ご利用規約ならびに免責事項

<ご予約について>

・スタジオクラスのご予約は、1つのIDにつき、1日2レッスン、新規最大5レッスンまでご予約いただけます。(ご友人の分を含めて予約される場合は、ご友人分を含めて、最大5レッスンとなります)

・災害や講師の緊急事態が発生し、レッスン開催が難しい事態に陥った場合(遅延含む)、 ご予約をお取り消しさせていただく場合がございます。また、緊急事態ゆえ補償いたしかねますことを予めご了承下さい。

・規約で定められていない範囲の事柄に関しては、スタジオよりその都度提示いたします。

 

<キャンセルについて>

本スタジオは少人数制となっております。他の方が予約ができるように、レッスン不参加が分かった時点で、速やかにキャンセル処理を行っていただきますようお願いいたします。
・必ずシステム上でキャンセル処理をお願いいたします。万が一、システムログインができない状況の場合、記録が残るメール、SMSなどで必ずご連絡をお願いいたします。(電話連絡は記録に残らないため、対象外とさせてください。)

 

 【スタジオクラスレッスン キャンセルポリシー】

 ・レッスン開始12時間前~直前  ご購入済/ご購入予定のレッスン1回分 もしくは、キャンセルをしたクラスの1週間後の同じスロットを最後として、そのスロット以前の別レッスンを予約し、参加頂くことで、キャンセル費用を免除させていただきます。

 【出張レッスン(団体) キャンセルポリシー】

 ・レッスン開始24時間~直前   ご購入済/ご購入予定のレッスン半額

 

 【プライベート(個人) キャンセルポリシー】

 ・レッスン開始12時間~直前   ご購入済/ご購入予定のレッスン半額

<レッスン費用>

・レッスンは所定方法で、チケットを購入していただく事が可能です。

・返金については、チケット購入から1か月以内、チケット枚数の10%以内の使用率に限り、残りの全額

を返金させていただきます。

・ただし、ご本人ならびにご家族の事情により、最後にレッスンを参加した日から、50日以内にシンガポール国外へ移動することが判明した場合、残りチケットの半額を返金いたしますので、当スタジオまでご持参し、その旨をお伝えください(内容を証明できるものを持参ください(必須))。

 

<チケットサービスについて>

・チケットご購入の際に、チケットカードを発行いたします。

・チケット購入時に記載された有効期限までにお使いください。

・もし、万が一チケットを紛失され、チケットの枚数が確認できない場合、再発行できませんので、ご留意ください。

・スタジオクラスチケットは、ご家族、ご友人と3人までシェアしていただくことができます。
ただし

 ※特定のイベント、プロモーション、トライアルなどのチケットはシェアすることができません。

 ※チケットの有効期限は、シェアする人数に応じて、全員の有効期限が短くなります。有効期限の算出方法は、シェアされた方のうちで、最初にご利用開始された日から計算をいたします。
※常識の範囲を超えたチケットのシェアが判明した場合は、ご利用をお断りさせていただくことがあることを、予めご了承ください。

 ※チケット使用中に妊娠が発覚した場合、協議の上有効期限を延長させていたく事ができますので、お問い合わせください。

 

<スタジオのご利用について>

・1階のセキュリティ受付で、YogaLessonと伝えて記帳をお願いいたします。

・エレベーターにて4階まで上がり、ユニットナンバー「0403」を押してください。ゲートが空きましたら、右に進んでいただきますとすぐ右側です。

・スタジオ1階の書籍、ティーサーバ―でご用意している飲み物、お子様用のおもちゃ、2階のヨガマット、ヨガプロップ、ティッシュ等備品、バスルームは適宜ご利用いただけます。

・スタジオ1階の書籍は、貸出が可能です。貸出カードにご記入ください。(最長2か月)

・3階のプライベートルームへの入室はご遠慮ください。

・ヨガレッスン中の、入退室は他の生徒さんの集中を妨げないようにご配慮頂けると幸いです。

・万が一、重大な機材・設備の破損が発生した場合には、話し合いのうえ、実費請求させて頂く場合がございます。あらかじめご了承ください。

・貴重品はご自身で管理をお願いいたします。紛失・盗難が発生した場合、責任を負うものではないことを予めご了承ください。

 

*下記項目に該当する場合は、スタジオのご利用をお断りする場合がございます。

 -他の生徒さん、近隣住民へ多大な迷惑をかけたことが判明した場合。

 -故意の過失行為のあった場合。

 -その他、スタジオご利用が不適当と認めた場合。

 

<施設利用/レッスン中のケガ、トラブルについて>

 Yogaのみならず、すべてのエクササイズのプログラムでは怪我の可能性があります。

・過去の大きな怪我や慢性的な病気、医師から止められている内容など、ヨガを行うにあたって、影響があるかもしれない健康の問題があれば、どんな些細な内容であっても、すぐに担当講師にお伝えください。もし、自分の状態が良くわからなければ、講師にご相談ください。
・プロとして、講師は有効なヨガの指導を提供する責務があります。ただし、講師は、その指導の範囲を超えて、生徒さんの安全健康を保証する責任を負うものではないことを予めご了承ください。

・本スタジオの利用に際して、生じたケガならびにその他の事故については、故意または重過失がない限り、本スタジオまたは会社は一切賠償の責任を負うものではないことを予めご了承ください。

・生徒間で生じたトラブルについては当事者間で解決するものとし、本スタジオまたは、会社は責任を負うものではないことを予めご了承ください。

以下のガイドラインは怪我のリスクを軽減する手助けとなりますので、心にご留意ください。

  -ヨガ講師の指導を聞き、守ってください。

  -動いたり伸ばしたりする際に、なめらかに、そしてとぎれることなく呼吸をします。

  -呼吸を止めないように、そしてどんなポーズも自分の限界を超えて行おうとしないでください。

  -痛みを伴うポーズや動作があれば、ポーズから抜けてください。

  -動作を行う方法があれば、いつでも聞いてください。

  -生理中は、逆転のポーズは行わないようにします。

  -妊娠が発覚したら、直ちに講師にお伝えください。

  -妊娠中は、参加する前に担当医師に相談してください。

<お子様の同伴について>

・お子様を同伴される場合、どんな事故も起こる可能性があります事をご理解ください。
・ご同伴のお子様をレッスン中の親御さんに代わって、ボランティアシッターが見守りを行うことがあります。細心の注意を払っておりますが、あくまでも自己責任であることをご理解いただいた上でお預けください。

・また、事故防止の為、他人に預けることによって、影響があるかもしれない、お子様の問題(気質、体調、けが、執着していること)などはどんな些細な内容であっても、忘れず当日にお伝えください。

・ボランティアによるお子様の見守りは、あくまでも善意のサービスで行っております。その結果、発生した事態については、一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

 

<個人情報について>

・住所・電話番号等の個人情報は、レッスンやスタジオに関するの業務連絡、サービス、イベントのご通知、サービス向上のための弊社内部におけるマーケティング作業、その他ヨガレッスン業務及びこれに付随する業務以外に用いることはありません。

・ご本人の同意を得ずに、上記の目的以外に個人情報を利用したり第三者に個人情報を提供したりすることはありません。

2019.9.1 改定 YogaKripa