柳美里–自殺                            

no.52

(したときに[1]死ぬ)[2]とはらない[3]

(ひとなぜ自殺をするのか)[4]考え[5]てみたいと思います。自殺人間だけが行います。ライオンコンドルも自殺しません。だから私(自殺はも[6][7])[8]と思うし([<人間だけにえられた[9]>[10]だという][11]ことができる)[12]と思います

ひとたとえば、いじめにあったり、失恋をしたり、に失敗をしたりして自殺します(自分のいにえられなくなって死を選ぶ)[13]ひともいれば([自分の失敗をおびする[14]という][15]を残してらの死を選ぶ)[16]ひともいます(ひと自殺をする)[17]理由(が生きる)[18]理由ほどあるんです。けれど(ひとが死を選ぶ)[19](のを守るという)[20]強いに支えられている、といえます(自殺はである) (いってもいい)[21]と思います。ひと([</自己かしつづける[22]/屈辱をり[23]、のを守る>があるという]ことを覚えておくべきだ)と思います例えば([ここにいる]みんなをとって、アルツハイマーになった)とします。やをれし[24]、自分の妻や夫の顔がわからなくなったらそれでも (生きていたい)と思うでしょうか。私もしにでも(する)ことがあれば(ためらう[25])ことなくをします。さっき私(朝、目をます[26]死なない理由をえる)といいましたが、今日も朝起きて(死なない)理由を考えてみたんです。一番目(この授業というか、変ななんだけれども、これをやらなければいけないという)こと。二番目

エッセイ[27]を始めたばかりで、迷惑をかけるから。三番目を書きかけだから[28]。なぜかみんな(書く)ことにしています。だから、もしある日書けなくなったら、私いなく死を選ぶでしょう。私にとって(生きる)こと(書く)ことです([<生きる>意味がわれれば、死を選ぶという][29])[30]と考えています(もし私[書けなくなっても生きなければならない][31] にある)[32]としたら、それ生きながらの死です。私(はずしも[<したからという>理由で自殺する]とは限らない)[33]と思うんですね。この学校にいじめがあるかどうかわからないけれども、([いじめにあった]が自殺する)[34]([その<いじめた>人間に対してをもってするという]意味がある)[35]と思うし(、自分のをつける[かわりに<いじめた>人間する]とか)[36]がめられているんです(失恋して自殺した)[37]ひとの場合、自分の恋愛のものとして(「私、これほど、[自殺する]ほど、あなたを愛しているのよ」)[38]強くしてるんですつまり(自殺は必ずしもネガティブなではなく[をする]ためのだともいえるという)[39]ことを考えていただきたいのです。

生きるための言葉がなかった。        

(からという)[40]こと(を進めたい)[41]と思います(としての死、のとしての死、のとしての死、いろいろ)[42]と思うんです。なケースその意味を考えてみましょう(の高校生おばさんカナヅチめった打ちにして殺して、自殺する、という)[43]がありました([<おじいさん、お父さんもという>エリートので起きた]事件だという)[44]こと、、(をかせた)大きな理由だったようです。彼を残しているんですが、そのについてのさん(「あのな文章ですね。[あれだけのという]、みのものではない。大変なものですよ。しちゃったよ、僕)[45]と言ったんですけれども(そのへのしみをきった)[46]には(「このままいけば自分、、、、すべてきずられてしまう)[47]と書いてあったんですね。マスコミ([である]おばあさんのなやがになっていて、それしたのではないか)[48]といっていました(「このままいけば自分自分でなくなり、人形のようにただられるだけになってしまう」という)[49]こと、彼は感じてしまったわけですしかし、私たちのりにも(のなや人生のルールが決められてしまっている)[50]子どもいます([を感じながらも進学も就職も結婚も引きずられ、幸せだ]と思っている)[51]、やはりいるんですよね。にもかかわらず(絶望する)[52]ひとっている(親のやという)[53]のは、のところまでは必要だとしても(自分の人生自分で選択する)[54]、人間(生きていく)[55]ため当然のことです。この少年の自殺([親の過剰な愛情、期待、に対する])[56]といえるし(いいなりなりがちな私たちへの)[57]ともいえると思います。昭和六十年のとの間のりから、小学五年生のくんがびり自殺しました(が残した)[58]のは(「テスト」という)というか、言葉です。長くなりますがします

みんなシーンとなった テスト戦争の始まり 

ミサイルのかわりにえんを打ち 

じゅうのかわりに消しゴムを持つ そして目の前のテストをとしてう (自分のをを、その中にきざみこむ)[59]

テストが終わると戦争も終わる テストに勝てばよろこび

負ければきずのかわりに不安になる テスト戦争(人生を変える)[60]苦しい戦争。

もう一つ勉強してどうなるのか、やくにたつ、それだけのこと(勉強しない)のはげんざいについていけない、いい中学、いい高校、いい大学、そしていい会社 これをとおっていってどうなるのか、ロボット化をしている。こんなのをとおって(いい人生という)[61]ものをつかめるのか

():最大層修飾或內容      ﹍﹍:最大句構

[]:第二層修飾            ﹍﹍:修飾裡的最大句構

<>:第三層               ﹍﹍:第二層修飾裡的句構

//:第四層                ﹍﹍:第三層修飾裡的句構

                         ﹍﹍  :第四層修飾裡的句構


並非只有因為絕望才會去死。

我想探討為何人會選擇自殺呢。自殺是只有人類會做的事。獅子或者禿應都不會自殺。因此我不僅認為自殺是最人性化的行為,也忍為可以當作是僅有人類被賦予的特權。例如人呢,遭到霸凌、失戀、事業失敗時就會自殺。有因為無法忍受自己老去而選擇死的人,也有留下對自己的失敗致歉的遺書後選擇死的人。人自殺的理由就和人活著的理由一樣多。但是,人選擇死的本質上的理由可以說是被為了保護自己尊嚴這樣強烈的動機給支撐著。我想自殺也可以說是有尊嚴的死去。我認為人應該要記住自己有埋葬持續污辱自己的屈辱、保護自己尊嚴這樣的權力。例如,假設在場的各位上了年紀,得了阿茲海默症。大小便失禁、變得無法認出自己妻子或丈夫的臉時,即便那樣,也會想要繼續活下去嗎。我呢,若只有一時的清醒肯定會毫不猶豫選擇去死。剛才我說了我每天早上醒來就會數不去死的理由,今天我也一睜開眼就思考著不去死的理由。第一件事是,即使是這個不知該說是一門課其實就是個奇怪的企劃案我也必須要去做的事。第二件事是,在週刊連載的隨筆才剛開始而已,因此死了的話會給人造成困擾。第三件事是,小說處女作才寫到一半而已。不知為何每件事都和寫作有關係。因此,倘若某天我變得無法寫作的話,我肯定會選擇去死吧。對我來說寫作就是生存。我想失去了生存意義選擇去死是在理所當然不過的事。若是我遭遇了無法寫作也必須活下去的命運,那我便會像活死人一般。我認為人並非只在絕望時才會自殺。我不知道在這所學校究竟有沒有霸凌的存在,但我認為被霸凌者自殺是帶有對霸凌者以死抗議的意義在,也有復仇、藉由傷害自己身體造成對霸凌者精神上的懲罰的各式各樣意圖包含在其中。至於因為失戀而自殺的人的情況,有將自己的戀愛推崇至最高,並強烈宣揚「我呢,如此地,到了要自殺的程度,如此的愛著你哦」。換句話說我希望人們能認為自殺並不一定是負面的行為,也可以說是積極表現自己的行動。

沒有活下去的理由。

接著我想藉由自殺者自己挑起的案例來繼續這個話題。我認為代表抗議的死、對世界否定的死、喪失生存理由的死,有各式各樣的原因。讓我們用具體的案例來探討那個意思吧。昭和五十四年,發生了一名十六歲的高中生用槌子重擊祖母後自殺的事件。祖父是東京大學教授,父親也是大學教授的優良家庭,在高級住宅區發生的案件,似乎是當時驚動社會大眾的原因。少年留下了一篇長篇遺書,雖然當時電影導演伊丹十三先生說了「那篇文章真的寫真的很好呢。沒有人能和那樣的文筆相抗衡。真的很不得了。我都不禁尊敬起來了」但在那篇寫滿對祖母的憎恨裡寫了「在這樣下去我不管是升學、就業、結婚,全都會被牽著走」。媒體則說了「難道不是代替媽媽一職的祖母給的過度的關愛或期待成為了壓力,而壓力一次爆發了嗎」。因為少年體悟到了「再這樣下去我便會變得不再是我,緊緊像是人偶般地被操弄」這件事。但是,在我們周遭也有許多被雙親過度的關愛及干涉決定了人生規則的孩子。即便感到困惑不論升學、就業、結婚全讓別人決定也覺得幸福的人,果然還是存在的。儘管,雙親的關愛及干涉在一定程度上是必須的,自己選擇自己的人生是人為了活下去理所當然的事。我認為這名少年的死,可以說是對雙親的過度關愛、期待、批評的警告,也可說是對總是照著別人意思活的我們的警鳴聲。昭和六十年,小學五年級的杉本治同學從住宅區的十三樓到十四樓之間一躍而下自殺了。他留下了一篇名為「考試之戰」的要說是詩呢,我想就是一段話。雖然有些長,但請讓我朗讀。

大家都成為了一幕場景 是考試之戰的序幕了

代替導彈發射鉛筆 代替機關槍手拿著橡皮擦

然後將眼前的考試視作敵人戰鬥 將自己的辛勞及努力刻印其中

考試一結束也是戰爭的結束 若贏了考試便感到欣喜若狂

若是輸了比起感到受傷而是變得不安 考試之戰是會改變人生的痛苦得戰爭

(還有一段是)讀書後會變得怎樣呢 會變的能派上用場 就是那樣而已 對現在來說不讀書是不行的 好的國中 好的高中 好的大學 然後來到好的公司 透過這些過程會變的怎樣呢 會變得機械化。 通過了這些過程 就能抓到所謂的完美人生了嗎。


[1] 表時期                                        

[2] とは的內容

[3] 不限;不僅

[4] 疑問子句

[5] 原型:考える

[6] 最~

[7] 人性化

[8] と的內容

[9] 被賦予

[10] 修飾特権

[11] こと內容

[12] と的內容  

[13] 修飾ひと

[14] 致歉

[15] 修飾遺書

[16] 修飾ひと

[17] 修飾理由

[18] 修飾理由

[19] 修飾本質

[20] 修飾強烈動機

[21] と的句構

[22] 動詞二段+つづける=持續不斷

[23] 終止型 葬る

[24] 失禁

[25] 猶豫

[26] 睜開眼(意即醒來)

[27] 隨筆

[28] 動詞二段+かける=到一半

[29] の的整理

[30] と的內容

[31] 修飾命運

[32] としたら的內容

[33] と的內容

[34] の的內容

[35] と的內容

[36] 修飾様々な意図

[37] 修飾人

[38] 

[39] 修飾こと

[40] こと的內容

[41] と的內容

[42] と的內容

[43] 修飾事件

[44] こと的內容

[45] と的內容

[46] 修飾遺書

[47] と的內容

[48] と的內容

[49]修飾こと

[50] 修飾子ども

[51] 修飾人

[52] 修飾人

[53] の的內容

[54] の的內容

[55] 修飾ために

[56] と的內容

[57] と的內容

[58] の的內容

[59] の的內容

[60] 修飾苦しい戦争

[61] 修飾もの