受験料

開催日

SIA メダル検定

¥1,540〜

随時開催

SIA検定

ジュニア国際スキー技術検定

中学生以下のジュニアスキーヤーを対象とした検定。

メダルはゴールド、シルバー、ブロンズ、レッド、イエロー、グリーンの6種類。ターン全体のスムーズさやスピードコントロール、ボディーコントロール等が検定の着眼点となります。両スキーの位置関係が、パラレルからシュテムになったりすることは、あまり問題ではありません。スタートからゴールまで安定したターンを継続することが一番のポイントです。リズミカルに楽しく滑って合格を目指して下さい。

国際スキー技術検定

国際スキー技術検定は、国際スキー教師連盟(ISIA)が定めた技術検定です。

その名のとおり国際的な基準であなたの技術が評価されます。

メダルは全部で7種類。もっとも初歩的なセミブロンズ(プルークボーゲンで滑れる程度)から

最高クラスのスーパーゴールドまでそれぞれに検定種目や斜面設定が決められており、

いくつかの基準に基づいて検定が行われています。

シニア国際スキー技術検定

60歳以上のスキーヤーを対象としメダルは全部で3種類。

ゴールド、セミゴールド、シルバーの3段階のメダルがあり積極性やスピードよりも

スムーズな流れや安定感や正確さ等の熟練度が検定の着眼点となります。

テレマーク技術検定

ブロンズ・シルバー・ゴールドの3種類、全ての検定で、安定したテレマークポジションと

全体バランス、また同時に両脚が動きだすスムーズな脚の入れ替え等が着眼点となります。

シルバーでは、基本的ではあるけど安定感のあるショートターンが、ゴールドでは、

スピーディーでリズミカル、そして安定感のある滑りが求められます。