター番号「999」は会場発表はなく、要旨集のみに掲載される演題です。

辞退を希望される方へ

やむを得ない理由でご辞退を希望される方は事務局あてにご連絡をお願いいたします。

なお、恐れ入りますが制作準備の関係上、要旨集に演題名の掲載が残ることをご了承ください。

どうしても掲載自体の取り下げをご希望される方はその旨ご連絡ください。


4.2 ポスター審査について ※ブースの方は対象ではありません

上記の通り、各演者のコアタイムを設けております。コアタイムはポスターの前で発表をお願いします。なお、コアタイム以外にポスターの前に立っていただくことは可能です。また、別の発表者のポスターやブースの閲覧等にご利用ください。

ポスター会場は原則として、会期中終日オープンしております。随時ディスカッションにご活用ください。

4.3 テクノロジースプラッシュ(研究者ピッチ)について

●テクノロジースプラッシュとは

アカデミアと企業の研究者が仲間となり新しい研究開発を推進するためには、お互いが持つ課題意識(Question)と課題解決への情熱(Passion)を伝える・知るといった相互インタラクションが非常に重要となります。

本セッションでは、「サイエンスとテクノロジーをわかりやすく伝える」をコンセプトに、90秒間で自身の研究・事業内容を発表する超異分野ピッチを実施します。

●実施概要

日時:2021年4月24日(土)10:00〜11:00

場所:セッションルームA

対象:オンサイトポスター発表者およびブース出展者のうち希望者より選定

発表順:こちらより発表順をご覧ください

集合時間

発表者の皆様は4月24日9:30にメインホールに集合してください。

事前の進行と動きを説明いたしますのでご参加ください。

●データの事前

◎参加される方は、下記の通り事前にスライドデータをお送りください。

・送付先:hic@Lnest.jp(担当者:仲栄真・小山)

※メールタイトルに「スプラッシュスライド_スプラッシュ発表番号」(ex.スプラッシュスライド_50)をご記載ください

・スライド枚数:3枚以内

・発表時間  :90秒

・データ形式 :PDF(動画、アニメーション、音声不可)

・ファイル名 :スプラッシュ発表番号_スプラッシュ_氏名(ex.50_スプラッシュ_齊藤)

・アスペクト比:43

・提出締め切り:4月16日(金)正午

5. 当日の受付、準備・撤収および昼食について

当日の受付では、登録後に発行されるQRコードの読み取りを行います。事前に印刷をするか、もしくは受付時にスマホでご掲示ください。

●QRコードの掲示方法

1. リバネスIDログインページへアクセス

URL:https://id.lne.st/login?p=%2F&type=login

2. ログイン後、トップページにある「過去の申込一覧はこちら」から購入(申込)済みチケット一覧を確認する。

     

3. 過去の申込一覧から参加するイベントのチケット(※HIC演題募集、HICブース出展者募集のいずれか)を選択する。

4. Ticket情報にある「チェックイン用QRコード」を受付で提示する。あるいは事前に印刷した紙面を持参する。

※ポスター、ブース登録用のQRコードで受付をしていただければ、他の会場で実施されるセッションの聴講が可能です(別途、聴講チケットの登録は必要ありません)

※共同研究者の方で聴講をご希望の方は別途聴講チケットをご登録ください。


●受付時間等

入場開始可能時間

4月24日(土):9:30〜

※受付をお済ませの上、ポスターおよびブースを設置し、セッションルームAにお越し下さい。

昼食時間

4月24日(土):12:00〜13:00

※セッションルームBを開放しますので、昼食をご持参することをおすすめします。近隣のレストラン等をご利用頂いても構いません。

ポスター/ブース

機材撤去

4月24日(土)19:00から撤去をお願いいたします

※上記時間より前にお帰りの場合は、ご自身の都合にあわせてご自身で撤去ください。


6. 審査基準および各賞の設置について

大阪大会では、ポスター発表に対して特別賞を設置しております。

  1. 最優秀ポスター賞                
  1. 対象:ポスター発表演題

6.1 「最優秀ポスター賞」審査プログラム

特定の分野に限らない、多種多様な発表を同時に行なうことで、異分野どうしで互いのパッションを交換しあい、イノベーションのきっかけを作り出すポスター発表の場です。

●対象プログラム

ポスター発表(ポスター番号がP-〇〇のもの)。

●ポスター審査の流れ

  1. ポスター審査員によるディスカッションを通して、最優秀ポスターを決定し、閉会式にて発表

●審査概要

【ポスター賞】超異分野学会 大阪大会2021 最優秀ポスター賞

【副賞】リバネスで発行する冊子「研究応援」6月号にてご紹介

【審査員】株式会社リバネス 大阪本社 仲栄真 礁 他数名

【審査基準】

  1. 研究に対するパッションが感じられるか
  2. 独自性のある研究を行っているか
  3. 異分野の人に対して研究をわかりやすく伝えることができているか
  4. 異分野とのコラボレーションに対して積極的であるか

 ※会場投票を参考に選出した候補者に対して、各項目5点満点で採点し、各審査員の合計点とディスカッションにて最優秀者を決定します。

6.2 表彰式

4月24日(土)17:30からの閉会式にて、受賞者を表彰いたします。


7. 資材等の搬入・搬出および事前送付

直接持参頂くものについては、各自での運搬をお願いいたします。

事前の資材送付も承っております。以下ご確認ください。

7.1 資材等の事前送付

以下の日時指定で配送手配をお願いします。

<宛  先> 〒552-0005

大阪府大阪市港区田中3丁目1−40

丸善インテックアリーナ大阪

超異分野学会 大阪大会 事務局 行

<着日指定>        4月23日(金) AM着 指定

<備 考 欄>        以下をご記入ください

「超異分野学会資材 [ポスター番号orブース番号] [◯/◯個口]」

※(○/○は、個数番号/合計個数としてご記入下さい)

7.2 機材等の事後発送手配

学会翌日(4月24日(日))に宅配業者から発送をいたします。

会場からの発送を希望される方は、当日着払い伝票に必要事項をご記入下さい。

当日のお荷物の集積場所は、スタッフが指示をいたします。


8. 新型コロナウイルス感染対策について

大阪大会実施にあたっては、以下の感染対策を行っております。

詳細:https://hic.lne.st/2021/04/announcement0407/

<感染症対策方針>(2021年4月7日 現在)

当日は、新型コロナウイルス感染症対策に関する基本方針についての見解に基づき、会場での対応および来場者への呼びかけを強化しております。

現時点で予定している対策は以下の通りです。

来場者におかれましては、次の事項を守ってくださいますようお願い申し上げます。

追加の感染予防対策や今後の政府発表などにともなう対応の更新があった場合には、運営事務局で決定次第速やかにホームページ上にてご案内いたします。

9. その他、特記事項

その他、ご不明な点は事務局ならびにスタッフまでお問い合わせ下さい。

10. 変更履歴

以下に修正・追記が発生しております。

・現在、修正・追記はございません。

以上