CRYSTAL  Home

2016年6月1日。水曜日。晴れ。

朝からエアコンの工事。

吉川英治「新書太閤記 第十分冊」(青空文庫)で「初花」「予譲の車」「大坂築城」。

2016年6月2日。木曜日。晴れ。

午後、田熊へ買い物。夜、白滝公園保勝会役員会。

吉川英治「新書太閤記 第十分冊」で「中庸」「九年母」。

2016年6月3日。金曜日。晴れ。

朝、散歩。レーザープリンターの調子を試す。やや薄いので諦め、午後、インクジェットで用紙を変えて試す。こちらの方が良いので、これを原版として印刷を公民館に頼みに行く。4時54分のバスでフラワーセンターから土生へ。土生港前で商工会議所の方に車に載せてもらってホテル因島へ。研修会と懇親会。

吉川英治「新書太閤記 第十分冊」で「同憂」「名門禍」。

2016年6月4日。土曜日。曇り。

朝、散歩。間も無く雨。梅雨入り。

吉川英治「新書太閤記 第十分冊」で「小牧の序」「泣虫甚内」。

2016年6月5日。日曜日。雨のち曇り。

朝から雨。午後、やむ。一時に生口橋の下に集合して、車二台で大三島へ。まず光雲寺へ行き、芋地蔵を訪ねる。その後、甘崎城前の水場に行き、潮の引くのを待ってから渡る。

吉川英治「新書太閤記 第十分冊」で「構想」「花・ふた色」。

2016年6月6日。月曜日。晴れ。

朝、散歩。1時間ほど草取り。昼前、農協。午後、買い物。

吉川英治「新書太閤記 第十分冊」で「静夜騒客」「さすらい人」。

2016年6月7日。火曜日。雨のち晴れ。

朝から、雨。午後、雨が止んだので、自転車で大浜へ。幸崎城跡、土居城跡など。

吉川英治「新書太閤記 第十分冊」で「去就」「青さぎ」。

2016年6月8日。水曜日。晴れ。

朝、散歩。郵便局。来客。午後、大浜。土居城跡、大楠山。

夜、原稿。

吉川英治「新書太閤記 第十分冊」で「のら息子」「犬山・陥つ」。

2016年6月9日。木曜日。雨のち晴れ。

夜中にかなり降った模様。朝、雨のため散歩せず。10時前にやむ。

午後、買い物。今日は一日中古文書と悪戦苦闘。夜、少しエアコンを入れる。遅くまで三日月。ホトトギスは夜も鳴いている。

吉川英治「新書太閤記 第十分冊」で「二つの世」「地図屏風」。

2016年6月10日。金曜日。晴れ。

3時半に起きて、新聞を読んで、また寝る。7時過ぎに起きて、朝食後散歩。暑い。汗が出る。

吉川英治「新書太閤記 第十分冊」で「小牧山」「小牧の蝶々」。

2016年6月11日。土曜日。晴れ。

朝、散歩。午後、三原。広大の本田先生の講演「隆景と秀吉」を聴きに行く。重井港から高速艇。往復1440円。

吉川英治「新書太閤記 第十分冊」で「病める鬼」。

2016年6月12日。日曜日。曇りのち雨。

朝、8時より白滝山周辺の草刈り整備。午後、今日もまた三原へ。連続講演小早川隆景物語の第1回目を聞きに行く。今日は広大名誉教授の岸田先生。両日共古文書を通してのお話。さすがにプロの方は読みが深いと感心した。船の都合で3時15分に中座して帰る。夜、来月から連載する遺跡回りの原稿の下書きを書く。こちらは14日中に。組見本用として送らなければならない。

吉川英治「新書太閤記 第十分冊」で「陣中の一花」。

2016年6月13日。月曜日。晴れ時々小雨。

梅雨時のむし暑い日。8時半に出て夕凪亭へ。住民検診。午後、夏祭りのおもちゃを買いに行く。こちらは納涼会と夏祭りの分。夏祭りが昨年と違って一日だけになったので、購入額を少し減らして、6万円程度。のち、公民館で回覧板につける個別配布物を印刷してもらう。

夕方、庭の草取り。

夜、各区長宛て回覧、配布物の仕分け。

吉川英治「新書太閤記 第十分冊」で「虚実」。

2016年6月14日。火曜日。晴れ。

朝起きて、四区長へ回覧、配布物を配る。それから本と荷物をまとめ、庭の草取り。9時半に出て、ガソリンを入れる。昼前に潮騒荘へ着く。午後、青木城跡の整備。

吉川英治「新書太閤記 第十分冊」で「みだれ笹」。

2016年6月15日。水曜日。晴れ後雨。

10時半から因島図書館で井伏鱒二を読む会。午後、六月例会の資料作り。

吉川英治「新書太閤記 第十分冊」で「金扇来」。

2016年6月16日。木曜日。雨時々曇り。

朝から資料作り。昼まえに公民館へ持って行き印刷を頼む。夕方、完成。17時から重井小学校。

吉川英治「新書太閤記 第十分冊」で「薫風陣」「山つつじ」。

2016年6月17日。金曜日。曇り。

8時過ぎに出て夕凪亭へ。午後、福山城。古文書撮影の手伝い。夜、古文書講座。

「達人眼」「龍泉寺川」を読んで、吉川英治「新書太閤記 第十分冊」(青空文庫)を終わる。

2016年6月18日。土曜日。晴れ。

9時から町内会、納涼会の打ち合わせ。9時から10時まで。潮騒荘へ。

吉川英治「三国志 序」(青空文庫)を読む。

2016年6月19日。日曜日。雨時々曇り。

朝から雨。午後雨が止んだ時、買い物。書庫の本棚の追加など。

吉川英治「三国志 02桃園の巻」で「黄巾賊」。

2016年6月20日。月曜日。曇り時々雨。

朝、散歩。午後、買い物。ネジ釘と鶏糞肥料を買ってくる。

吉川英治「三国志 02桃園の巻」で「流行る童歌」。

2016年6月21日。火曜日。曇り時々雨。

朝、5時に起きる。9時半から公民館。「ふるさとの歴史を学ぶ会」。午後13時から大浜探訪。大楠山へ登り、3時半に解散。夕方白滝山。

吉川英治「三国志 02桃園の巻」で「白芙蓉」。

2016年6月22日。水曜日。曇りのち雨。

7時に白滝山。大雨で石垣が崩れており、応急処置としてブルーシートを張るのを手伝う。

後、ずっと雨。時々激しく降る。午後、買い物。

吉川英治「三国志 02桃園の巻」で「張飛卒」。

2016年6月23日。木曜日。晴れ。

朝、散歩。いたるところに水が出て、昨夜の大雨の凄さをうかがわせている。道路を補修したりしている人もいる。白滝山へ状況を見に行く。少し崩壊が進んでいる。帰りにパンク。修理してもらってから、因島図書館で古文書講座。

吉川英治「三国志 02桃園の巻」で「桑の家」。

2016年6月24日。金曜日。雨時々曇り。

夜中に大雨。朝少し止むがまた降る。午後の福山城での古文書講座は中止になる。郵便局、農協など。

吉川英治「三国志 02桃園の巻」で「橋畔風談」。

2016年6月25日。土曜日。曇り時々雨。

朝、散歩。9時から重井小学校。ふるさと学習参観。午後、3時から白滝山整備。夕方、倉庫の排水工事。夜、気温が下がり、寒い。

吉川英治「三国志 02桃園の巻」で「「童学草舎」。

2016年6月26日。日曜日。晴れ。

朝、散歩。箱崎あたりの写真を写しに行く。午後、三原へ。山内譲さんの講演を聞きにいく。3時半の高速艇で帰る。

吉川英治「三国志 02桃園の巻」で「三花一瓶」

2016年6月27日。月曜日。晴れのち雨。

8時過ぎに出て夕凪亭へ。買い物、井原、図書館、公民館、内科医院。それから納涼会の物品を買いに行く。夜、町内会役員会。

吉川英治「三国志 02桃園の巻」で「義盟」

2016年6月28日。火曜日。小雨。後、晴れのち雨。

8時過ぎに出て潮騒荘へ。程なく雨。

吉川英治「三国志 02桃園の巻」で「転戦」

2016年6月29日。水曜日。雨。

雨のため散歩は中止。9時ごろ激しい雨。大雨警報出る。3時ごろ白滝山の十大弟子のうち山体が倒れているという連絡があって見に行く。帰りに公民館。夕食後、買い物。

吉川英治「三国志 02桃園の巻」で「檻車」

2016年6月30日。木曜日。曇り、一時小雨。

朝、散歩。公民館。洗面所の水が漏れているので、つけかえようとしたら、ネジが腐って、不可能になったので近所の電気店に相談。塞いで水道は復活するものの、再び、漏れ出した。

吉川英治「三国志 02桃園の巻」で「秋風陣」。

CRYSTAL  Home