“One TAP Sports”利用規約

 

このOne TAP Sports(以下「当サービス」といいます)は株式会社ユーフォリア(以下「当社」といいます)が販売および保守・運用を行っております。お客様が当サービスをご利用されるにあたっては、以下の利用規約をお読み頂き、同意される場合にのみご利用下さい。なお、本規約につきましては予告なく変更することがありますので、あらかじめ御了承下さい。

 

第1条【サービス】

1. 当サービスの利用に際してはウェブにアクセスする必要がありますが、利用者は自らの費用と責任に必要な機器・ソフトウェア・通信手段等を用意し適切に接続・操作することとします。

2. 当サービスではスポーツチーム等においてご利用いただく各種機能の提供を行っておりますが、将来、様々な機能を追加したり、または変更・削除することがあります

3. 当社は、当サービスが提供する機能に伴う怪我の予防・コンディションの改善・チームの成績の向上その他の保証行為を一切しておりません。また、当社は、当サイトの提供するサービスの不確実性・サービス停止等に起因する利用者への損害について、一切責任を負わないものとします。詳細については、「免責事項について」をご覧下さい。

4. 本規約は、利用者による当サービスの利用全てに適用されます。利用者が当サービスを利用するには、本規約を遵守して頂くものとします。

 

第2条【個人情報の取り扱い】

当サービスの利用に際して利用者から取得した氏名、メールアドレス、住所、電話番号等の個人情報は、別途定める「プライバシーポリシー」に則り取り扱われます。

 

第3条【IDとパスワードの管理】

利用者は、本サービスのID、パスワード等を厳重に管理するものとし、第三者への譲渡、貸与等は行わないこととします。ID等の管理不十分、使用上のミス、第三者の使用による損害の責任は、利用者ご自身が負うものとし、当社は一切の責任を負いません。

 

第4条【データの取り扱い】

1. 利用者が本サービスの利用を通じて入力したデータの所有権は利用者に帰属します。

2. 利用者が本サービスの利用を通じて入力したデータについて、当社は個人情報が特定されないように統計処理を行った上で研究目的等に利用できるものとします。

 

第5条【機密情報の保持】

利用者は、当社の事前の書面による承諾なく、本サービスの提供ないし利用に関して知り得た当社および本サービスに関する情報を、第三者に開示、漏洩してはならないものとします。ただし、以下の各号の情報を除きます。

1) 当社から知り得た時点で、公知である情報

2) 当社から知り得た後、利用者の責によらず公知となった情報

3) 第三者から、機密保持義務を負うことなく合法的に入手した情報

4) 当社から知り得た情報によることなく、独自に開発した情報

5) 法令の定め、または裁判所、政府機関等の命令により、その開示が義務づけられた情報

 

第6条【利用の範囲】

1. 利用者は、本サービスを複製、改造、解析、結合その他これらに類似する行為をしてはならない。

2. 利用者は、本サービスを自らが使用する目的以外に使用してはならないものとする。

 

第7条【契約の期間と本サービスの対価】

1. 当サービスの契約期間は一年間とします。

2. 利用者は、別途定める月額利用料に消費税を加えた金額の一年間分を前払いで当社の指定する銀行口座に振り込むものとします。振込に際して振込手数料は利用者の負担とします。

3. 契約期間終了の一ヶ月前に利用者から当社のメールアドレスに解約の申し入れがない場合は、契約は一年間自動更新するものとし、以後も同様とします。

4. 契約更新時においても、利用者は月額利用料に消費税を加えた金額の一年間分を前払いで当社の指定する銀行口座に支払うものとします。

 

第8条【著作権等知的財産権】

1. 当サービス内の各種機能・デザイン・写真その他の知的財産権は当社に帰属します。利用者は、当該情報を私用目的で利用される場合にかぎり使用できます。当社に無断で、それを越えて、使用(複製、送信、譲渡、二次利用等を含む)することは禁じます。

2. One TAP Sportならびに関連する商標は、当社に帰属しますので、無断で使用することはできません。

 

第9条【禁止事項】

1.当社は、利用者が以下の行為を行うことを禁じます。

1)当社または第三者に損害を与える行為、または損害を与える恐れのある行為

2)当社または第三者の財産、名誉、プライバシー等を侵害する行為、または侵害する恐れのある行為

3)公序良俗に反する行為、またはその恐れのある行為

4)他人のメールアドレスを登録するなど、虚偽の申告、届出を行う行為

5)コンピュータウィルス等有害なプログラムを使用または提供する行為

6)迷惑メールやメールマガジン等を一方的に送付する行為

7)その他、法令に違反する行為、またはその恐れがある行為

8)その他当社が不適切と判断する行為

2.上記に違反した場合、当社は利用者に対し損害賠償請求をすることができることに利用者は同意します。

 

第10条【地位の譲渡等】

1. 利用者は、本利用規約上の地位又は本利用規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。

2. 当社は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い本利用規約上の地位、本利用規約に基づく権利及び義務並びに会員の登録事項その他の情報を当該事業譲渡の譲り受け人に譲渡することができるものとし、利用者は、かかる譲渡につき予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

 

第11条【委託】

当社は、本サービスの一部または全部を第三者に委託できるものとします。この場合、当社は当社と同等の義務を委託先である第三者に負わせ、当社自らも当該委託先の義務を連帯して負います。

 

第12条【免責事項】

1.当社は、当サービスに掲載されている全ての情報を慎重に作成しまた管理しますが、その正確性および完全性などに関して、いかなる保証もするものではありません。

2.当社は、予告なしに、本サービスの運営を停止または中止し、また本サービスの機能の全部または一部を変更する場合があります。

3.利用者が当サイトを利用したこと、または何らかの原因によりこれをご利用できなかったことにより生じる一切の損害および第三者によるデータの書き込み、不正なアクセス、発言、メールの送信等に関して生じる一切の損害について、当社は、何ら責任を負うものではありません。

 

第13条【契約解除】

1.当社は、利用者が本規約に反する行為をした場合、即時にサービスを停止することができます。

2.前項の事由が発生したとき、当社は利用者に損害賠償をすることができます。

 

第14条【損害賠償】

本規約に違反した場合、当社に発生した損害を賠償していただきます。

 

第15条【管轄裁判所】

万が一裁判所での争いとなったときは、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

 

第16条【特例】

1.本規約に基づき、特別の規定が別途定められている場合があります。

2.当社の各サービスの説明のページに当規約と相反する規定があった場合は、各サービスの説明ページに記載してある規定を適用します。

3.本利用規約とは別途、サービス利用保守契約を締結している場合は、別途締結された契約が本利用規約に優先します。

 

(附則)

本規約は2015年10月1日より施行致します。

 

 

2015年10月1日制定

2016年3月7日改訂