〈ユーザーガイド〉
地域プロジェクトを掲載したい方へ


2016年6月版



目次

1.プロジェクトを登録する

a.公開可能なプロジェクト

b.ワンタイムサポートとプロボノサポートの違い

c.プロジェクト登録に必要な準備

d.プロジェクト登録の手順

2.プロジェクトが公開されたら

a.サポーターの募集から決定まで(プロボノサポートの場合)

b.サポーターから応募があったら

c.サポーターの選考(面談 〜 結果の通知)

d.参加メンバーの確認方法

3.プロジェクトを終了する(達成)

a.プロジェクトを達成に切り替える

b.サポーターへお礼を伝える(レポート機能)

4.便利な機能

a.プロジェクトの募集期間を変更する

b.サポーターにプロジェクトオーナーの権限を付与したい

c.参加サポーター全員にメールで一斉連絡をしたい

d.プロジェクトの記録・公開(レポート機能)

e.サポーターの質問に答える(Q&A機能)

f.プロジェクト代表者を切り替える

g.自分が関係するプロジェクトの一覧を見る(マイページ)


1. プロジェクトを登録する

1-a. 公開可能なプロジェクト

全国各地で「地域活性化」に挑戦しているプロジェクトオーナー・ローカルグループの取り組みを〈プロジェクト〉と呼んでいます。 そして、イノベーション東北ウェブサイトを使って、ボランティアとしてプロジェクトに協力するサポーター募集することができます。

プロジェクトの登録は無料です(ただし、プロジェクト実現に必要な資機材の準備等はプロジェクトオーナーの方ご自身の負担になります)。

また、登録条件は特にありません。地域の未来へつながるプロジェクトであれば、どなたでも登録できます。プロジェクトの禁止事項については、イノベーション東北プログラムポリシーをご確認ください。

 

目次に戻る




1-b.ワンタイムサポートとプロボノサポートの違い

イノベーション東北のプロジェクトには、関わり方に応じて2種類のサポートがあります。

 

①ワンタイムサポート

アイデアの募集やアンケートへの回答などのプロジェクトを登録できます。多くのサポーターに気軽な形で参加してもらうタイプのプロジェクトに最適です。

※ ワンタイムサポートは事務局での認証を行った上で、掲載開始となります。

②プロボノサポート

専門スキルを持ったサポーターを募集し、コミュニケーションをとりながら少数精鋭でじっくり進めたいプロジェクトの場合はこちらから登録してください。

※ 原則としてプロジェクトオーナーとサポーターが電話やテレビ会議などで面談の上、双方が合意した後に開始します。

目次に戻る


1-c.プロジェクト登録に必要な準備


イノベーション東北ウェブサイトでのプロジェクト登録にあたり、あらかじめ以下の原稿を用意しておくことで、スムーズに登録を行うことができます。

①プロジェクトページに掲載する写真画像

サポーターにプロジェクト内容を想像してもらいやすくするための写真やイラスト、プロジェクトのロゴなどのイメージ画像(JPG形式を推奨)を用意しましょう。

※後から写真を追加することも可能です(最大5枚まで)。

②プロジェクトのタイトル・概要

サポーターがあなたのプロジェクトに応募したくなるような、魅力的なタイトル(50字まで)を作成することが重要です。また、プロジェクトの目的や内容について、わかりやすい案内文(150字まで)を作成しましょう。

③募集するサポート名・説明文

あなたのプロジェクトでどのようなサポートを募集しているか、わかりやすく伝わりやすい案内文を作成しましょう(サポーター名:50字まで、説明文:500字まで)。

募集サポート名の一例)

 ● アイデアを一緒に考えてくれる方

 ● マーケティングに詳しい方

 ● イベントの運営を手伝ってくれる方

 ● Webのデザインが得意な方

目次に戻る


1-d.プロジェクト登録の手順

  1. プロジェクト登録ページを表示させます。


イノベーション東北へログイン後、画面右上にあるあなたのアカウント名を選択してください。


マイページが表示されたら「プロジェクトを作成したい方はこちら」に進みます。

  1. 「プロジェクトを登録する」でサポートタイプを選択します。

「ワンタイムサポート」と「プロボノサポート」の二種類のうち、どちらかを選ぶことができます。(本ユーザーガイドでは、プロボノサポートを選択した場合の例を記載します)

イノベーション東北.png

  1. 「1.プロジェクトについて」の項目を入力します。


タイトル、募集締め切り日、写真や動画、プロジェクト概要を入力します。
プロジェクトが魅力的に感じられるような、写真やイラスト、タイトルや概要を記入しましょう。

イノベーション東北.png

イノベーション東北.png


  1. 「2.サポーター募集について」の項目を入力します。


募集したいサポート名を記入します。プロジェクトの推進に必要なスキルや役割ごとに複数のサポート名を登録することができます。

サポート名の一例:
アイデアを一緒に考えてくれる方/マーケティングに詳しい方/イベントの運営を手伝ってくれる方/Webのデザインが得意な方・・・などのように、わかりやすく記入しましょう。

また、「具体的なサポート内容」や「こんな人にオススメ」などの補足情報もあわせて記入することで、サポーターが応募する際の不安をより減らすことができます(必須ではありません)。

イノベーション東北.png

イノベーション東北.png

  1. 「3.組織について」の項目を入力をします。


「団体名」や「この組織の活動内容/夢・目標」を記入してください。
過去にプロジェクトを登録したことがある場合、右側のドロップダウンリストから登録済みの組織を選択することで、入力を省くことができます。

イノベーション東北.png

  1. ご連絡先について入力します。


「3.組織について」の項目のうち、後半の箇所(背景グレー)についてはイノベーション東北事務局よりご連絡が必要な場合のみ、使用させていただきます。

(注)背景グレーの箇所に入力した情報はイノベーション東北ウェブサイト上で一般公開されることはありません。

イノベーション東北.png

イノベーション東北.png

  1. プライバシーポリシーと利用規約を確認し「登録する」を選択します。

  1. 「プレビュー中」画面で、登録内容が正しいか確認します。


確認して内容に問題がなければ、ページ最下部に表示されている「確定する」ボタンを選択します。

  1. これでプロジェクトの登録が完了しました。


プロジェクトの登録、お疲れ様でした。それでは、次のステップへお進みください。

目次に戻る



2. プロジェクトが公開されたら

2-a.サポーターの募集から決定まで(プロボノサポートの場合)

このステップからは、プロジェクトが公開された後に必要な事柄についてご説明します。

まずは、サポーターとのマッチングが成立するまでの全体的な流れを確認してください。


イノベーション東北で、サポーターの募集が開始されます。
募集締め切り日まで、サポーターからの応募を待ちましょう。


あなたのプロジェクトへ参加を希望するサポーターから応募があった場合、
登録したメールアドレスにメールでお知らせいたします。

応募者とメールや電話、テレビ会議など、面談を行います。

プロジェクトで実現したいことや求める役割などをしっかり話し合ってください。



応募者の中からあなたのプロジェクトに参加してもらいたいサポーターを選びます。
サイト上から参加承諾の操作を行うことで、プロジェクトメンバーの一員として登録されます。
これでマッチングは完了です!

新しいプロジェクトメンバーとともに、地域プロジェクトの”達成”を目指しましょう。

目次に戻る


2-b.サポーターから応募があったら

プロジェクトへの応募があると、プロジェクトオーナーには応募を知らせるメールが届きます。

またマイページの「お知らせ」でも応募を確認できます。ここではマイページ経由の確認方法をご説明します。

  1. マイページへ移動する


イノベーション東北にログイン後、ページ右上のユーザーアイコンに付いている赤い丸がユーザーへのお知らせがある印です。
お知らせの赤丸が表示されていたらアイコンを押してマイページに移動します。

  1. マイページのお知らせ蘭に表示されている「[応募] サポーターから応募がありました。」を選択します

  1. プロジェクト詳細ページのコントロールパネルを確認する


自分がオーナーまたは参加しているプロジェクトページの上部には、各機能に移動できるコントロールパネル(ページ上部の青い背景箇所)があります。

地域伝統芸能100年伝承会の地域の伝統芸能を日本中の人に知ってもらうためのアイデアを募集!.png

  1. メンバー管理ページへ移動する


コントロールパネルの上にあるメッセージ欄に「(応募あり)サポーターからの応募があります。いますぐメンバー管理から確認しましょう。」と表示されていたら、「メンバー管理」を押してメンバー管理ページに移動します。

  1. プロジェクトへ応募中のサポーターを確認する

「メンバー管理」ページを下にスクロールすると、「求めるサポーター」の項目があります。


サポーターの詳細を確認するには「応募中」の枠内にあるドロップダウンのボタン
dropdownbutton.pngを押します。


目次に戻る



2-c.サポーターの選考(面談 〜 結果の通知)

プロボノサポートでのメンバー選考では、まず最初に必要なやり取りとして、プロジェクトオーナーであるあなたからメールでサポーターへ連絡を行ってください。

その後にビデオ電話(例:Google ハングアウト)や直接会うなどして、面談を行います。


※ワンタイムサポートでは応募時点でマッチング成立となりますので、面談や採用を決定する手順は不要となります。

  1. 応募中サポーターのメールアドレスを確認する


プロジェクト詳細の「メンバー管理」ページを開いて、「求めるサポーター」の「応募中」枠内にあるドロップダウンのボタン
dropdownbutton.pngを押してください。

  1. サポーターのメールアドレスを取得する


「応募中」枠内にあるサポーターの詳細情報にあるメールアドレスをコピーして、メールのやり取りに使ってください。


  1. サポーターとの面談後に、参加の可否を決定する


サポーターとの面談が完了したら、プロジェクト詳細ページから、あなたのプロジェクトへこのサポーターに参加してもらいたいかどうか、可否についての結果を送ります。参加の依頼をする場合は「参加依頼する」ボタンを押します。


  1. 確認画面の表示(参加依頼の場合)


応募の可否の結果を送信してよいか確認する画面が表示されます。
参加の依頼をする場合には、そのまま「依頼する」ボタンを選択します。


  1. 確認画面の表示(お断りの場合)


お断りをする場合には「お断りをする」ボタンを選択します。

  1. サポーターへの結果の送信が完了しました


応募の可否についての結果がサポーターに送信されました。

地域伝統芸能100年伝承会の地域の伝統芸能を日本中の人に知ってもらうためのアイデアを募集!.png

目次に戻る



2-d.参加メンバーの確認方法

  1. サポーター(参加メンバー)の連絡先を確認する


サポーターへの連絡先は「メンバー管理」ページに記載されています。
プロジェクト詳細ページの「メンバー管理」からメンバー管理のボタンを選択します。

  1. メンバーの詳細を表示する


メンバー管理ページ内にある「プロジェクトメンバー」の項目まで移動して、「参加決定」サポーターの枠内にあるドロップダウンのボタンdropdownbutton.pngを押します。


  1. メールアドレスを表示する


ドロップダウンボタンを押すと、サポーターの詳細情報にあるメールアドレスが表示されました。
表示されたメールアドレスをコピーして、メールのやり取りを行ってください。

目次に戻る



3. プロジェクトを終了する(達成)

3-a.プロジェクトを達成に切り替える

  1. 「プロジェクト達成」を選択する


あなたとメンバーの協力によってプロジェクトの目的が達成された場合、プロジェクトのステータスを「達成」に変更しましょう。
プロジェクト詳細ページのコントロールパネルから「プロジェクト達成」を選択します。
確認画面が出てきますので、達成に切り替える場合にはOKを押してください。

プロジェクト達成01.png

  1. プロジェクトのステータスが「達成」に切り替わりました


イノベーション東北ウェブサイトで、達成されたプロジェクトとして表示されます(おめでとうございます!)。

プロジェクト達成03.png

目次に戻る


3-b.サポーターへお礼を伝える(レポート機能)

  1. レポート機能を使う方法


プロジェクトが達成されたら、レポート機能を使ってサポーターへのお礼を伝えましょう。
タイトルと本文の他に、写真やYouTubeに上げた動画のURLを追加することも可能です。


※記入したレポートは、イノベーション東北ウェブサイト上に一般公開されます。サポーターの個人情報などは記入しないようにご注意ください。



  1. メーリングリストを使う方法


サポーターへの連絡方法にはプロジェクトメンバー用のメーリングリストを使った方法もあります。メーリングリストのアドレスは「メンバー管理」ページの「プロジェクトメンバー」に記載されています。

地域伝統芸能100年伝承会の地域の伝統芸能を日本中の人に知ってもらうためのアイデアを募集!.png


目次に戻る


4. 便利な機能

4-a.プロジェクトの募集期間を変更する

プロジェクトへの応募が集まらず、募集締切日を過ぎてしまった場合、募集期間を変更することでサポーター募集を再び延長することができます。また、当初の予定より募集の締切日を早めることも可能です。
それらの方法についてご説明します。

  1. プロジェクトの募集期間を変更するにはコントロールパネルにある「締切日の変更」をクリックします。

  1. プロジェクト内容を編集する」画面にある「1プロジェクトについて」から募集締め切り日の項目を変更します。


日付をクリックするとカレンダーが表示されるので、日付を指定して変更内容を保存します。

これでサポーター募集期間が変更されました。


目次に戻る



4-b.サポーター(参加メンバー)にプロジェクトオーナーの権限を付与したい


プロジェクトオーナーである、あなたの業務が膨大である場合、すでにプロジェクト参加中の信頼のおけるサポーターに対して、プロジェクトオーナーと同等の権限を割り振ることができます。

これにより、プロジェクトオーナーの代行として、プロジェクト概要の編集や、応募サポーターの選考、など様々な機能を複数メンバーで分担することができるようになります。

  1. プロジェクト詳細ページのメニューから「メンバー管理」を選択します

  1. メンバー管理ページの「プロジェクトメンバー」を確認します


「参加決定」に参加者一覧が表示されるので、プロジェクトオーナーに招待するサポーターを選び、ドロップダウンのボタン
dropdownbutton.pngを押します。

  1. 招待するサポーターの詳細情報が表示されました

地域伝統芸能100年伝承会の桜に関する様々な本を地域の子どもたちに紹介してほしい!.png

  1. 「プロジェクトオーナーに招待する」ボタンを選択します

  1. 「プロジェクトオーナーの招待する」の確認画面が表示されます


「サポーターがプロジェクトオーナーになるとできること」の一覧が表示されるので、一覧に書かれている内容を確認して、問題なければ「招待する」ボタンを押します。


目次に戻る


4-c.参加サポーター全員にメールで一斉連絡をしたい

プロジェクトには参加者全員が登録されているメーリングリスト(以下、ML)が用意されています。

MLを使うと、プロジェクトの参加サポーター全員にメールで一斉連絡することができます。

  1. プロジェクト詳細ページで、コントロールパネルにある「メンバー管理」を選択します

  1. 「メンバー管理」ページの「プロジェクトメンバー」を確認します


MLのアドレスが掲載されていますので、MLのアドレス宛にメールを送りましょう。

目次に戻る



4-d.プロジェクトの記録・公開(レポート機能)

レポート機能ではプロジェクトについての記録記事やレポートを投稿することができます。

投稿できるのはプロジェクトオーナーと、プロジェクトに参加しているサポーターです。

プロジェクトの様子や進行状況だけでなく、プロジェクトを達成したらその報告を投稿しましょう。

  1. プロジェクト詳細ページでコントロールパネルから「レポートを書く」を選択します

  1. レポートの編集画面が表示されました


編集画面で伝えたいレポートを記入しましょう。写真もアップできます。

01-プロジェクトレポートを登録する |イノベーション東北 (3).png

02-プロジェクトレポートを登録する |イノベーション東北 (2).png


  1. 確認画面で内容に間違いがなければ「投稿する」ボタンを押して投稿します

03-プロジェクトレポートを登録する |イノベーション東北 (1).png

04-プロジェクトレポートを登録する |イノベーション東北 (4).png

  1. レポートが投稿されました


投稿されたレポートはレポートを投稿したプロジェクト詳細のページから参照することができます。

05-プロジェクトレポートを編集する |イノベーション東北.png

  1. 投稿されたレポートを確認する


プロジェクトページにある「みんなのレポート」にプロジェクトに参加しているメンバーからの投稿が表示されます。

09-地域の伝統芸能を日本中の人に知ってもらうためのアイデアを募集! (1).png

  1. レポートの詳細を確認する


レポート一覧にある「もっと詳しく」をクリックすると、レポートの記事を読むことできます。

07-地域の伝統芸能を知ってもらうイベント企画準備中です!|イノベ花子の地域伝統芸能100年伝承会.png


目次に戻る



4-e.サポーターの質問に答える(Q&A機能)

  1. プロジェクトにサポーターからの質問があると、マイページのお知らせに通知が表示されます。
    「[Q&A] サポーターからの質問がありました。回答してください。」をクリックします。

  1. コントロールパネルの「Q&Aに答える」を押します。

  1. プロジェクトQ&Aに質問が表示されています。「Q&Aに回答する」ボタンを押して回答してください。

  1. 回答をすると、Q&A形式で回答が表示されます。

chikiQA-08.png


目次に戻る


4-f.プロジェクト代表者を切り替える

  1. プロジェクト代表者を切り替えるにはプロジェクト詳細ページにあるメニューから「プロジェクト内容を編集する」を押して編集画面を開きます。

地域伝統芸能100年伝承会の桜に関する様々な本を地域の子どもたちに紹介してほしい!のサポート.png

地域伝統芸能100年伝承会の桜に関する様々な本を地域の子どもたちに紹介してほしい!のサポート.png

  1. 「プロジェクト代表者」の項目を確認します。ここでは既にサポーターをプロジェクトオーナーに招待済みなので、プロジェクトオーナーのアイコンが複数表示されています。

地域伝統芸能100年伝承会の桜に関する様々な本を地域の子どもたちに紹介してほしい!のサポート.png

  1. プロジェクトオーナー名の下にあるラジオボタンを押して代表を選びます。

地域伝統芸能100年伝承会の桜に関する様々な本を地域の子どもたちに紹介してほしい!のサポート.png

  1. プレビュー画面で、プロジェクト代表者の項目を確認して、問題なければ「確定する」ボタンを押します。

目次に戻る


4-g.自分が関係するプロジェクトの一覧を見る(マイページ)

自分が関係しているプロジェクトの一覧はマイページで見ることができます。


  1. 自分が関係するプロジェクトの一覧はマイページの「マイプロジェクト」に表示されます。

マイページ|イノベーション東北.png


  1. 自分が参加、オーナーのプロジェクトはマイページ内の「マイプロジェクト」に表示されます。
    プロジェクトオーナーの場合には「オーナー」の旗(緑)がプロジェクトタイトルの左上に付きます。

マイページ|イノベーション東北.png

目次に戻る





このほか、疑問点などありましたら、イノベーション東北ウェブサイトの
よくあるご質問をご覧ください。