Orphe Hub App

Screen Shot 2016-06-24 at 15.09.37.png

AVAILABLE Orphe

接続可能なOrpheが一覧で表示されます。クリックをすると接続を開始します。接続完了するとボタンが黄色く表示されます。失敗した場合ボタンは消えます。再度Orpheをペアリングモードに移行させて接続を試みてください。

接続して黄色く表示されているボタンをもう一度クリックすることでOrpheを切断することができます。

 左右を入れ替えます。

接続可能なOrpheのリストをリフレッシュします。

SENSOR VALUES

リアルタイムでセンサーの値を取得してグラフに表示し、同時に足の向きと姿勢をCGに反映します。センサーからは角度、加速度、角速度、方位の値を取得することが出来ます。

Shoe setting画面を表示します

靴のCGの向きをリセットします。

Shoe setting

Orpheの名前、サイズを設定します。

OSC INFORMATION

OSC(Open Sound Control)のホスト、ポート番号を設定できます。外部のアプリから受信したOSCのコマンドはRECEIVE LOGに表示されます。

OSCのコマンド一覧

LIGHT TRIGGER

ボタンをクリックすることで、番号に対応する光のパターンを光らせることが出来ます。キーボードの⌘+[番号]でも同様に光らせることが出来ます

充電中の注意

Orpheは充電中に光り方を変更することが出来ません。充電中のOrpheは以下の用に表示されます。充電中でもセンサーの値は取得することが出来ます。

光り方についての注意

Orphe Hub Appに繋いだ状態で使える光のパターンは10種類に限定しています。iOS/Androidアプリで設定した光はご利用いただけません。